ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリエモンの亡霊に悩まされる天敵・堀紘一 @ドリームインキュベーターに上場廃止の危機???

ホリエモン嫌いで、ライブドア強制捜査後ひとり気を吐いていた堀紘一
一転ホリエモンと一緒に地獄の底に落ちるのか?

ロイター発
[兜町ウオッチャー]ドリームインキュベータ急落、監査法人不在で上場廃止懸念
 ドリームインキュベータ<4310.T>が急落、前引けの東証1部値下がり率トップとなっている。
 同社は10日、同社を担当する監査法人、港陽監査法人から、2006年3月期の監査ができなくなったとの連絡を受けたと発表しており、市場関係者の間に、場合によっては期限内に有価証券報告書の提出ができずに上場廃止になりかねないとの懸念が広がったためだ。これに対し、上場廃止基準を運用する東証は静観の構えを崩していない。
 港陽監査法人はライブドア<4753.T>の監査を担当した経緯があり、一連のライブドア事件との関わりが疑われている。ドリームインキュベータによると、港陽監査法人から事件に関して家宅捜索を受けたことで、事実上監査ができない事態になったとの連絡を受けた。もともと、ドリームインキュベータは事件をにらんで監査法人の変更に向けて動き出していたが、監査法人大手3社から「多忙」、「港陽監査法人がらみ」などの理由で断られており、このまま監査法人が決まらないと有価証券報告書の提出ができなくなる可能性も出てきた。市場関係者の間からは、ドリームインキュベータは3月決算企業ですでに港陽監査法人から中間期の監査報告を受け取っているため、他の監査法人には上期の報告書を前提に下期分の監査をすることにとまどいがあるのではないかと推測する声も出ている。2月9日にはインタートレード<3747.T>が監査法人を港陽監査法人から一時会計監査人の形で新日本監査法人に変更しているが、インタートレードは9月決算で、まだ中間決算をしていない。
 ドリームインキュベータのような3月決算企業は、法令上、6月末までに有価証券報告書を財務当局に提出することになっている。東証の上場廃止基準では、さらに1カ月猶予をみて7月末までに有価証券報告書の提出がなければ整理ポスト割当を経て上場廃止になる。
 ドリームインキュベータは、「経営内容、コーポレートガバナンス体制および決算の適正性には自信をもっている」と主張、監査人不在という物理的理由による上場廃止を回避すべく13日に金融庁や公認会計士協会に事情説明を行い、監査法人大手3社に監査を引き受けてもらえるよう後押しを要請した。「港陽監査法人の問題で財務諸表の信頼性に疑問が出ているため、大手監査法人に監査してもらうことが望ましい」(ドリームインキュベータ)という。
 一方、東証では、「会社側が財務内容に問題がないと主張しているといっても、投資家は監査法人による監査がなければそれを確認することはできない。これについての救済措置は現在のところ考えていない」としている。そのうえで、「まだ時間的にも余裕があり、財務上問題がないのであれば普通に考えれば新たな監査法人はみつかるはずだ」としている。
 ある大手証券関係者も、「まずは次の監査法人を探すことが大切。大手でなくともいいのではないか。財務内容に問題がないにもかかわらずぎりぎりまで探して監査法人が見つからなかったのなら、東証も考えるだろう」としている。
 一方、先の市場関係者からは、「財務内容に問題がないにもかかわらず、事件がらみで監査法人がいなくなったという物理的な理由で上場廃止になるとすれば、株主にとっては迷惑なこと。市場の信頼性にもかかわるのではないか」とする声も聞かれる。

(東京 13日 ロイター)

「またしても堀江か!」って声が聞こえてきそう
ホリエモンの亡霊に悩まされる天敵・堀紘一

でもホリエモンの錬金術には監査法人の"協力"がなければあんな滅茶苦茶はできなかったと言う
そんなこんなの監査法人を指名して自分の会社の監査を任せてしまっていた経営者としての責任はどうなんでしょう?
形の上では、「とばっちり」ですが。。。
最近めっきり静かになってたと思ったらこんなことになっていたんですね

なんか因縁めいたものを感じて止みません ・・・合掌。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/337-7e1f0cbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。