ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーボードクロス、面白かったぞ

スノーボードクロス、面白かったぞ

先にゴールラインを通過したもん勝ち
わかりやすい!

結構微妙なところで勝負の潮目がコロコロ変わるのもサイコー
目が離せません

ジャンプの飛び出し、放物線、着地のポイントひとつでその後のスピードのノリが大きく変わる
ライン取り、瞬間的エッジングの良し悪しで面白いように一気に差が詰まるから、勝負かけてきているのが良くわかる
キレのあるターンでスパッと抜き去ったときにゃ拍手喝采
インに飛び込んでそのままバラけりゃアハハやっちゃったねというところ
ヒートアップしてくれば微妙な接触だけでも影響し、離れていた後方から一気に絡んでくるのも面白い!
転倒なんかあった暁にはたとえビケでもチャンスあり
一瞬しくじっても諦める必要なし

タイムトライアルと違って敵が目の前にいるわけです
アイツを抜かなきゃ勝てない
熱くもなります
意地と意地のぶつかり合いが筋書きのないドラマを見せてくれます

ましてや評点競技のように「第三者の介在」がないのがなんともイイッ!
(モーグルも微妙だよなぁ)

アルペンスキーでもやればいいのに
山のてっぺんから一番先に降りてきた奴の勝ちってさ


ワールドカップや過激なXゲームなんかでは見たことあったけど、個人のプライド以外にナショナリズムのぶつかるオリンピックってのも違った味がある

男子16位、女子7位ですか、立派立派
メダルメダルとうるさい中、世界最高の舞台で楽しんでくらはい
結果はあとからついてくると


それよりゃ、代表選手決めるジジイどものほうに疑問符
毎度毎度そうだけど意外性の選手の方が結果出したりしてさ
ましてや選考会以前にスポンサーの意向が働いてたなんて話を聞いちゃ、普段の選考基準の不透明さもそんな事情かいって・・・
選手じゃなくてJOC役員が毎回責任とればいい

織田家子孫天下獲りグローバルバージョン も見てみたかったぞ!
(なんか有名な肖像画と似てて面白いよね、彼)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/344-799bcc66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。