ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐の前の静けさか??? @奥歯に物が挟まったのは・・・

嵐の前の静けさか???


  首相動静(2月20日)
  午前8時現在、公邸。朝の来客なし。 (時事通信) - 2月20日9時0分更新

良くTVで拝見する勝谷氏の見立てが面白い

2006/02/20 (月) 武部なんぞ最初から切り捨て要員本丸は閣僚クラス。
ポイントは地検特捜部の「全く把握していない」という冷たいコメントだ。最近の情報では特捜の捜査では政治家まではいかないとの説が有力だった。しかしスイスに人を送るほど入れ込んでいる特捜は今回のケースがあまりに闇社会と政財界の癒着としては悪質だと認識している。そしてその象徴としての野口英昭さんの死がある。警察が手仕舞した野口さんの死を特捜は埋葬していない。それも含めて「別筋」から炎を立てるには永田町をも利用したのではないか。つまりは冷たいフリをしている特捜部からあるルートを介して今回の情報はリークされたのではないかということだ。堀江起訴の時の「本件はあくまでもその一端であり」という伊藤次席検事のコメントの重みが増している。
http://www.diary.ne.jp/user/31174

妙な自信は・・・なるほどね

どうせ偽名口座だろうし、なんでメールのプリント一枚で「世の中納得させられる」と思ってんだろうと感じておりました

 もしそうなら本気ですね、トクソー
  悪い奴らはみんなとっ捕まえろ!
   そうだ、一気にたたんじまえっ!

 がんばれトクソー
  唯一ソーリにお縄をかけられる存在!

コメント

自民党本丸に手を出そうとした途端、小泉の『人事』が炸裂し、検察上層部の首が据えかえられ、一連の騒ぎが『自然収束』させられます。
過去の田中角栄を巡るロッキード事件の顛末が物語っています。

  • 2006/02/20(月) 14:48:18===
  • URL===
  • written by 鬼作
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/347-5d8583d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。