ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"滅びの呪文"「格差社会」 @"小泉的なるもの"の一番隠したい事、一番痛いところ

「格差社会」ってのはどうやら"小泉的なるもの"にとって「滅びの呪文」なのかもしれない
総理大臣就任から5年間、なにを聞いても答えない、今までひた隠しにしてきた「どんな日本にしたいのか?」の答えに相当するからだ
政権最後の最後までとっておいたその結果が表に出てくることで厳しい対応を迫られていたことは国会運営を見ればわかりやすい
ヒステリックになってみたり、開き直ってみたりとクルクルまわった彼の姿は面白いものだった

「悪平等」なんてのはあまりにおバカな表現だから小泉が国会で言ってみても相手にもしなかったんだけど、まさか小泉以外にもそんな言葉を使うとは思わなかったのでちょっとビックリした
わざわざTBいただいた(しかし他人のTBは受け付けないと言う一方通行の方だったが。。。)その方の記事を読むとどうも「小泉5年間だけが格差の原因じゃない」「画一教育の日教組の方がよっぽど悪」という論調だったようだ
日教組や教育委員会、文部科学省なんかの肩を持つ気はさらさらないが、それを論拠に「確信犯的小泉の所業」を擁護しようと言うのはどうにもお門違いだと感じた
猪瀬の格差社会擁護発言といい、小泉シンパにはどうもすり替え論が横行している気がしてならない
真正面だとやはり都合が悪いのだろう
親玉であり諸悪の根源の小泉自身がそうだから仕方ないのかもしれないが。。。

で、他の記事もちょっと拝見したら案の定、小泉+竹中がTVで言っていることのカーボンコピーの論調を書き連ねているだけで何の付加的情報も見当たらない
なるほど、これがかの有名な「マンセーブログ」ってやつですかぁ(感激)

ブロガー同士のけなし合いはポリシーに反するので私人の意見に批判はあまり書きたくはないのだが、最近急速にこの手のブロガーの台頭が目立ってきているようだ
で、ここで問題視したいのは政治的バックの存在
あまりレッテル貼るのは好きではないのだが、ここまで徹底していると、なるほど自民党の世耕子ダヌキのアノ企みが垣間見える
小泉一味により言論封殺された政治評論家の森田実氏森田実もそうだが、「小泉政権は大手のマスコミ、TV局や新聞、雑誌社などに"隠密"を放って情報操作させている」なんてことまで言われているし、最近はその世耕子ダヌキがブログにまでその対象を広げようとしていると聞く
そんなことに手を貸している人は自分がゲシュタポのような"権力の手先"にされていると気付いていないのか、よもや権力に擦り寄ることで悦に入られるオメデタイ性質なのかはもしかしたら大した違いはないのかも知れないと思えるほど見事なまでの愚かさだ
権力がこれを始めると必ず「世が荒む」のは歴史教科書に載っている事実だけでも十分周知のことだろう
「やっている側」も「やらされている側」も年号の暗記くらいしか歴史を勉強しなかった証拠か(笑)
暗記だけしていれば試験の点数は上がるんだけど、せっかく歴史を学ぶんだったらその背景やその人物なりの判断を読み解いて自分の血肉にするのが本当の賢さ、勉強と言うものだろう
しかして、試験勉強だけのこういう者が重宝される世の中は本当に危うい

結局、右だ左だというように、ブロガー同士で罵り合いさせておけば矛先は自民党には向かないだろうという浅はかな目論見が垣間見える
「ご希望どおり」にそんな挑発にのってしまうのは愚かだ
 断罪すべきは日本を壊した"小泉的なるもの"

新陳代謝という意味で一度壊して生まれ変わるのは賛成だが、壊した先が「アメリカへの生贄」ってのが気に食わん
小泉改革なんてのは結局すべてがアメリカからの年次要望書に書いてあることを「仰せのままに」だ
[年次要望書] A2Jas.jpg


これは日本人のためなんかじゃない
 アメリカは相手のことなんか毛の先ほども考えない
  常に自国の国益以外の興味は何もない国だからだ
イラク戦争を見れば誰だって気付くだろう
 大量破壊兵器があろうがなかろうが気に食わない奴はぶっ潰せ
  アメリカ様の言うことは絶対だ
それが小泉改革だ


平等を悪とする高慢ちきな思想、悪平等なんて下らない言葉は論じるつもりもなかったが、そういう"都合のいい人"(笑)もいると言うのでお付き合いしてちょっと考えてみる
日教組を例に挙げ、学区制度や教育のあり方を、"小泉以前"のその代表例として描こうとしているケースを目にした
このあたりがまさに小泉の使うレトリック、詭弁そのものではないか
「成功者の足を引っ張る」とか「勝ち組に対する妬み、嫉妬」とか下世話な勘繰りを口にしてみては、プロレタリアンの遠吠えか何かに置き換えてしまえば逃げおおせるとでも思っているのだろう
 ★実例にリンクを貼ろうか迷いましたが、私人攻撃はしないポリシーのためやめときます
  公人であれば遠慮はしないのですが。
  しょせんは小泉政策の擁護を目的としている内容なので、従来どおり想うところを
  赤裸々に綴っていくことで、結果"小泉的なるもの"と"その信者"に対する
  意見表明というスタンスの方が建設的だと思いました

右左を決め付けたいのかもしれないが、あいにく日教組なんか好きでも嫌いでもない
「ゆとり教育」なんかまさにアメリカによる内政干渉、日本人愚民化政策の一環だ
教育委員会や文部科学省のやってきたことなんかは、黙って現場の創意工夫に任せた方がよっぽど良かったんじゃないかってさえ思える
それこそ頭でっかちの暗記が得意で試験の点数が良かっただけの自称エリートたち内輪で何もかも決められると思っているような連中だからだ
(そんな彼等の"拠り所"である受験勉強なんかしょせんテクニックだと言うことさえ気付いていないのだとしたら、"本当の意味"では頭が悪い類の人たちだろう)

さて小泉+竹中政府は平等が悪だという
では政府の役割とはなんだろう?
国民全体の底上げを図るのが国富国益だと言えよう
その中でさらに高いところへ行く者は行けばいい
いままでの日本だって、行く奴は止めても行くもんだよ
ソニー然り、ホンダ然り
別に政府の後押しなんかあろうがなかろうが、固い意志と高い志さえあれば勝手に行くんだよ
トヨタもどこも今までの結果を見て国際競争力は外国に負けているとでも言いたいのか?
現実が見えていないのか、そんなことはない、自らの稚拙な詭弁を奔せんが為に現実を見ないことにしているだけだろう
ここが小泉+竹中の卑怯なところ

猪瀬の格差社会のレトリックのくだりでも書いたけど、「強者がより潤うための原資を弱者からの搾取に求めている」この点が最大の問題点
「弱者から巻き上げて強者の間で分かち合う」
この考え方が許せないと言っている
それを開き直るかのように肯定し、加速させようと言うから小泉+竹中路線は、小泉"以前"より酷いものだ

1億総中流、結構じゃない
中流をそのままに上を狙う奴は自らのリスクと引換えにそこから高みを目指す
これこそ先進国家の在り方、経済大国の在り方だ
多くの中流を下流に押し下げて、そこから富をかき集めてきて高いところで還流させようってことは「国民の集合体としての国」のやるべきことではない
「為政者こそが国家なり」という独裁者の考え方だろう

「小泉改革が悪いのか?」と問われれば「悪いんだ!」と答えよう
その前から起こっていた状況を「手放し運転で加速させた」からだ
そんなこともわからずにさも自分の意見のように小泉「ご希望どおりの」TVの論調をオウム返しするのはやめた方がいい
え、オウム?
なるほどそうかもしれない(爆)
自分で考えることをやめ、疑問を持つことを放棄したらそういうことだ

もう一度言う
大勢のものの犠牲で一部の者だけが高いところへ行くのは改革なんかじゃない
家の壁のひび割れや穴を埋めるために、他の壁を壊して壁土を持ってくるのは果たして家主としてまともだろうか?
しかもその家主は自分の部屋のまわりだけ暖かければいいという
そんな短絡的で安直な方法で家主(総理大臣)の仕事だと言うようならば、そんな仮初めの家主は叩き出せ!
誰でもできるような単細胞な選択をしなかったから今までの舵取りは大変な苦労をしてきたのだ
シロアリ(役人や政治家の無駄遣い)駆除は別の話で当然だ
そう日本は集合住宅だと知れ!


日本版ネオコン・前原の歴史的裏切りのおかげで国会は順風満帆
会期延長がないのであればサプライズで自民党総裁選を7月に前倒しすると言う噂まで出始めた
自らの不貞から神通力も消えかかり露払いも増えてきた昨今、長引くと"戦後日本の負の血脈"・安倍晋三にキレイにバトンが渡らない気配が出て来たからだろう
相手の裏をかくことは常套手段
選挙の準備が間に合わず野党が大敗喫した去年の夏の悪夢の再現を狙っている
今度の敵は"小泉的なるもの"の継承者を阻止しようと言う党内勢力だ
「常在戦場」なんて言葉もあるが、誰も彼も、常に兜の緒を締めよ

遅れてきた世紀末・小泉大王が"小泉的なるものの"継承者として想うのは、安倍+前原+竹中のネオコン思想の新自由主義路線
なんのことはない、今世界中を荒らしまくっているアメリカを突き動かしているものそのものだ
日本の日本らしさ、良いところを斬り捨てて、アメリカの悪いところだけの"コピー国家"を目指す
アングロサクソンと同じイデオロギーで同じように甘い汁を吸いたいと言う私利私欲だけだ
魂を売った輩の貢ぎ物は、ゆうちょ340兆円を手始めに国民大多数の生活レベルを犠牲にする
一握りの勝ち組だけをアメリカ様に"覚え宜しく"していただくために

とても大人の手際とは思えないような民主党メール事件の顛末
前原クーデターを感じ取らなければならない
小泉以上に小泉らしい前原誠司もリベラル色残る民主党をぶっ壊すか見限り、ハト派を駆逐したバランス感覚欠如の自民党と翼賛合流を目論む
この大きなたくらみを白日の下に晒すことができれば、もしかしたら『日本のウォーターゲート事件』になるかもしれない
まさかの野党第1党のまさに中核に裏切り者がいた
それを画策したのはもちろん・・・


緩やかに国は変わっていくから国民もあまねくついて行く事ができるのだ
政治がこんなに猛スピードで、ブレーキかけることなく、手放し運転で崖に向かって暴走すれば、列車から振り落とされる者がいておかしくない
それが格差社会だ
 「しがみついていない奴が悪いんだ」
 「振り落とされる奴は死のうが生きようが知ったことではない」
振り落としておいて何を言うか

ドッグイヤーなんて知ったようなことを言う奴が塀の向こうへ墜ちてみた
「裏書き」した奴は誰だ?
小泉+竹中だ!
 (武部なんかものの数ではない)
わからないなら再度言うけど、ブレーキさえかけない「改革なるもの」(噴飯)がいけないのだよ
改革という言葉がかわいそうだ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/386-13e63627

正社員と非正社員の格差

非正社員の賃金は60% 正社員との格差浮き彫り 厚生労働省が23日発表した2005年賃金構造基本統計調査で、フルタイムで働く一般労働者のうち、正社員の平均賃金(残業代などをのぞく所定内給与、平均40・4歳)が月額31万8500円だったのに対し、短時間パー

  • 2006/03/25(土) 11:06:18===
  • S氏の時事問題

格差社会と小泉内閣の支持率

格差「広がっている」81%…読売世論調査 読売新聞社が11、12の両日に実施した全国世論調査(面接方式)で、所得などの格差が広がっていると思う人は、計81%に達した。「そうは思わない」人は計16%にとどまった。 格差が広がっていると思う人で、小泉首相が進

  • 2006/03/25(土) 11:05:30===
  • S氏の時事問題

やはりと言うべきか(再び余党、民主党)

昨晩久間章生総務会長が自公で今国会でとのニュース(今日、否定陳謝)。道州制法案もとも。 未だ、4点セットというべきなのだろうか?

  • 2006/03/23(木) 21:36:00===
  • 季節

格差社会

10年続いた構造改革。社会保障の縮小、正規雇用の減少、そして、ささやかれる消費税増税。「勝ち組・負け組」といった言葉に象徴される格差社会。あなたはどうお考えですか。

  • 2006/03/22(水) 19:02:26===
  • 共通テーマ

中国共産党「日本解放第二期工作要綱」

メルマガ「台湾の声」の本日号で【日本解放第二期工作要綱全文】日本人が知るべきシナの対日工作と言う記事が届いた。出所、真贋については確認出来ないが、内容は非常に興味深く本物でないとしても事情をかなり伝えているものと思われる。メルマガ読者以外の方のにもご参考

  • 2006/03/21(火) 15:10:18===
  • 晴耕雨読

格差社会という名の国民切り捨てに励むクソ小泉政権にいまだ幻想を見る悲しき日本人

WBC戦で日本の準決勝進出が決まったときに格差社会それがどうした 結構じゃないか

  • 2006/03/21(火) 14:45:06===
  • 株で儲けて温泉だ

ジニ指数って、ちょっと問題あり

確定申告しましたか?やっぱり面白い野球なら視聴率もあがりますね。ジニ指数って、よく話題になっているけれど、統計の取り方で問題があるそうです。よく統計の対象になる人っていうのが、中所得者層に偏るんだって。だいたいの統計が。

  • 2006/03/21(火) 13:11:28===
  • 役立つ情報のジオログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。