ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えんぴつのだいじ @新自由主義的経済合理性に忘れ去られる日本の誇り

えんぴつを買った
ダースで買った
何十年ぶりだろう


いわれた
「100円ショップの方が安くない?」
三菱,トンボは安くない
デフレの今の世、たしかに安い方ではない



なんかの子供のイベントの景品に配られたえんぴつ
削ってみたら芯がまともに現れない
芯のセンターが出ていなかったのだ
書けなきゃないけど。。。それでいい?

安いとまとめて買ってきたポリエチレンの収納ボックス
ストックして外置いといたら使う前になんとボロボロ

100円ショップのすべてがそうとはいわないけれど
安けりゃ良いの大間違い
世の中みんなが大間違い
海の向こうからのおせっかい

売るほうも
買うほうも
牛肉、マンション、みんなそう

さてえんぴつの芯はよく折れたりしないのかなぁ?
そりゃえんぴつの芯は折れるよ

でも、せっかく自分で削ったえんぴつで
習ったばかりの新しい文字や新しい知識を
ひとつひとつ覚えていこうとするその瞬間瞬間に
折れては重ね書きの繰り返しで
せっかくの学ぶ機会に失われていくものは
もしかして見逃されていないか?


確かに折れないえんぴつなんかないだろうし
確かにシャープペンシルを使えばいいかもしれない
でも学び始めはえんぴつで
自分で削って学んで欲しい
いやでもそのうちシャープペンシルとかの
ツールを活用する日が来るだろう

でも書く事を学ぶその時期はえんぴつを使ってみて欲しい
そこから何を感じ取れるかわからないけれど
せめて変なところでケチらずに
よりよい環境で学んで欲しい

これも小泉"以降"が目指す「格差社会」への
なんでもかんでも"アメリカ一番"スタンダードへの
我が家なりのささやかな抵抗だ

"ニッポン"のえんぴつは
そんな気持ちで作られている気がした

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/400-a9e95d9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。