ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BSE食品安全委員会で集団辞任 @"公的アリバイづくり集団"と学者の誇り、人としての良心

20060405063450.jpg 『政府直命の公的アリバイづくり集団』

 食品安全委員会プリオン専門調査会はそんな組織になっているようだ
 さすがに学者としての人間の魂までは売れないと思ったのか、
 この4/1付けで12人中6人が集団辞任すると言う異常事態

 なんか道路公団民営化の時とダブってしまう
 残った猪瀬は見事なまでに国民を裏切った
 あそこでやめてしまったら誰も止められないなんて殊勝なことを言った
 猪瀬のその功績は一体どれほどのものか?
 あの時全員やめて見せれば、いかに小泉が国民のことを無視しているか
 と言うメッセージになったのに、結局は猪瀬も小泉シンパでしかなかった
 残ったやつらは学者識者とは名ばかりの私利私欲の連中

 今回もそんなところだろう

 物証まで出てきたアメリカのずさんさは、ある意味彼らが、国民がもっとも
 懸念するポイントを明確に証明してみせた

 そんな状況さえも両目瞑ってしまう小泉政府は間違いなく国民の敵だ

 集団辞任した委員達にせめてもの良心を感じる


[狂牛病BSE関連記事]
コストダウンと経済優先 @"小泉以降"は、牛丼食すも自己責任?
米国産輸入牛肉から危険部位
これも"地位協定"か? 狂牛病肉輸出入条件にみる信じられない日米差別
香港でもBSE危険部位 from アメリカ

[猪瀬氏の功績(笑)]
猪瀬さんのウソツキ @道路公団民営化自己採点で80点?
道路公団TOPに1億円を越す退職金
『新道路族』猪瀬直樹に失望
どっぷり猪瀬、「小泉信者」格差社会を論ずる

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/405-9ea749b6

牛肉 BSEプリオン説は本当か?

6月号の日経サイエンスで興味深い記事1点目牛のBSEについてです

  • 2006/05/16(火) 22:21:50===
  • エコロジー・環境問題について考えてみよう

役人が考えるBSEの解釈

「食品に関するリスクコミュニケーション」って、何だ?出てみよう!という題名で、新たに記事をアップしましたので、興味のある方は、是非、お読み下さい。

  • 2006/04/28(金) 14:32:42===
  • 医療と生物をやさしく読み解く入門
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。