ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小池百合子の退院はなぜこのタイミング? @さすがはメディアフィクサーと傀儡メディア

先週末まで病院隔離の小池百合子環境大臣
「週明け公務に復帰します」なんて言ってたけど、半月もの長期間、国務大臣の公務に大穴あけてさぞやごゆっくりされたことでしょう

で、あたりを見回すと小沢新代表と千葉7区でガチンコ勝負の選挙戦

本来であればこの半月間、「環境省随意契約乱発問題」で徹底的に糾弾されなければならなかった小池百合子は「改善しまーす」のひとことで無罪放免ですかぁ?

「選挙期間中ということもあり、マスコミ各社においては懸案事項の取り扱いには くれぐれも 慎重に」なんていつも舞台袖に見え隠れする日本のゲッベルス、飯島総理秘書官から一言さえあれば、こんなマスゴミの弱腰姿勢もうなずける

選挙期間中だろうがなんだろうが引責辞任に追い込め!
小泉内閣はマトモに責任をとる人間はいないのか?
なにより国務大臣の任命責任をなんとも思っていない天下の無責任男がトップにいるのがおかしい

「仰せのままに」のマスゴミは百害あって一利なし

魂抜けた記者クラブなんか自分から抜けて見せたらどうだ?
政府垂れ流しのご都合情報を各社横並びで一生懸命かき集めてジャーナリズムが聞いて飽きれる
そんなニュースは他社にくれてやってフリーハンドで動いた方がニュースを受け取る側はきっと支持すると思うゾ

サロン化した情報"伝達"機関ほど醜いものはない
 「ご機嫌麗しゅう」でいつもの顔ぶれが集まって
   真実の何が分かるのか?

スクープ合戦で他社に抜かれる恐怖感が政治部、報道部を原発病巣にしてメディア全体に転移しているのか?
本当のスクープは横並びじゃ得られないんじゃないのか?

例えば開場直後のバーゲンセールかはたまた養殖池に餌を投げ入れた時の鯉の群れように発表資料を奪い合う記者発表の席
携帯電話片手に壁に耳当てて秒単位の競い合いで情報収集を狙うのも記者魂とは認めはするが、そこで数秒稼いだからってしょせんは"提供される情報"だ
果たしてその心意気は読み手、受け手に伝わるのかな?
ペーパーメディアしかなかった頃の夕刊の締めに間に合わせるとかなら話はわかるけど、インターネットとTVの時代に時代錯誤は否めない
他社に半日先行なら大スクープとして受け取る側も賞賛だろうけど、5分10分の横並び報道で受け取る側はなんとも感じない

単なるメディアの自己満足でしかないではないのか?
ある種滑稽にさえ映る

記者の在り方、取材の姿勢という意味では日頃の地道な積み重ねも重要だとは思うけど、"サロン入り"とバーターで差し出さなければならないもの、結局それで犠牲になるものの大きさは果てしない
権力都合の偏向報道や検閲めいたものがメディア全体を身動きできないように縛っているということに気付きはしないのか?

自らの魂を捨ててまでして権力者側の広報機関でいることを選んだメディアに明日はない
自分たちの存在意義そのものを否定しているということに早く気付くべきだろう
もはや反面示唆で裏側にあるものは何かという見方でしかTV、新聞の情報、報道は見られなくなっている    。。。合掌


  PS)
  飯島勲はなんとWiKipediaまで抑えていた! >>>
  まさしく"闇の人物"にふさわしい扱い(所業)だ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/436-e78eb7c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。