ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【妄想特急】 小沢的政界再編予想図 @"小泉的なるもの"にケジメをつけさせろ!

妄想です
政治のことなんか何にも分かっていない若輩者の妄想です

政治の世界は一寸先は闇だといいます
だったら、こうあって欲しいなんて勝手に妄想してみます


政界再編を望みます
いまの構図は歪(イビツ)です

豪腕・小沢の登場は待ってましたとばかりです
壊し屋・小沢待望論[1]~[4]にも書きました

 壊し屋・小沢待望論[1] @おちゃらけ政治家終焉の時代を期待
 壊し屋・小沢待望論[2] @小泉公務員改革のウソ と 小沢流官僚改革
 壊し屋・小沢待望論[3] @"コピー魔・小泉"の出方は?
 壊し屋・小沢待望論[4] @「権力の反対側の重石」健全野党の蘇生、そして政界再編への期待

どんな日本を作ってくれるのかと期待する人は当然多いと思いますが、断末魔で抗う小泉ともんどりうって崖下に落ちてくれてもいいです
しっかり壊してくれさえすればいいです

「自民党をぶっ壊す」
5年前には小泉にも期待しました
「小泉に国づくりはできない」という意見が多い中、壊してくれさえすればいいと
1年もせずにおかしいなと思いました
「何でそこで党を割らない!」と思うところが多過ぎて
壊すヒトが「権力にしがみ付く」からオカシナ世界が出来上がります

大宇宙のインフレーション理論でもそうですが、渾沌とした中から新しきものは生まれるのです
壊すだけのヒトがあってもいいのです
壊すのであればできるだけ短く
早く次の"胎動"につなげなければなりません


キングメーカー小泉には安倍が一番お手ごろでしょう
抵抗するも官房長官就任させられ、散々「踏み絵」をさせられている
小泉の言うこと聞くか確かめられてる

ホンモノの政治家であれば、権力を引き継いだ後に院政を断ち切り自分の権力を揺ぎ無いものにする
古代エジプト王朝では王名表から自分の親の名前まで抹殺してしまったファラオも少なくない
総理大臣であればそれができるはず
果たしてポスト小泉はそれができるだろうか?

小泉も院政を敷くつもりならそのあたりは十分に考えているだろう
なんせ私利私欲で権力には人一倍執着する『逸材』である
アメリカとの裏取引がどうなっているのかというのも気になる

"麻垣康三"の中で福田はいち早く小泉から距離を置いた
 ※後世のために(笑)・・・<麻>生太郎、谷<垣>禎一、福田<康>夫、安倍晋<三>の
   小泉後継レース(小泉政策への信奉心、いや隷属度を競わせた)の4候補者に
   マスコミがつけた別称(個人的には"蔑称"と理解)
麻生は皮肉屋だが、一言チクリといったあとはまったくの玉無しのように職務まっとうに勤しむ(表向きは斜に構えて-w-)
谷垣は実務レベルで面白みに欠けるという感じ、小泉的にはつまらないだろう
やっぱり安倍が一番扱いやすそうだ


安倍に決まれば、福田は離反するのではないかと私は思っている
それこそが分裂大連合の勝機
福田を取り込み大連立
万人が「ない」と思うがやるのは小沢
細川内閣のウルトラC

『角福戦争終結』の大連合・・・鳥肌立ってきた(笑)
トリックスターの田中真紀子までひょっこり加わるだろう
親の仇同士なんて、薩長同盟か!?
小沢は竜馬となり得るか?


首班は福田でいいだろう


小泉続投の悪夢
ポスト小泉の力不足、安倍の限界が見えた4.23選挙
ポスト小泉は小泉が一番恐い

この場合も福田は離反する可能性は高い
するとさっきのストーリーボードにはまる

煮え湯呑まされ続けた議員をゴッソリ引っこ抜く
公募制を気取って見せても、結果は人材不足のチルドレン軍団は実績が示す
「管理選挙」の禁じ手もそんなわけないとは言ってられない
このヒトにタブーなんかない

政治権力のバランス変化を、他の権力がどう眺めるか?
財界、メディア、司法、官僚、闇社会
そしてあとはアメリカ


小泉が敏感に察知した時のシナリオ
福田を担いで後継指名
安倍温存で森も喜ぶ
安倍自身も肩の荷が下りることだろう(たぶん一番望んでる)

一見一番きれいな流れだが、
福田が小泉院政をそのまま許すだろうか?
小泉が福田にバトンをきちんと渡すだろうか?
離さないバトンを奪おうとした時、何かが起こる!???


冷酷な独裁者は安心して眠ることもできないのは歴史が如実に語っている
中曽根康弘も宮沢喜一も老体を処刑台に追いやったのは小泉純一郎
冷酷非道は冷酷非道な最期を迎えよ


福田が小沢に乗らない場合もあるが、そん時は小沢が責任もってみんな道連れだ
だから小沢に期待する

『小沢総理』の待望の声もあるかもしれない
2度目にして最後のチャンス
個人的にも水面下で暗躍せずに堂々と引っ張ってみろってのは正直いつも思ってる

だけど小沢がもっている最大の武器
それは「政治家誰しもが欲しがるものを欲しがらない」ということ
「志のためなら総理のイスなんかくれてやる」
そう言い切れるのが小沢流

小泉のやり方は角栄金権政治以上に薄汚い
金とポストと情報で
魂までも抜いていく
いまの自民には尻子玉抜かれた『腑抜け』だけしか残っていない
戦後サイテーの「政治屋」寄り合い所帯だ

誰もがきっと思うだろう
「小沢さんだってラストチャンスだ」
「きっと総理のイスを狙ってくる」
有象無象の権力餓鬼の中で
自分のことだけ利権のことだけ最優先の餓鬼だらけの中で
まとめるためならイスなんかいらねぇ
志し貫徹のためなら総理になんかならなくていい
そう言ってまとまらないものをまとめてきた
なに言われようが実績だってある
だから小沢に期待する

権力欲の塊の小泉純一郎にはないものを感じてやまない


ガラガラポンは民主も同じ
前原はなぜパージされない?
自分から出て行かないところを見ると小泉ジハードの自爆テロ志願というところか?
民主党の腹の中にも爆弾抱えている
日本のネオコン前原はそれをカードに自分らのポジショニングを獲得しようという腹だろう

そんなわけだから政界再編、ガラガラポンがいいのさ
そろそろ分かりやすく離合集散してくれよ
(イビツ)だよ、民主党も、自民党も

ポスト自民は、民主でも自民でもない

時期的には総裁選レースに決着がつくときだろうが、もうひとつ妄想的にお願いしたい事がある
大地殻変動のきっかけだ
しっかり激震を走らせよ

新総裁誕生後の首班指名の際に「大造反」
別の名前を書いて「出る」
そのまま連立与党誕生に雪崩れ込むというのがたぶん政治家たちの考えそうなことだけど。。。
"小泉的なるもの"にケジメをつけさせたい者としては、「小泉内閣不信任案」サプライズ提出を希望する
今通常国会の会期末には無理か。。。
次の臨時国会冒頭はどうだ? まだ小泉は首相だろう。

勇退ではなく不信任総辞職
最期の花道なんかくれてやらない


甘んじて不信任受け入れれば最後の最後にケチついて、さらに首班指名で追い落とし
キレてくれれば即刻衆議院を解散、総選挙
自民大量流出+野党連合の大新党結成で、小泉院政自民党を下野
泥水をすすらせてやれ

あー、気持ちいいけど、議員さんたちが嫌がるよね
でも911選挙の生き残り、たまなしイエスマンだらけでなにやってもなんか本質置いてきぼり
ましてや税金ドロボウ、小泉チルドレンのリセットも期待する(タイゾー、ベンツのローンだけ残るぞー<爆>)
もう一回初心に帰って国政を考えて欲しいと思っただけさ
連立与党より健全だし


なんて希望的観測も踏まえつつ・・・
小泉陣営にバレると想定の範囲に入れられてしまうかもしれないが、こんな個人の日記なんて目にすることもないでしょう(爆)
とりあえず枕を高くして寝ていてくれたまえ

あ、寝る前に首洗っといてね

コメント

私もそう思いますよ。

がんばってください。

  • 2006/04/29(土) 21:03:07===
  • URL===
  • written by dai.yoshida
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/452-0d1b0287

機構インフレーション理論が最初に提唱されて以来25年以上にわたって、インフレーションのモデルは理論的な困難を解消し、宇宙論的観測の結果と適合するように発展してきた。今日でも宇宙論研究者と素粒子物理学者はインフレーションについて新たなアプローチを提案し続けて

  • 2007/07/08(日) 10:22:07===
  • 宇宙を集める

政治家の愛車【有名人の愛車調査!2】

あの有名人はいったいどんな自動車に乗っているのだろうか?思わず気になる愛車の購入傾向を徹底調査いたしました!!(雑誌ベストカーより)

  • 2006/06/01(木) 20:51:56===
  • 自動車

寝れね~ので政治ネタ

~ 勝谷誠彦の「さるさる日記」より引用 ~-小沢一郎インタビュー時の記事-靖国参拝など私と意見が異なる「小異」を措いても根本的な「大同」で一致したのは昨日私が書いた

  • 2006/04/29(土) 15:41:26===
  • 野田寮雪板横乗部

【時事放談】5年間の小泉政治を斬る!

◆「一度開いた針穴は塞ぐことはできない」・・・。既にご存知の通り23日、衆議院千葉7区補欠選挙だけでなく、沖縄、岩国、東広島の各市長選挙でも次々と「小泉欺騙政治にNO」の審判が下った。確かに沖縄、岩国に関しては局地的な「米軍再編移転問題」絡みが最大争点だ

  • 2006/04/29(土) 00:39:11===
  • TONYの”あなたとJAZZとカクテルと・・・”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。