ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18:04 衆議院法務委員会 散会 @「共謀罪」強行採決はとりあえずお流れ

危惧されていた自民党与党強行採決はなかった。。。
WBCより緊張して見れたかな(爆)


まず委員長があの石原伸晃
アノ石原慎太郎の長男にして、小泉純一郎に「サンドバック」ご使命で道路公団民営化からなにから「叩かれ役」を仰せつかう"定位置君"

これは荒れるんだろーなーと予感
肉弾戦覚悟

しっかし9:30開会というのに誰も集まらない(答弁席ばかり満員だ)
10:30になってやっと委員長が席に着いた
他の委員会も定刻どおりに始まらないのが多いようだけど、そんなんでいいのかね? (>国会)

17:53頃になると、いままでずっと空いていた質問者後ろの2席が埋まった
川村たかしなんかがヘラヘラ座っているではないか
「そろそろ来るかな・・・」
気苦労でした
なにやら開会前に話はついていたらしい。。。ぐぐ
でも何があるか分からないのは小泉"以降"の滅茶苦茶な世の中です
念のためスタンバったのかな?

終盤、民主党・高山、頑張った
杉浦法務大臣、答弁にシドロモドロ

実際に中央官庁、役所がやっている『裏金作りの共謀』は政府与党案では『犯罪組織に認定』されるのか?ときたもんだ
全国の警察署で署長自ら『共謀』して見せた「プール金問題」を見れば、警察組織全体が犯罪組織と『認定』だ!(爆)
杉浦も役人の答弁書読み上げているだけだろうけど、「省庁は基本的に犯罪のための組織ではない」。。。あたりまえだろう!
犯罪組織でないものでも、善良な市民団体でも、犯罪組織に認定できる、裁量逮捕できる包括法だから問題にしている

思うんだけど「個別の具体例については答えられない」「条文に沿って適切に判断する」って返答はいかがなものか?
個別の例をあげてシミュレーションすることで法の主旨を確認している
そんなことも分からないのかね

ま、国旗国家法にしても「強制はしない」と国会答弁までしても、石原慎太郎以下土屋都議なんかの"粛清部隊"の解釈次第で「赤狩り」「縛り首」にさっそく使われていることだし(>板橋高校事件)条文に個別に規定しない限り「なし崩し」にされるのは目に見えている

そういうように解釈次第でなんでもできるからみんな危惧しているんだよ
『具体的な』捜査証拠に基づいて、捜査当局が『適切』にいかようにでも『判断』しますって言うのが信用できないって言ってんだよ

政府の主張では批准したばかりのテロ対策国際条約がこの法案の拠り所だと言う
で、その国際条約では、長々と事細かに犯罪に認定される事案を『規定』しているんだそうだ
つまり『解釈』次第でいくらでも『拡大』できないようになっている

にも関わらずその国際条約を論拠にした小泉政府案、および小泉自民党案は、捜査当局がいくらでも『拡大解釈可能』なように『包括的』に条文化している点ですでに論拠とする国際条約から逸脱している

 「お上のやりやすいようにさせろっ」

って言えよ、わかりやすいから
分かりやすいのが小泉さんのいいところだろ(爆)

何も信用できない『小泉暗黒政権』の5年間を早く歴史の彼方に追いやって、日本の『正常化』を望んでやみません
もう、待ったなしです

とりあえず連休前の暴挙に至らなかったようでひと安心だが、気ぃ抜くとまた仕掛けてくるだろう
だいたい教育基本法の方も閣議決定だってぇ?
ふざけた話だ

今夜は『朝生』だそうだが、生電してやろうか?
「田原、いままでどこかくれてやがったぁ?」って (>関連情報)

メディアフィクサー・飯島秘書官が恐いのはそうなんだろうが、石原慎太郎とかみたいに普段えばっているヒト、それでメシ食っているヒトはこういうときこそ真価を発揮してもらいたい

コメント

貴男様の、ブログは金メダルをあげたくなるほど、素晴らしい。胸はすっきりするし、暗い私を爆笑させてくださいます。これからもがんばってください。こっそり拝見させてください。

  • 2006/04/30(日) 06:12:53===
  • URL===
  • written by 農婦
  • [ 編集]

人権保護法案も反対しましょう

共謀罪は危険ですが、まだ裁判で無罪を勝ち取ることが出来る可能性があります。
それより、恐ろしいのは人権保護法案です。
「小泉はアメリカのポチ」というだけで、公安並の権力を持つ人権委員に拘束され、すべてのプライバシーを奪われるのです。
これは人権委員の判断だけで決定されるので、裁判を受けることすら出来ないのです。
権力に骨抜きにされたマスコミは除外ですが、一般人が政治家を批判しただけで人権侵害として引っ張られるのです。
共謀罪及び人権保護法案を廃案にしましょう。

  • 2006/05/01(月) 22:29:40===
  • URL===
  • written by 危険連絡
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/453-d1c0daa1

【共謀罪】時間をくれた自民党委員にも感謝

連休の間に共謀罪を勉強する時間を頂きありがとうございました。自公だけの法務委員会なんてとても見たくありませんでしたが民主、社民も参加であれば、見る気になれます。連休の間に衆議院TVを見直し、また、皆さんの意見もブログなどで吸収したいと思います。

  • 2006/04/30(日) 09:56:41===
  • 散策

ミクロネシア諸島自然体験‐2006年少年少女自然体験交流-その壱

天候: 晴風向: 南東風力: 12ノット気圧: 1010hPa湿度: 70%気温: 30.8℃過去24時間の最高気温: 30.6℃過去24時間の最低気温: 23.9℃(4月29日午前11時55分現在のヤップ気象データ)心配してた昨日の衆議院法務委員会では、共謀罪法案の強行採決を見送ら

  • 2006/04/29(土) 13:33:03===
  • ミクロネシアの小さな島・ヤップより

拉致被害、共謀罪を目くらまし!

ついに「共謀罪シリーズ」も9回目となった。何故、これほどまでにこだわるのか?私の生存に関わると思うからだ。別に世の中がゴールデンウィークで浮かれているときにこんなことは書

  • 2006/04/29(土) 11:27:47===
  • BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」

共謀罪が採択されてしまう!

■昨日は朝から深夜まで、姉歯元建築士逮捕やらホリエモン保釈やらでマスコミはお祭り状態。あのタマちゃんや白装束おっかけ騒動を髣髴させる馬鹿騒ぎに、いい加減腹が立ってテレ

  • 2006/04/29(土) 09:19:13===
  • 人類猫化計画

どん底へ向かう競争を終わらせる

メキシコ湾酸欠海域が浮き彫りにする市場経済の盲点で紹介したエリザベス・サウィン氏の前回に続く記事を紹介します。題して どん底へ向かう競争を終わらせる私たちにとって必要なもの――それは下記の2つの要件に同意する企業と政府です――必要なものはそれだけです1.

  • 2006/04/28(金) 20:47:20===
  • 晴耕雨読

与党が姑息な共謀罪修正案作成~安易に修正路線に乗ってはならない!

共謀罪の衆議院法務委員会での強行採決が見送られた28日,与党は,姑息な修正案を作成したらしい。その内容は,共謀罪部分に限定すれば,次の【】の部分だという。こんな姑息な修正案に民主党がよもや乗るようなことはないだろうが,このような国民を馬鹿にしたような修正

  • 2006/04/28(金) 20:04:47===
  • 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士

共謀罪、今まで記事にしてこなかった罪滅ぼしに

 そういえば放送されませんでしたね。毎週視聴しているのに忘れてました。もっとも、今週の内容が盛り込みすぎだとは気付いてましたけど。もし放送中止の危惧のある内容なら、一気に放送すべき。それを1本ずつ、様子を見るような放送の仕方は、お上の許容範囲を窺っている

  • 2006/04/28(金) 19:54:41===
  • コルホーズの玉ネギ畑の断片談義
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。