ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"当たり前ができる"小沢民主党に拍手 @日に日に地道に存在感を増す、日の出近しか!

自民党の総裁レースに世間の関心を一身に集めたい小泉的"コップの嵐作戦"に対して、地味だけれども着実にその存在感を増してきているのが小沢一郎

民主、相乗りを原則禁止 知事選でも「対立軸」
 民主党の小沢一郎代表、菅直人代表代行、鳩山由紀夫幹事長は22日、来年の統一地方選への対応について党本部で協議し、知事選や政令指定都市の市長選では自民党との相乗りを原則として認めず、独自候補の擁立を目指す方針を決めた。
 自民党との違いを明確化させる「対立軸」路線の一環で、民主党が擁立した候補に自民党など他党が相乗りするケースは除く。県議選の1人区で積極的な候補者発掘に努めることも確認した。
 来夏の参院選については女性議員増に向け、改選3-4人区で複数候補を擁立する場合に「女性枠」を設ける方向で調整している。

(共同通信) - 5月22日19時42分

『面白いから出てみなよ @猪瀬直樹が長野県知事だって』でも書いたが、中央と地方の民主党のネジレは看過できないものがあったようで、まさしく『小沢原理原則政治』の出番となった模様
政権交代狙うのであれば「首から下もついて来いっ」ってことでしょう
至極当然

ますます面白くなってきました

というより、いままでの代表はそんなことも言えないような体たらくだったってことになる
で、コイズミと"悪魔の契約"を結んだ前原誠司に至るわけだが、もしこのような状況が地方でずっと続いていたのであれば「前原のほうが正しい」なんて思いっきりひどい結論に至ってしまう

はっきり スッキリ New小沢
ここから本当の民主党の出発なのかもしれない (おせーよ笑)
いままで民主党に感じていたイライラも解消するよう期待する!

共謀罪は廃案の見通し 民主・渡部国対委員長
 民主党の渡部恒三国対委員長は22日、岡山市内で講演し、「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の取り扱いについて「河野洋平衆院議長に強行採決ではなく、与野党が話し合って決めろと言われており、おそらく廃案になるだろう」との見通しを示した。
 来夏の参院選に向けては「地方切り捨ての政策を続けてはいけない。格差をなくすことを民主党のスローガンにしなくてはならない」と強調。具体的には地域格差や経済、教育、文化格差を是正する政策を掲げるべきだとの考えを表明した。

(共同通信) - 5月22日19時29分

黄門様だかコウゾウさまだか知らんが、随分お気楽だ
見せかけのボケぶり(失礼)とは裏腹に、中身は相当のキレモノと言われるこのヒトの"風読み"を信じたいが、今までの政治の常識が通用しないのも小泉"以降"のイカレタ政権与党だ

共謀罪強行採決、以降全委員会国会審議拒否、国会空転大混乱で、社会的一大関心事となり、『共謀罪を強行採決した小泉首相』の謗りを歴史に残すのは避けたい人気取りだけが生命線の小泉純一郎という男を忘れてはいけない

おそらくは会期ギリギリまで正常審議で多くの法案を通してしまっておきながら、土壇場どんでん返し的に民主党案丸呑みで反論できなくする腹だろう
きっちり廃案に持ち込める作戦はあるのか?
「廃案の見通し」という言を吐いたのであれば、少なくとも今国会はきっちり廃案に追い込んで欲しい

まずはぶっ壊すまで安心しないで欲しい

当然ながら民主だけに任せておいてはダメだろう
場外からの抗議のブーイングはそのまま小泉的なるものの"滅びの呪文"となる

 世論が凪いだ瞬間に小泉はやるぞ!
 絶対気を抜いちゃあいかん!


そもそもコイズミの狙いはコッチの緊張を煽って、医療法案のように火事場泥棒を謀るつもりなのかもしれない
恥じを恥とも思えない、日本の政権与党が"火事場泥棒"だって。。。
全くもって気が抜けない

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/495-f71164a3

クリンゴン文庫読書ノート(2)政治家石井紘基その遺志を継ぐ:石井紘基議員追悼集刊行委員会(明石書店)

ゴールデンウィーク中に書きかけて止まっていた書評まがい.前便で民主党の今後の振舞いが共謀罪法案の帰趨を決すると書いた.もし,民主党に一人でも心ある人物が残っているのなら,今こそ故石井紘基議員の霊前で立てた誓いのことばを自問すべきときである.なぜなら石井議

  • 2006/05/24(水) 16:56:43===
  • エクソダス2005《脱米救国》国民運動

拘束されるのはお好きですか?

今の国会で共謀罪や教育基本法改正などの審議が現在大詰めに向かっているわけで、いろんなブログで毎日のように話題になっています。しかしいくら審議しても、先週の医療制度改革関連法案のように与党側が強行採決という荒業というかみっともない技で押し通す事もあります。

  • 2006/05/23(火) 20:27:48===
  • らんきーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。