ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙なトーンで村上擁護? @やっぱり"アッチ側"の人かもね、アベシンゾー

なんか差し障りのないビミョーな物言いだけど、「犯罪行為の嫌疑」と「市場への影響」は関係ないでしょう!

与謝野みたいに「悪い奴は退場だ!」となぜ言えない?

<村上ファンド>「市場への影響、注意深く見る」安倍長官
 安倍晋三官房長官は2日の記者会見で、村上ファンドをめぐる東京地検の捜査について「(市場への)影響について注意深く見ていかなくてはいけないと思っている」と述べた。ただ、「日本経済のファンダメンタルズは力強い。市場関係者の話では(影響は)それほど大きくないということだと承知している」とも付け加えた。
(毎日新聞) - 6月3日2時42分

それが誰であれ、もしも悪い事をしたのであれば捜査当局が捕まえるのに、なぜ市場への影響を注意深く見守る必要があるのでしょうか?
アンフェアな者の即刻退場こそが、自由で公正な市場と社会システムを構築する上で政治家が一番留意すべきところではないのでしょうか?
ましてや村上と市場の関係で、政府や内閣官房長官や国会議員の政治家にいったい何ができるというのでしょうか?

まさか「市場に影響するから手心加えたい」とか?
そういう大義名分得られれば、またしても裏側から司直に手を突っ込もうというのでしょうか?

「官僚になって金儲けをする」と東大法学部時代に豪語して「官僚になってどうやって金儲けをするんだ?」と言う学友(オウム事件で有名になった伊藤弁護士)に「バカだな伊藤は。中央官僚になって人脈作って、それを金に変えるんだ」とたしなめたと言う村上世彰
その言葉どおり通産省を16年で辞めてさっそく有言実行に移したのがM&Aコンサルティング、通称村上ファンド
村上が真っ先に頼ったのはオリックスの宮内だった
タネゼニの40億円を出資してもらいそこから現在の4000億円まで登りつめる
当然宮内がそんなに儲かる話を放って置くはずもなく二人三脚は想像に易い
竹中平蔵とグルになり"お手盛り規制緩和"で"小泉以降"の日本の中で最も"経済成長"した一人だが、阪急ブレーブス(前・オリックス・ブルーウェーブ)、近鉄バッファローズ(解体後、有力選手のみ現・オリックス・バッファローズに引き抜き、"出がらし"は楽天へ)、そして今回の阪神タイガース(未遂?阪急との密約がないことを祈る)とカネだけでなく欲しいものはみんな自分のものにしてきた
しかも一度も矢面に立つことなく
ところがそんな宮内が"なんとも奇遇か"4月末には村上ファンドから資金を引き上げたらしい
他にも情報をカネに変える政治屋連中もこぞって出資していたが、逃げ足が早いのもこういう拝金餓鬼どもの特徴
シンガポールへの逃避行直前に六本木ヒルズ住宅棟で開かれた『お別れ会』での村上の暗い表情がなんとも気にかかったと出席者が取材に答える

最後に「もう誰も相談できる人がいなくなった」と知人に漏らした村上の言葉で締めくくられていた

その相談でき"た"人の中に、政府中枢に座するこのヒトの名前があったのかなかったのか?
想像はお任せする
全くもって総理にだけはしたくないものだ

もともとITベンチャーなんかの胡散臭げな(すべてとは言いませんが)企業家達を"囲い込んで"は支援団体を組織してきた安倍晋三
小泉+竹中肝いりの特区ブームに沸く沖縄にはITベンチャーとは名ばかりの危なっかしい話ばかりだ
そう言えば、怪死したあの野口さんも盛んに沖縄入りしていたな
その野口さんは安倍晋三の秘密後援会"安晋会"の理事までしてたらしい・・・いったい何があったのか?

滅びの呪文"格差社会"が相当効いたかのように慌てて次期政策の軸に据えてみせるもしょせんは人気取り、小泉政治を批判できずにいるもんだから(コッチが本心だろう)、みのもんたにそこを突っ込まれてアクセクしてるようではなんともみっともない
ちゃんと頭で考えて行動してるのかね?
具体策もろくなもん出てこないし、「偽カンバン方式」は小泉直伝
どうせ利権の方だけは用意周到なんでしょうけどxxx
「再チャレンジ推進会議」なんて、村上にもホリエモンにも「ほとぼり覚めたらまたおいで」と愛の手を差し延べます(爆)

悪いヤツほどフットワークがいいのです
名前を変えて何度でも、
手を替え品を変え出てきます


やり得日本では"犯罪「的」収益"は手元にがっぽり残りますから、何度でもやりたい放題すき放題です
やればやるだけ儲かります
最強弁護士軍団も億なんてカネ、安いもんでしょう
儲けるヤツラが子飼いなら、そりゃあアベシンゾーも安泰だ
さらには周到にわざわざ法律変えてまで"外資からの献金もお手盛り"にして"ニッポン売り"を加速する
アメリカ企業だけでなく、ホリエモンも村上も怪しい部分はみんな"外資の衣"を纏っていますし、これはもう大変な"金脈"をヨダレ垂らしてみてられませんよね、次期ソーリどの

もしかして村上ファンドとか、投資事業組合とか、ケイマン諸島とか海外資金の流れとか洗われちゃうとヤバイのかな?
見事に"爆風消火"に成功したホリエモンから武部ブタへの3000万円なんてのも息を吹き返すのかも(歓迎!)
また"ヒトジニ"だすんじゃないでしょうね

"戦後日本の負の血脈"、このひとがソーリじゃあ、小泉"以降"はまだ終わらない。。。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/524-b09eb0f8

村上容疑者:インサイダー目的を自供

――「聞いちゃった」一転 犯意認める――■「利益目的で買い増し」証券取引法違反で逮捕された村上ファンド元代表の村上世彰容疑者が東京地検特捜部の調べに対し、「インサイダー情報を聞いて、 自分たちもニッポン放送株を買い増して、  最終的にはライブドアに売りつ

  • 2006/06/26(月) 14:54:12===
  • 今出川通信

村上ファンド:背後にオリックス

――設立資金出資・役員派遣――■村上F:前身はオリックス研修施設運営会社 証券取引法違反の疑いで逮捕された村上世彰容疑者が代表を務めていた「村上ファンド」が、その設立当初から一貫して大手リース会社・オリックスと密接な関係にあったことが「しんぶん赤旗」(6

  • 2006/06/26(月) 14:53:59===
  • 今出川通信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。