ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井よ、オマエモカ... 村上発、BOJショック!@小泉政権周辺にはマトモな日本人はいないのか?

20060617170040.jpg温和なおじいちゃんルックスで無垢な国民を騙してくれたのだろうか?
福井日銀総裁もインサイダーの疑惑線上に?

なにやら"美談"のように語られる大手新聞、TVメディアの論調
本当にそんなもので済むのか?
福井日銀総裁、村上ファンド設立時に1000万拠出
 日本銀行の福井俊彦総裁は13日、参院財政金融委員会に参考人として出席し、証券取引法違反(インサイダー取引)容疑で逮捕された村上世彰(よしあき)容疑者がファンドを設立する際に、個人として1000万円を拠出(運用委託)していたことを明らかにした。
 数か月前に解約を申し入れ、6月末で清算されるとしている。
 福井総裁は村上容疑者との関係について「98年に富士通総研の理事長に就任した直後から(富士通総研に)出入りしていた村上氏と知り合った」と述べた。
 1999年に、村上容疑者がファンドを設立することを知り「お金を集める自信がないと言うので、富士通総研の有志数人で、サラリーマンとしては負担感の重い1人1000万円を(ファンドに)拠出した。彼の当初の志を激励、サポートする意味だった」と、拠出の経緯を説明した。
 資金の拠出をした理由については「通商産業省(現経済産業省)の職をなげうって先頭を切り開く仕事をすることはたいへん評価することだと私も感じた」と語った。
 拠出した1000万円の運用益に関しては、「年2回の決算だが繰り延べ投資している。帳簿上の利益は出ていて、これはきちんと確定申告で納税している。たいした金額ではなく、巨額にもうかっている感じはしない」と説明した。
 与謝野金融相は、「投資ファンドへ拠出していて良いのか」との質問に対し、「総裁就任が予想される前のことなので、拠出自体は問題ない」と答弁した。
 福井氏が日銀総裁に就任後も拠出を続けていたことについては「総裁に就任される時に、それをどう始末されるかは、福井氏ご自身の判断であると思う。(拠出の継続が)特に不適切だという根拠は、私には見いだせない」と述べた。日銀は福井総裁の資金拠出について、「内部の服務ルールに違反していないと理解している」と説明している。

(2006年6月13日13時44分 読売新聞)

国会の答弁で聞き及ぶに
 ・民間人時代のこと
 ・個人的な金
 ・村上F創業当時の出資
 ・解約した


一見問題なさそうにも聞こえた
でも、なんか腑に落ちない

中央銀行の総裁が、以前の"腐れ縁"を、しかも金融関係の人間と経済関係を残したままでいいのだろうか?
いわゆる"ケジメ"ってもんは微塵も持ち合わせなかった模様
前FRB議長のグリーンスパンのこれ以上ないと思えるような慎重さから想像するとなんとも許しがたい話だ (少なくとも表向きは)

日銀前総裁の速見は小泉の言うことを聞かない頑固者だったため小泉政権に事実上の更迭された
速見の政策には賛否両論だったが、個人的にはその政府介入に対する独立性の固辞、権力に対するレジスタンスの姿勢には拍手を送ったものだ
替わって引き継いだ、福井俊彦総裁
人選には小泉政権の『意向』が裏側で働いたと言う専らの見方だった
選任方法は別として、任命権は首相にあるという
(選任もお得意の"お手盛り有識者会議"か?いずれにしても福井は『お気に入り』なんでしょう)

よってもってブッシュ's バーナンキと同様に、小泉+竹中's 福井という見方で見ている

 ※どこから聞いても小泉派工作員と思える論理破綻の経済論客が福井留任を強く支持していたが
   曰く「小泉政府の政治介入に抵抗している」と福井の金融政策姿勢を評価するも
   以前からポーズ、デキレースの感が否めなかっただけに、何より今回の
   小泉政権からの責任回避、辞任否定の援護射撃が"小泉的なるもの"にとって
   福井総裁が"演技の上手い工作員"として必要不可欠であると示唆している


そんなこんなの福井が村上と仲良しと言う話は以前より聞こえてきていたが、先週末くらいにどこかの総合研究所のオッサンが、「リスクファクターのなかにBOJなんてのもあります」とちらっとさらっと流していた
金利引上げの話かと多分聞き逃す人も多い感じです(でも文脈では金利引上げはしばらく先と言っていた直後だったので符合しない)
「Bank of Japanがなんで?」と思っていたんですが、こう来るとは・・・、困ったモンです

2006年06月14日=サンスポ.com より
今年2月に解約を申し入れ、今月末時点で清算されるまで最終的な損益は不明。だが外資系金融機関のベテランディーラーは「1000万円出したのはいい度胸だ。かなりの利益が出ているのでは」と分析する。

公職就任時には解約したのかと思ったんですが、今年2月ですか?xxx
国会答弁では「数ヶ月前に」なんてぼかしていましたが。。。
当時大企業の理事長とはいえ1000万円ポンと預けられるご身分と、リスクをリスクと感じられない妥当性はどこから来たのだろう?
「いい度胸だ」とは実に遠まわしな言い方である

福井自身の口から「一口10億円の村上ファンドに対して、個人的に1000万円だけしか出しておりませんから」と言って金額の少なさと関連性の希薄さを強調しようと頑張っておったが、あれ?、だとすると出資条件を満たさず儲け話に加えてもらえる個人的な親密度を衆人環視の前で露呈したことにならない?
ボロが出た瞬間と見ました

そんなモラルセンスのお方が、自らを律して"村上との間に一線を引いていた"とはとても想像するのが難しい

15年に日銀総裁に就任した際に解約する選択肢もあったはずだが、他の出資者との仲間意識などから出資を続けたという。
日銀の内規では「世間からいささかなりとも疑念を抱かれることが予想される場合は、個人的利殖行為は慎まなくてはならない」とある。
中原伸之・前日銀審議委員は「ちょっとうかつだったのかもしれない。心にすきがあったのでは」とズバリ指摘。


やっぱりあるんじゃない、内規
当然、当然
たぶん公職就任の際にきっかり止めておけば何の問題もなかったのだと思う

 ※しかもこの内規はなんと福井自身が日銀副総裁時代に自分で制定したもの
   だと言うあきれた話が発覚
   こののち総裁就任待機のために一度民間に出た(富士通総研・理事長)わけだが
   日銀総裁就任内定のこの時期に村上世彰との蜜月関係を始めたというのは
   就任後も関係を解消しなかった点を鑑みて、かなり"計算高い"と評される


平成15年、西暦2003年と言うのは小泉政権が"悪魔の本領"を見せ始めた年だ
「叩いて叩いて弱らせて自分のものにしてから、好きなだけ膨らませる」、これが極意
日本経済を完全に私物化しているのはこちらの竹中平蔵に関するエントリーに詳しく書いた(文末の奥田、宮内もどうぞ)
そういった経済の裏側を熟知する立場と見識を持ち合わせた日本銀行の福井俊彦総裁が、日経平均が底を打つ『予定』のこの時期に、これから天を目指して駆け上がる『予定』のこの時期に、投資ファンドの清算を『英断』できたかどうか?
人間の弱い部分が垣間見える

というよりそもそも儲けたいから出資しているわけで、これからがまさに本番
村上が日銀総裁や規制緩和推進会議座長や自民党政治家のオレキレキ、金融大臣やそこにつながる総理大臣に至るまでの人脈を誇示していたとするのであれば、自ら日銀総裁のイスに座する福井はもっと安心でき得る立場だったのかもしれない

「(最終的な)儲けはいくらになるかわかりません」といけしゃあしゃあと逃げの答弁したけどなんとも白々しい
「確定申告はした」という発言もあまりにもボカシ過ぎて、一体いつのどの部分なのか?とかえって疑う
だいたい1000万円も自分のお金を預けていながら、ファンドレポートも目を通さない『日本中央銀行の総裁になるような』『経済金融の専門家』がいるのであればお目にかかりたい(爆)
99年から1000万円を複利(再投資)で回していたら果たしてどんな巨額になるか!
村上自身が「こんなにもうかっちゃっていいの?ってくらいに出資者に儲けさせましたから」と言い放った例のあの独演会見もきちんと"逆目"に出てくれるので本当に面白い
ちゃんと最後に「こんなに儲かっちゃいましたぁ~」って決算しろよ、福井のジイサン

「聞いちゃったから」「見つかっちゃった」からインサイダーなの?という感覚のこの人たちにとっては、「聞いちゃったのは仕方がない」「見つからなければ何やってもいい」というのが通称『村上スタンダード』で、小泉"以降"の新自由主義者たちの不文律

あ~あ、みつかっちゃったね、福井ちゃん

小泉純一郎の周辺にはマトモな日本人はいないのか?

でもってさ、インサイダーって上がる時だけが問題じゃないのよ
下がる前に売り抜けるってのも立派なインサイダー

とっても気になるのは、「2月に解約申し入れた」ってところ
「堀江逮捕が、村上ファンドにつながる」ってのは、ご存知だったのでしょうか?
しかも自分で決めた金融政策変更の時期とも・・・

もしかしてこれもインサイダー?


小泉政府側近の経済"893"s
◆まるで金融暴力団!? 小泉会系竹中組 @"売国エンジン"竹中平蔵を止めろ!
◆拝金原理主義の伝道師 @なぜ経団連会長・奥田碩は消費税を上げたいのか? 
◆宮内:「規制緩和はお手盛りで」 @官僚から奪い取った"主権"でお仲間内でやりたい放題 


シリーズ記事
◆村上世彰、考察[1] @見えてくるところと見えない影
◆村上世彰、考察[2] @親元アメリカ評、「市場監視がやっと機能し始めた自由市場途上国・日本」
◆村上世彰、考察[3] @『クロフネ・エフェクト』の呪縛から脱し得ない日本人を喰い物にする者たち
◆村上世彰、考察[4] @"路傍の石"とするか、"他山の石"とするか?日本の舵取りの好機

たいしたもんじゃありませんが・・・(笑)
関連記事
◆ここはひとつアメリカみたいに「村上・ライブドア法」と命名しよう!
  @金融商品取引法では拭い去れない「犯罪者天国・日本」の現状は、政治の確信犯か?
◆インサイダーではない! 共同謀議による企業乗っ取りと不当利得搾取犯だ
  @なんなんだ村上の逮捕前釈明会見は?まるで被害者面・・・
◆香港、シンガポール、スイス、ケイマンとつながり始めた期待感 @村上ファンドを突破口に!
◆微妙なトーンで村上擁護? @やっぱり"アッチ側"の人かもね、アベシンゾー
◆高飛び前に身柄確保を! @村上ファンド、最終章。 そして森派との攻防戦?
◆村上ショック、"早期逮捕"で材料出尽くしを! @ライブドアの二の舞はNo!
◆いくか?トクソー! @村上ファンド社長一時帰国に関係者任意聴取
◆村上ファンドの"落とし物" @間もなく完成"10億円豪邸"遺し慌ててトンズラ
◆村上ファンド、廃業届 @“外資系”転身で、日本の司直から逃げおおせるか?
◆村上ファンド『海外逃亡』、もう特捜の手は届かないのか!? @海外法人に全資産を移転
◆仕組まれたニッポン @やっぱり村上ファンドってわからない
◆阪神は大丈夫か? @村上ファンドが44%超を取得
◆ホリエモンの目に涙 @株主からの社長退任要求で
◆村上ファンドって、よく分からない


 ちなみに<楽天・三木谷>はコチラにの末尾にリンク集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/545-61259415

日銀総裁に関するなぞかけを思いつきました。

毎日楽しいなぞかけをつくっています。けっこう真面目な内容ですよ。「日銀総裁の村上ファンドでの運用益は1231万円」とかけて・・・

  • 2006/06/21(水) 11:05:57===
  • なぞかけブログ

福井日銀総裁の引き延ばしはアンフェア

 村上ファンドに1000万円出資したことが明るみに出た福井日銀総裁が、16日の衆院財務金融委でも利益額の数字を明らかにしなかった。国会会期切れを狙ったアンフェアなやり口と言われて、弁明できないはず。少なくとも今年の確定申告での額なら即座に出せるのだから。閉会後

  • 2006/06/16(金) 19:55:41===
  • ブログ時評

日銀総裁のファンド取引、本質は村上ファンドが悪いとか悪くないというところにはない

もう、私が指摘するまでもなく、「福井でございますぅ~」の福井さんじゃない、福井日銀総裁が村上ファンドに1000万円投資していたこと、利上げ(正式には量的緩和)前の2月に解約していたことが騒ぎになっています。そりゃそうでしょう。利上げしたら、株式投資をしているフ

  • 2006/06/16(金) 09:12:39===
  • 和光市議会議員(37歳、最年少) 松本たけひろの「持続可能な改革」日記

福井日銀総裁 村上ファンドに1,000万円出資

先日(6/11)の記事について読者の方からのメールを頂戴しましたのでご紹介します。********************こんばんわ。以前、メールを差し上げたことのある、doと申します。村上ファンドに対する為替王様の意見を読み、私も同じ思いでメールを差し上げました。今....

  • 2006/06/14(水) 18:19:56===
  • 為替王
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。