ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WINDOWSって、中に何が入っているか分からない怪しげなOSのこと? @これほど便利なものはない・・・わけだ

実はアップデートした途端、タブブラウザが落ち捲くるようになったので、ちょっとプンスカしてるのさ(爆)

ウィンドウズ弱点、修正急げ=米テロ対策当局が注意喚起
 【シリコンバレー11日時事】米国土安全保障省は11日までに、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」で見つかったセキュリティー上の弱点を修正するプログラムを早急にダウンロードするよう、利用者に異例の注意喚起を行った。放置すると「個人ユーザーだけなく、政府機関や重要なインフラ(社会基盤)に被害が及ぶ恐れがある」と警告している。
(時事通信) - 8月12日7時1分

WINDOWSにはいろいろな「都市伝説」がある
近しいところでは友人が全員帰宅した深夜に職場に戻ったら、電源落として帰ったはずの自分のPCが真っ暗闇のフロアの中で起動していて、照明をつけるかつけないかの時に突然消えた(電源OFF)っていう話を聞いた
中央研究所だというので、エンジニアのリモートアクセスかなんかだろって思ったけど、ファイアーウォールもちゃんとある一部上場企業のしかもラボ
で、自分のPCだってんだからハッカー?スパイ?
米国防総省にさえ忍び込んじゃうんだろうから、そいうのはいてもおかしくないじゃんなんてお気軽に思ってはいたんだけど、最近の世界中の動きを見るとWINDOWSほど危険な存在はないよね
だってアメリカ世界征服の格好の道具だし

WINNYが怖いって盛んにやってたけど、それを言ったらWINDOWSの方がよっぽど怖い
『特殊なマスターキー』で裏口開けられたら何だってできる
「セキュリティ・アップデート」なんて言っておけば、"何が入っているか分からない怪しげなOS"を世界中の人が「自ら組み込んでくれる」って寸法だ

今回のアメリカ国土安全保障省の「あなたのパソコンが危ない」ってのも政府発のテロかい?
"恐怖を煽って人心を誘導する"
こういうのは立派なテロだよ(Terror=恐怖)

公開解禁になった『エシュロン』なんてのもあったことだし、全世界の電話、ファックス、携帯電話、メール、サイト、その他諸々を自動的に監視していたなんて言うんだから、そんな連中が世界標準になったWINDOWSのOSを見過ごすわけがない
和製OSの『トロン』を目くじら立てて国家総動員で潰しにかかったアメリカの企みってのはわからんでもない
瞬間逆探知全世界包囲網なんてもうあるのかもしれないけど、ネットカフェから送ってもバレバレってところだったりしてさ
どこぞの国の不届きモノが、サイバーテロ仕掛けようと思って使ってたPCが既に敵の手に落ちてたって笑い噺。

とすると何もかも筒抜けの中でアメリカの都合に合わせて捕まえたり捕まえなかったり?
で、犠牲者が出たらアメリカ公認ということでしょうか?

なんだかヒースローも、ねー。
犠牲者出さずにバカンスシーズンに冷や水どころか恐怖を被せられれば、世界中の人たちをテロ心理に落とし込めるということであり、これほど効率のいいものはない。。。
報道見ると「何はなくともアルカイダありき」って感じだし

そもそもアルカイダって組織のように定義してるけど、そんな組織なんてないって言うじゃない
『反・米覇権主義』という点では"共通"しているかもしれないけど、それぞれは関連性のない個別の小グループだと
実体のないものに実体を与えてハリウッド映画張りの勧善懲悪パターンを演出したいアメリカの思惑だけでしかないのだと
またもや「あーあ」ですね

日本も"夏休みのお盆連休"に合わせたかのような絶妙のタイミング
秋の臨時国会では安倍晋三閣下の下、共謀罪が一気呵成に成立されるには最高の演出です

事故にもテロにも、そして『政府のテロ』にも気をつけましょう!
> XYZさん
情報ありがとうございます
「Microsoftの暗号化機能のAPIであるCrypt APIの実装に,米国政府のNSA(National Security Agency)のものらしいキーが組み込まれているという記事が掲載され,ちょっとした論争を引き起こした。」

やっぱりあるんですねー
もう間違いなく『エネミー・オブ・アメリカ』iconの世界ですねー
NSAの存在自体がそういうもんだからでしょう

正直パソコンはあまり詳しくないので「まな板の鯉」ですが、とりあえずは盗聴されて困るようなことはしていませんので(いまのところ *爆* )、乗せられておくより他ないですかね
W2Kのサポート切れたら、LINUX導入をしようかと思ってはいました

しかし日本全国の学校が無償OSのLINUXに換えようって動きを見せたとき、アメリカと一緒に邪魔したのが日本政府だったってんですからますます怪しいですよね
共謀罪にも利用しやすそう(BIG BROTHERか?)

こういう連中とは早く訣別しないといけないのかもしれません
脱自民党+脱WINDOWSが、『仕組まれた世界』からの離脱術だったりして
いや、マジ。

コメント

バックドア (NSA's keys)

最近、バックドアって話題にならないですね。かなり怪しいんですが、、、

日経 BizIT,1999.9.6 / Windowsの暗号化モジュールに米国政府用の隠し扉?
http://web.archive.org/web/20030218055643/http://bizit.nikkeibp.co.jp/it/sec/articles/1999090602.shtml

Crypto expert: Microsoft products leave door open to NSA
http://www.beachcalifornia.com/privacy6.html

NSA's keys
http://www.cypherspace.org/adam/hacks/ms-nsa-key.html

欧州では国防のために Linux の導入を進めてるところもあるみたいですね。日本だと、栃木県二宮町が頑張ってました。

「全事務職員がLinuxデスクトップを使用している町役場」は実在する
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20060428/236610/

「OpenOffie.orgユーザー会の協力でLinux移行の障害を乗り越えた」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060602/239837/

  • 2006/08/12(土) 18:14:09===
  • URL===
  • written by XYZ
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/654-1ed15300
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。