ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拿捕で銃殺 @なにもかもヒト死に出さぬ程度にお願いします

殺すなよ!
死んじゃっちゃー何ももってしても取り返しはつかん

ロシア警備艇、カニ漁船を銃撃・拿捕…乗組員1人死亡
 16日午前7時40分ごろ、北海道根室市の根室湾中部漁業協同組合から根室海上保安部に入った連絡によると、同日朝、北方領土・貝殻島付近の海域で、同漁協所属のカニかご漁船「第31吉進(きっしん)丸」(4・9トン、坂下登船長ら4人乗り組み)が、ロシア国境警備局の警備艇の銃撃を受け、拿捕(だほ)された。
 第1管区海上保安本部(小樽市)によると、乗組員4人のうち1人が銃撃によって死亡した。ほかの3人は無事だという。
 同漁船は取り調べのため、国後島古釜布(ふるかまっぷ)に向けて連行されているという。
 日本政府は、首相官邸に情報連絡室を設置。ロシア・サハリン州の在ユジノサハリンスク総領事館を通じて情報収集を急いでいる。

(読売新聞) - 8月16日12時19分

「ヒトの死なない程度の喧嘩は大いに結構」ってのが座右の銘(?あくまで個人の)なのですが、殺されたその船員はサブマシンガンでも構えたのでしょうか?

死んでしまったら元には戻せません
だから敵であれ、味方であれ、人殺しはしないでいただきたい
「人殺しを容認」する戦争に近づかないようにしていただきたい

冷静さを失わずに早急なる原因の究明で責任の所在をはっきりさせてくれ
須らく"法の裁き"を!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/662-7f672c3d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。