ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Readers' TIPS @"読み上手"に資する

拙ブログに関しては、IE6.0で最適化しております
というかそれしか確認できません

表組みはブラウザ間の相性があるようですが、見よう見真似のためよくわかりません
FIREFOXでは450px指定でも折返しが効かない様です(画面の外に出て行っちゃいます)

文字サイズは最小設定になっていますが、ご使用のモニターの解像度にも拠ると思いますので見にくければ適宜ブラウザ表示で変更してください

あとニュース引用はあえてコントラストをなくしていますが、思うところあってです
(ほんのちょっと文字を濃くしましたが気付かない程度でしょう)
マウスドラッグで反転させると以下のようにハッキリクッキリ見えるようになります 【TIPS】@現仕様
20060902154053.jpg

目が疲れる人はMicrosoft Agentなど音声読み上げソフトの導入をお試しください
目が楽な上に、無料ソフトでお財布も楽です

ところでこんなネットの隅っこに何を期待されているのかわかりませんが、コメント欄に質問されてもご期待通りには答えません
気が向いたり、琴線に触れるものについてはエントリー立てて返すことはあります

拙ブログを呼んできている方にはおわかりと思いますが、一貫しているメッセージは「自分の"頭"と"こころ"で考えろ!」です

イエスでも仏陀でもないので問答を楽しむ趣味もありません
ましてや寺小屋でもないので、子供電話相談室の相談員の方へお願いします

「小泉さんが言ってるから大丈夫」
「アメリカ政府が言ってるから大丈夫」
「みんなが安倍晋三さんがサワヤカだといってるみたいだからアベサン素敵」
ってのは、もう今の時代は危ないよってことです
それが小泉"以降"の時代です

だからといって「どうしたらいいの?その通りにするから教えて」ってのはダメダメのままです
私の意見は私というフィルター越しのものであって、アナタのものではないのです
アナタが自分で考えるきっかけになれば幸いですが、10人の人が10人そっくりそのまま同じ考えってのは新興宗教系カルト集団の危険な香りが満載です

噛み砕いてみて血肉となり自分のものになったら他の誰かにも分け与えてみてください

たとえば新聞や書籍から感じるものや新しい知識があったら、そのことを3人に伝えると良いといいます
3人目に伝える頃にはその情報の何が"幹"なのか、本当に必要な情報だけが自分の口から出るのだといいます
実は「伝える」という行為は、自分の中で「整理整頓」する行為であり、噛み砕いて血肉にする作業でもあるということのようです

このブログからだけでなく、TBされているほかのブログ(変なTBは"私なりのフィルター"でふるい落としてあります)や、ニュースサイトなどで「多面的に見て」"考える材料"を集めましょう

で、思ったことを3人には伝えてみる
ブログに書いて発信してみる
間違っていても構わないのがブログのいいところ
それで食っているジャーナリストとは違い、個人の日記に何を求めるって話です
そもそも"普遍"とされる物理や科学の世界でも、昨日までの"常識"はある日突然変わります
惑星の数を増えたり減ったり、教科書どうするか、足利尊氏の肖像画は別人だったとか、次から次から"ウソ"ばかりが見つかります
ホントの事なんか知らないのにホントのことだと言い切って何が知識人だ、何が政府だ検定認定だと鼻で笑ってあげましょう
そんな気持ちで書いてみれば、「自分なりに正しいと思うこと」が気楽に書けるはずです
縛られる必要もありません
その時あった材料で、その時そう思ったということは、徐々に自分を敏感にし、新しく素地のいい材料を嗅ぎ分ける嗅覚を鋭くします

他人と違った意見も臆することはありません
そんなものは「さもありなん」くらいで頭の片隅に置いておくだけでいいのです
どこかで別の情報と出会ったときに"当て舵"程度の軌道修正に資すれば自分も"成長"し是幸いです

受け手読み手が、間違っていると思えば、読まないだけのことです
ネットの書棚に置いておけば、黙って勝手に"吟味"してくれます
個人のブログにコメント欄で文句を言う人は、ただ単に文句を言うことが趣味の人か、さもなくばお駄賃もらって仕事している「嫌がらせ屋」ですので、「関わりたくない人」と無視してしまうのが一番効きます
FC2はそんな不届きなコメント、トラックバックを他人に"公開"なんかしてやらずに削除したりスパムフィルター的にPINGを弾く(受け付けない)機能もあるのでとても便利ですのでオススメです
妙な精神構造の連中に自分のブログを宣伝の場に提供する必要なんかありません
書き込む手間と時間とともに『無駄な努力』にしてあげましょう

初めて発信する際、自分の拙い意見など恥ずかしいと思う人もいるかと思います
そんなの気にする必要はありません
自分より知識のある人は「新たに得られる情報を求めて」他所に行ってしまうだけです
だいたい偉そうに何でも高いところから見下すようにしている人だって自分の知ってる範囲で偉そうにしているだけで、「知らないということを知らない愚か者だ」と古代の偉人は言ってます
"自分の身の丈"で発信してみればいいのです
"身の丈の成長"とともに少しづつ自己研鑽に励めばいいだけです

残念ながらコメント欄だけの参加は参加ではないと考えます
たった1エントリーや、たった1シーケンスを引き合いに出して言及するのはかなり勇気の要ることでしょう
もしくは全く何も考えていないヒトなのかもしれません
なぜなら一事象をとらえて言及する過程にはそれなりの多面的材料が積み重なって来ているからだと思います
同じだけの多面的材料を用意するか、少なくとも全エントリーを読破して「そこに至る過程」を把握した後に質問なり、反論なりをする必要が生じるからです
「一回会ったらマブダチ」感覚で無作法に振舞うのはかなりの疑問を感じます
有用情報をいただける方もいらっしゃいますので「私の」コメント欄はオープンですが、「不届きな方の」コメント欄はこの限りではありません

ネットの海は広くそして自由です
意見表明の場はいくらでもあります
そんなことさえも不自由にさせる"勢力"とは強かに抗すればいいだけのことです
今の世の中、やり方は無限大にあります

さあ、岸にいる人は水に入り、沈んでしまいかけているヒトはいま一度泳ぎだしましょう!
そうです、楽しめばいいのです

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/693-a17a879c

ブログ原理主義?

人気ブログランキング ← に参加中です! いつも応援ポチっ有難うございます♪ 政治の事を考えるらんきー第二部。 今日もよく考えています。自分なりに(笑)ブログ界(変...

  • 2007/10/26(金) 18:00:38===
  • らんきーブログ

らんきーブログ主義 その1

政治の事が本当に詳しくて好きならば政治家を目指してもいい。私はそう思う。私は詳しくもないし好きでもない。だからならない(笑)いや、なれないでした^^;そういう意味で考えれば政治家以外で政治の事を書く事で報酬を得な

  • 2006/09/03(日) 18:52:19===
  • らんきーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。