ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『分断』仕掛ける"共通の敵"が最も嫌うのは『結集』 @相手の術中に墜ちてどうする!

小泉純一郎が自らの悪魔の所業を完遂するために、一貫してその"肝"としてきたことはなんだろう?

それは国民世論の分断。
自分に向うピープルズ・パワーを結集させずに、何もかもを分断、細分、縮小させてひとつひとつの力を弱める
さらに内部に亀裂を生じさせて『お互いをいがみ合わせて』、力の相殺を画策する
潰し合ってくれればしめたもので、残った方も目に見えて疲弊弱体化しているところを一気に潰すのは容易い
かくして"ひとり勝ち"を治める

[串刺し王]こういう点についてはまさに十八番だったはずの自民党老練政治家でさえ、ただただ小泉を見くびっていたために見事にやられてしまった
クロサギ同士の"馬鹿し合い"の話はさんざん書いたので他のエントリーで読んで欲しい

福田康夫の不出馬宣言の際の「国論を二分することはしたくない」の言葉は重い
筋を言うのであれば、国論を二分するからこそキチンと議論を尽くすべきだろう
しかし「風読み福田」はそうはしなかった
これ以上ないというほど見事に「ヘタレて」見せた
なぜか?
それが小泉の悪魔の筋書きであり、それに乗ることは小泉を利する以外のなにものでもないという事がわかっているからだ

あとは"機微"のわかる人が結集してくれさえすれば"事は成る"だろう
小異を置いて大同に参ず
まずは目の前の大きな敵、その1点だ

政治の世界でも日本を取り戻して欲しい

左右共闘を呼びかけてきた人がいる
実に賢明な方々だと思う
右も左も興味ないと言い続けてきている自分としては、たった今の敵は誰なのか?ということにフォーカスしたいい提言だと感じた
改憲にしても、戦後総括にしても、わざわざ嵐の野外でやることはない
乗せたつもりが乗せられてうまく目先の目的達成したと思い込まされても、そのあとすぐにアメリカへの生贄に差し出されるだけの話だ
一時勝ち組気取っていたとしても、「素直なお方だ」と冷ややかに笑われ喰われるだけだ
台風一過で落ち着いてからやろうよ、議論尽くして
まずは目の前の共通の敵、"あの裏切り者ども"を排除して

◆保守の敵は!
ネットウヨとか呼ばれている連中がいる
ウヨとは右翼のことなのか?
なにもかも"左右二分法"で語る御仁も少なくない
長い冷戦イデオロギー対立の中で知識習得し人格形成してきたから仕方がないのだろうが、どうにも右だの左だのってのがよくわからない
もともとは保守的思想と革新的思想が議場の右側(right wing)と左側(left wing)を占めていた所からきたものと理解する

 で、小泉純一郎のやっていることは保守なのか?
 ホントに日本のためなのか?
 小泉路線の全継承を宣言した安倍晋三は、右翼の救世主とでも言うのか?
 本当に国を憂い、日本を愛する人たちが、支持し守るべき指導者だと思っているのか?


反社会的暴力肯定集団としての極右・極左という存在もあるが、いつの間にやら何もかもごちゃ混ぜで代名詞のように捉えていないだろうか?
相手をレッテル付けするのには格好の際物的存在なのは認めるが、実際その比率はどれだけ多いのだろうか?
そのイメージだけいただいてネットの中でワーワー騒いでみせる連中がいる
潮流だと勘違いして仕組まれていることにも気付かずに一緒になって騒いでみせる
これもまた"潰し合い"を狙う"特定勢力"のプロパガンダに見事に嵌っている

意見が異なっても『筋のいい人』は大勢いる

今回"ネットフナムシ"の暗躍により有難くもよくわかったことだが、ネットフナムシなる有象無象は"正統派保守の方々"からはもはや完全に無視、パージされているということだ
反対側にいる人たちはここを一緒に見てはいけない
ここを一緒くたにしてイデオロギーの対立、感情的毛嫌いを誘発させるのが狙いの工作活動だ

反反日騒乱集団『ネットフナムシ』は、小泉自民党の命を受け、保守国粋主義に寄生しているようだ
ワーワーと大騒ぎして回ったり、耳もとでボソボソ囁きながら、都合よく「敵を演出」し「驚異に誇張」する
驚異?
真ん中にしっかり立った日本の驚異ってのはなんだ?
そんなに日本ってのは、日本人ってのは弱い存在なのか?
誰かに寄りかからなければ立っていることも侭ならず、誰かの陰に隠れなければ四六時中ビクビクビクビクしていなければならないのか?
それこそ、それ自体が自虐"視"観なのではないか?

しかし根っこのしっかりした誇り高い言論者、真の憂国の士はそんな稚拙なアジにのりブレることはしない
騒ぐ奴は騒がせておけばいい
そう言えるのは立派な態度だ

◆国粋主義の敵は!
天皇不快発言は小泉一派の工作だと思っている
左派言論の排除に成功したと考える小泉+安倍は、次は右派言論の『分断』に着手

「靖国に行かない象徴天皇」と、「8.15に靖国に"毅然"と参った宰相・小泉純一郎」

「天皇陛下、万歳!」って誰例外なく死んで"英霊"となったという"御霊"なるものに報いることのない"現人神"をしたたかに演出して。
天皇が「行きたくてもいけない状況」を作り出し、その状況を維持し続けること
狙いは皇室弱体化

富田メモという"怪文書"の形で放たれたこの一石はどちらに転んだとしても、天皇の靖国参拝中止を「戦争責任者合祀を政治問題化させたため」といって政治不介入に摩り替えざるを得なかった尊皇派の人たちを、『陛下への失望派』と『大御心に従い分祀容認派』に分断することで尊皇派の分裂弱体化、そして皇室典範改定との合わせ技で『皇統の正当性破壊』をもって皇位廃絶を目論むものとは取れないか?
かなり仕組まれている気がする

さらに言えば『靖国神社と天皇制の切り離し』
敬い愛すのは天皇ではなく、これからは国という皮を被った支配階層にする
教育基本法を変えてまで、愛国心洗脳教育で担保する
戦前教育の神は天皇であったが、小泉+安倍"以降"の神は国家(為政者)だ
小泉"以降"の狂った世の中には天皇皇統は不要で邪魔だが、「お国のために安心して死ねる」靖国神社というシステムは必要不可欠だ

分断に次ぐ分断で、最後にひとり勝ちを治める
アメリカへの生贄
国体という"抜け殻"だけは残しつつ

◆共通の敵は!
喧嘩する時は相手の一番嫌なことをする
分断を仕掛ける連中の一番嫌がることは?

いまはいがみ合っている時ではない
我々の共通の敵は、たった5年の"仮初めの支配"で日本を完全にアメリカに売り渡す"下拵え"を完了してしまった
あとはその後継者がボタンを押すだけだという
阻止しなければ、日本が日本のものではなくなる
待ったなしだ

 中国にも韓国にも北朝鮮にも売り渡さない!
 そしてアメリカにもだ!
 日本は日本のものだ
 日本は日本人のものだ!


"嫌中、嫌韓"を"隷米"とセットで"抱合せ販売"しようというのは、保守の考え方とは到底思えない
「誇りある日本人でありたい」のであれば、同様にアメリカに対して毅然とした外交と国内政策をせよと言っている
小泉+安倍路線を正当化しようとする連中は、ここに気付かないのか、それとも気付いて欲しくないのか?
反反日を感情的に焚き付けて、隠れ蓑にしようとしている
正統派保守の方々の言論は、その点を見抜いて小泉+安倍路線をも糾弾している
アメリカと手を切れと言っているのではない
きちんと真ん中に立って見せよと言っている
目覚めて戴きたい

組織や運動という"殻"にこだわる必要はないと思っている
陣形、隊列、波状攻撃・・・組織的戦闘でも行うのであれば別だが、それはそれリアルの世界とは別の話だ
リアルの世界でもネットの世界でも人が集まれば、意見の違いは生じるもの
1から10まで100人が全く同じ考えと同じ表情の持ち主だと言うのは、新興宗教系カルト集団のそれと化してしまう
もしくは欧州の青剃り集団か?
そういう"危ないの"は御免だ

ネットの世界ではダイナミックな "個の連携" が可能であり、おそらく"共通の敵"である勢力にとっては最も嫌がられるものだろう
だからこそ『分断工作』に必死になる

共通の目的をもって、それぞれがまっすぐ前を向いて当たればいいだけ
アッチからもコッチからも共通の敵に対峙すればいいだけ
必然的に"うねり"となるだろう

◆新手の分断工作"ボスキャラ"、フナムシ・キング登場!
ヒトの考えややり方にけちなんてつけてる暇はないだろう
ケチつけられていちいち構って"あげている"暇はないだろう

人を集めては主導権を握りたがる奴はどこにでもいる
そもそも"看板に偽りあり"は誰でもすぐに見透かせる
そして現実としてみな去っていくだけだ
指弾されていることに気付いているのか、いないのか
そんなこともどうでもいいだろう
気付いた人から徐々に離れていくだけだ

なんと言うやつだかよく知らんが、そのネットフナムシの"ボスキャラ"ってぇのはいったい何がしたいのか?
じぇらしーシック・アクセスジャンキー?
病的嫉妬心来訪計数依存症候群

目的の達成ではなく、何でもいいから人を集めたいだけなのか?
周囲を利用しようがとにかくも集めては真ん中にいたいだけなのか?
結局は根っからのコウモリ野郎であり、"目的"に賛同し集まった者たちにとっては頂上に立って悦に入る「裏切り者」でしかない

"草"として散在する騒乱集団のネットフナムシも、オピニオンリーダー気取って思わぬ方向に煽動するボスキャラも、その狙いは『分断工作』と言う点で共通する
あっちゃこっちゃに爆弾仕掛けて破裂させる

ネットフナムシをパージに成功している正統派保守の方々を見習え
そのボスキャラのつまらん挑発にのって感情的に周囲に毒を吐けば、自らまでも毒そのものになってしまう
他人がうまくいっているのが羨ましいだけだ
相手を分断、孤立させたいだけだ
間違うと吐いた毒で死ぬのは自分だ
自分の周囲だ
敵をしっかり見定めろ!

これは今の日本のサル山大将とあまりにも相似形をなしてはいないか?
小泉純一郎
「腐った官僚社会、官僚談合自民党から日本を取り戻す」と豪語し、右も左も真ん中も熱狂させた挙句に右旋回かと思いきや、その実はなにもかも全てをごっそりアメリカさまの貢物にしてしまう
日本全体の裏切り者だ

小泉純一郎の悪い意味での"生き写し"が反小泉の看板を掲げる
『筋のいい人』には見透かされ、どんどん離反されていく
穴のあいたバケツも蛇口ひねれば水溜まるの『三木谷楽天市場方式』
TB流れの自サイトへのアクセス欲しさで付き合っているものもいるだろう
アクセスの全てを賛同と勘違いすると自らも狂っていくことに気付かない
いつのまにやら自らの権威付けであり拠り所であるそのアクセスさえも激減
日の出の勢いのかつての同志(?)が妬ましいのか?
策士、SEOに溺れる、カウンター&ランキング依存症

強制終了ABeNDだかの"新たな潮流"が勢い増していくさまを傍らから覗き見し、半減したというブログの斜陽傾向と照らし合わせて嘆き悲む
火ィでもつけてひと騒ぎ起せばみな振り向いてくれるとでも思ったか?
くまぇりか?(爆)
愚かしい

たとえ一般論で傍観する第三者を装うものであっても、結局その主張と見透かせる目的を鑑みるに、「偽装反小泉の小泉真理狂信者」で「小泉継承安倍マンセー」であれば真に一貫性を持った偽装主義であり、須らく敵陣営だ
監視対象サイトの動きを逐一ご注進するルーティン業務は日課か?
お駄賃は戴けているのか?
果たして敵陣営からの援軍は来るのかな? やはり孤立無援か?
裁判起して出廷だと言うのであれば、これ幸いと皆でお顔を拝みに行こう!
ホリエモンの公判とは違い、きっと傍聴券は余るだろう(爆)

雇われ工作員だか、チーム世耕だか、相手にされない勝手連だか、別働隊売り込み中だか知らないが、言葉をおもちゃにして日本人の裏切り者、国賊どもに加担するとは見下げた輩だ
反小泉の看板下げずに裏切り者を地で行き、今度はアベマンセーを自ら宣言してみせた
そろそろ看板変えたらどうだ 「GoGo The ABE」
ところで"The"ってなんだ?
じゃなきゃ諜報員の世界でも蔑まれる"二重スパイ"のまま生き恥晒すんだろうな

やっぱりフナムシは嫌いだ
ネットフナムシも、そして"ボスキャラ"フナムシ・キングも百害あって一利認めずだ

◆『分断』目論む"共通の敵"の一番嫌がるのは!
挑発に乗ってどうする!
『分断』だ、やつらが狙うのは!
肝に銘じておいた方がいい

結集されては困る連中の必死の工作活動を見ればよくわかる

今やろうとしていることは間違いなくあっている証拠だ
ヤツラのヒステリックな対応がいみじくもそれを証明してくれている
"個の切り崩し"や"分断"は、ネットの世界では意味をなさなくさせることができる

それはまさしくヤツラがやっているその手法だ
匿名、IP偽装、捨てハン・・・
"個"の切り崩しに怯えたのか、ネットの海に沈んだ人がいる
強かに浮上し、泳ぎ出せ
いや潜って進むと言う手もあるだろう
相手に武器を奪われたら、相手の武器を奪って戦う

弾圧統制すると言うのであれば、それならそれなりの処し方があると言うだけだ
静かに淘淘と訴えていられる時代を終わらせたのはヤツラだ

慣れ親しんだハンドルネームは殺された
だったら潔く、別のHNでもいい
掲示板に転載でもいい
第三者を装って自説の紹介と言う手もあるだろう
敵の武器を戴け!

ミラーリングと言う増殖法も有効だろう
自説を特許のように後生大事にすることはない
どんどんコピーしばら撒け
ばら撒いてもらえ
ニュースサイトを消してまわる工作員側が、消しても消しても増えてくる
そんな状況をヤツラは最も恐れるだろう

元サイトの管理者に削除依頼している頃には、ネットのあちらこちらに千や万のオーダーですでに伝播している"都合の悪い情報"
表に出されては困る、目に触れては困る"本当の情報"
誰も収拾つかない状況
増えれば増えるほど「一期一会」も増えるだろう
これこそヤツラが一番嫌がる状況だろう

また送電線でもぶった切るか?
インターネットはそういうテロに強い通信路確保システムとして開発されたもともとは軍用技術だ
為政者がP2Pを怖がる理由もここにある

オープンマインドで発信せよ
自分の情報だと妙な主張して囲い込むより、意に感じた人々に手当たり次第に増殖させてもらう
ボランタリーなミラーリング
これこそネットの最大の魅力だろう

同じことを言葉を変えて何度でも何度でも言いつづけろ
偶然通りがかり、たまたま目に止まった人に意に感じてもらえ
そして伝播してもらえ

意に感じたら、咀嚼して、飲み込んで、自分の言葉で吐き出せ
もちろんミラーリングでもいい
リンクは終端(ターミネイト)させられることもある
そこにミラーリングの意味がある
バックアップ・オピニオンだ
同じ考えはここにもあるぞと声をあげろ

それぞれがそれぞれの目線で"共通の敵"に対峙した時、大きなうねりとなって次の世界への扉が開く
今日からでも、 できる。

コメント

連日の更新ご苦労様です。毎日楽しみに閲覧させていただいています。今日の記事の中のある部分を読んでいて、ある意図が見えてきたので、メールさせてもらいました。「靖国に行かない象徴天皇」と、「8.15に靖国に"毅然"と参った宰相・小泉純一郎」

「天皇陛下、万歳!」って誰例外なく死んで"英霊"となったという"御霊"なるものに報いることのない"現人神"をしたたかに演出して。
天皇が「行きたくてもいけない状況」を作り出し、その状況を維持し続けること
狙いは皇室弱体化

この記事を読んで頭に浮かんだのは、創価学会が池田大作の想いに
よって富士宮の大石寺を、切捨て、本来であれば日蓮正宗「大石寺」の信者の集団であった創価学会を、創価学会「池田大作」の信者の集団に作り変えてしまった、と言うより乗っ取ってしまったことと重なり、小泉一派の背後に創価学会の影を感じてしまうのは、私だけでしょうか?貴兄のお考えをお聞かせください。

  • 2006/09/05(火) 10:00:43===
  • URL===
  • written by aiwa・s・wakatuki
  • [ 編集]

はじめまして

「BLOG BLUES」と申します。「薫のハムニダ日記」のコメント欄で、お名前はお見かけしていたのですが、本日こちらへ伺って、その斬人斬馬の鋭い言論の太刀筋に、惚れ惚れいたしました。ご挨拶代わりに、TBを2通お送りしました。また勝手ながら、リンク貼らせていただきました。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

結局、平和主義、憲法、民主主義、労働法制、資本主義といった戦後日本を育ててくれたものすべてを、壊したのが小泉安部なんでしょう。その中に不遜にも天皇制スラ入っているということに、みんな気がつくべきでしょう。現行憲法を守ろうと言う積極性のある今上天皇も、国旗国歌の強制はだめだというご発言も、現政権には邪魔なものなのでしょう。利用できない天皇は必要ないということなのであれば、なんと言う不遜であるかと思います。

  • 2007/05/03(木) 19:52:31===
  • URL===
  • written by mx
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/698-5453a44d

意見が異なっても『筋のいい人』は大勢いる  

自公政権の土俵に乗って闘う必要は無いが知っておかなくてはいけない事は色々とある。憲法改正の手続法である国民投票法にしても本来は、法によって決まっている事なので、ことさら反対したり騒いだりする必要は無いので

  • 2007/04/14(土) 16:47:40===
  • らんきーブログ

緊急提言! ネットでの暴力から言論の自由を守るために。潰されるのも覚悟です!(笑)

今回は皆さんに、お願いがあります。 最近、ネット右翼(ネットウヨ)と呼ばれる人たちが、あちらこちらのブログに攻撃を加え、閉鎖に追い込んでいるという事件が相次いでいるようです。最近では、いわゆる「左派」「リベラル」だけでなく、「右派」「非左派」のブログも閉

  • 2006/09/09(土) 07:03:51===
  • 嗚呼、負け犬の遠吠え日記

特定の人や集団を権力者側と決め付けるのは、社会改革への道から最も遠いこと。

特定の人や集団を権力者側と決め付けるのは、社会改革への道から最も遠いこと。http://www.asyura2.com/0601/idletalk19/msg/556.html投稿者 heart 日時 2006 年 8 月 13 日 14:09:55: QS3iy8SiOaheU今の社会は、いろんな要素が複雑に絡み合ってできている。そして、こ

  • 2006/09/09(土) 05:26:32===
  • どこへ行く、日本。

ヘンリー・オーツさんの言葉を借りるまでもなく、テサロニケ、こんな奴を許しちゃいけない。

 一昨日、季節 季節の風景をさんが世に倦む日日にTBした。  エントリー「世に倦

  • 2006/09/08(金) 05:06:12===
  • 雑談日記(徒然なるままに、。)

もう、つぶされてもいい、徹底的にやってやる。(笑)

 って、今日の表題は最近読んだブログさんのパクリです。誰のブログかは忘れました。

  • 2006/09/08(金) 05:04:14===
  • 雑談日記(徒然なるままに、。)

福田康夫の反ポピュリズム

福田康夫が入閣しなかった。新聞報道によれば、「ぜったい入閣しない」と本人が、言い張ったそうである。う~む、もしかすっと小泉独裁党にあって、唯一、純一郎クンにひれ伏さない存在なのかも知れない。「ふん、親父のパシリだったくせに」と内心、小バカにしてんじゃない

  • 2006/09/06(水) 16:32:57===
  • BLOG BLUES

「世に倦む日日」は言論人失格

僕は、「世に倦む日日」に対して、過去「発起人がアホやから同盟ができへん」と「世に倦む日日にリコールを!」の2つの糾弾エントリーをUPした。1回目のときは、賛同者も少なかった。「とくらBlog」も「とりあえず」も、沈黙をまもったままだった。づあんねん。2回目のとき

  • 2006/09/06(水) 16:19:02===
  • BLOG BLUES

ダイブログ・イルカの海

今日も穏やかな海が続いてて、島中どこでも潜れる状況となった。それでまた、お昼の下げ止まり以降を狙って南西のリーフに繰り出した。これが大当たり!マジック・キングダムというダイブ・サイトの手前で、ハシナガイルカ(英名-spinner dolphin)の群れに囲まれたのだ。

  • 2006/09/06(水) 02:27:52===
  • ミクロネシアの小さな島・ヤップより

百人百様ブログ

このらんきーブログには色々な主義・思想の方が来てくださっていると思っている。政治で言えば自民支持の人、民主支持の人、共産支持の人、社民・・・そして無党派と呼ばれる人が多分一番多いのではないかな?と思う。それ

  • 2006/09/05(火) 22:50:55===
  • らんきーブログ

反植民地体制レジスタンス

謎の情報工作者「r」さんの「反植民地体制レジスタンス」に関する論考です。ご本人の承諾を得て以下に転載させていただきます。なお「r」さんは実在の人物です。私(喜八)の「別ハン」だと誤解されている方がいらっしゃるので明言しておきます。「r = 喜八」ではありませ

  • 2006/09/05(火) 20:50:38===
  • 喜八ログ

アッキーに注目!(←ヤケクソ)

なんかもー、しょせん“出来レース”ですから、今さら自民党総裁選がどーこーという気分にはまったくなれません。もー今日は更新するまいか、かったりー、などと思いつつも、韓国の京郷(キョンヒャン)新聞から「安倍晋三内閣官房長官の昭恵夫人がファースト・レディにリー

  • 2006/09/05(火) 16:30:14===
  • 薫のハムニダ日記

誹謗中傷の思い出

コンピュータネットワーク上の議論においては、顔を突き合わせての議論の時にはほとんど起きない過激な論戦になることが多く、これは「フレーム」と呼ばれている。私には、パソコン通信の経験はないが、インターネットの

  • 2006/09/05(火) 06:17:45===
  • きまぐれな日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。