ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いな、セコーくん @"数字"は自らウソをつかない

実は小泉人気とか、小泉支持率ってのはこういうところに出てくるのが"本物"なのかもしれない

小泉グッズ、05年は145万円=ピーク時の195分の1に-政治資金報告書
 携帯ストラップなど小泉純一郎首相の関連商品の2005年の売り上げが145万円に激減し、ピーク時の195分の1まで落ち込んだことが、7日公表された政治資金収支報告書で分かった。「郵政解散」で人気を取り戻し、自民党を圧勝に導いた首相だが、「小泉グッズ」の売り上げには全く寄与しなかった。
(時事通信) - 9月7日19時1分

偽装、粉飾も片手落ち

さあ、お腹を召したらどうだ、セコーくん
そんなコンジョーないか(爆)

散々言われるマスゴミ提供・世論支持率への疑問

おカネの世界はなかなかウソがつけない仕組み
"人気のバロメーター"までは気が回らなかった模様

"あの"選挙結果だっていまだに"ブッシュ方式"が囁かれている
みんな「選挙くらいは公正にやってくれている」という思い込みを裏切り、逆手に利用
郵政選挙直後の神奈川補選でさえ複数の投票所で『開票数の不整合』が報告されニュースになったし、習志野の市議会選挙ではビデオにばっちり不正の瞬間が記録されているこの日本における"民主主義の公器"たる公職選挙の実態
ここで考えさせられるのは小泉自民党圧勝の結果となった911衆院選
この圧倒的に母数の大きい国政選挙では『水も漏らさぬ完璧さ』って、いや天晴れ、お見事!
情報統制が!?

次の参院選は"国連の選挙監視団"を大挙して招聘しようゼ!
アフガニスタンに笑われちゃうよ

"複式簿記"ってのは、コッチをいじるとアッチが歪む
なかなか"マトリックス"されていて厄介だからこそ、徴税の基準に要求される
不貞の輩は2重帳簿なんてかなりの手間かかることをしなきゃなんないわけだ
それだって蟻の穴からダム決壊なんて事例は枚挙に暇がない
もちろん"真剣勝負"の連中にはまだ多くが摘発されていないけど、マルサなんて人たちにかかればそうそう太刀打ちできないもんだ
"仕組み"がそうさせている
数字は無表情だが、自ら嘘はつかない

"虚業"に身を置いては「政治はマーケティングだ」なんてビカビカフラッシュライトで光らせたりスモークたいて登場させたりとやたらめったら"過剰演出"で得意になっているような宣伝部長さまにはここまでの強かさ、決め細やかさなんてもんはないのだろう
せいぜいネクタイの色とか、髪型寝癖とか、ドーランの色とか。。。アメリカで使い古されたことの猿まねネ。
しょせんは偽者か

ちなみにあの天下の大マフィア、アル・カポネでさえ、"帳簿"から脱税で挙げられそのまま滅んでいった
アンタッチャブル 映画 『アンタッチャブル』
  staring by
  ケビン・コスナー , ショーン・コネリー ,
  チャールズ・マーティン・スミス ,
  アンディ・ガルシア , ロバート・デ・ニーロ
icon

「犯罪の影に金と女」なんて言葉もある

偽装と虚飾のニセモノ政権は、無機質な数字に滅ぼされてしまえ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/704-93b8566c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。