ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋書きのないドラマに感動したい、"人の手"の入っていないものだから @日本を面白くなくしたのは全て電通のせい、解体せよ

夏の熱戦がまた再現
早稲田実業、駒大苫小牧下し、国体優勝を飾る
オメデトウ

動静頂上決戦 早実斉藤vs駒苫田中野球の神が仕組んだかのようにまたしても斉藤vs田中の大一番
あるいは「それしかないような」展開

再三のピンチを悉く凌ぐピッチングと、自ら放った決勝打で好敵手・田中のリベンジを下す
あまり斉藤の打ち方って好きじゃないんだけど、やっぱりセンスのいい選手ってのは何をやらせてもそつなくこなすんだね
前肘でグリップから"抜く"ように教え込まれた古風なバッティングなもので、後ろの腕ではたくようなテニス打ちはなんとも・・・(最近の野球理論ではそういうものなのかもしれませんが、昔はあれは"ドアースイング"と言ってました)
でもやっぱ"目"なんでしょうね、決め手は。

またしてもでき過ぎ感のある「筋書きのないドラマ」でした

プロ、六大学と道は違えど頑張って
神宮のラーメン屋はどんぶり大量発注したとのこと(笑)

田中の楽天指名はガッカリ過ぎです
シーズン終了と同時にオーナーチェンジでしょう
楽天なんかに行くんなら、いっそマイナー行っちゃえよ

楽天4年後に斎藤獲り…田中と「ダブルエース」構想
 楽天の三木谷浩史オーナー(41)が4日、高校生ドラフトで交渉権を獲得した駒大苫小牧・田中に続き、4年後は斎藤の獲得に全力を挙げる意向を明らかにした。国体決勝をテレビ観戦した同オーナーは「田中君は惜しかったね。何とか優勝させてあげたかった」と興奮気味に話すとともに「斎藤君も素晴らしいね」と両雄のダブル獲得に大きな期待を寄せた。
 そのためにも「田中君には絶対にエースになってもらいたい」と力を込めた。球団では“金の卵”を立派なエースにする育成システムを構築中。田中を育て上げると同時に、好きな球団は楽天とされる斎藤を4年間密着マークを続ける。プロでの再戦を誓い合う両雄だが、同じユニホームでエースの座を競うという道も悪くはない。

(スポーツ報知) - 10月5日8時3分

バッキャロー
株の下落もヒトのせい
12億円とか難癖つけて、完全にラリパッパー

「好きな球団は楽天とされるよう斎藤を4年間密着マークを続ける」ぅ?
ストーカー禁止条例を適用せよ
半径500m以内の接近および電話ファックスメールなどいかなる接触を禁ず

"一場問題"で油毛さらっていい気になる
今度は自ら「栄養費」?
カネモッテンドーっていい気になるけど、ホントにあるのかよ
実は株券? 紙切れ寸前?

やっぱクスリやってんな、コイツ
廃人寸前、檻の中でクスリ抜いて来い!

だいたい4年後にお前はいないだろう
プロ野球界にも
経済界にも


コッチも凄過ぎる展開
鈴鹿を前にチャンピオンシップが同点に並ぶ
まさしく一騎討ちは否が応でも盛り上がるぅ
で、迎えるF1日本GP

M・シューマッハー「表彰台の頂点を」=日本でのラストランに意欲-F1
 自動車レース、F1世界選手権シリーズで今季限りの引退を表明しているミヒャエル・シューマッハー(ドイツ、フェラーリ)が4日、東京都内で行われたブリヂストンの記者発表に出席し、8日決勝の第17戦日本グランプリ(GP)に向け、「表彰台の一番高い所に上がりたい」などと抱負を語った。
 M・シューマッハーは前戦中国GPで今季7勝目を挙げてフェルナンド・アロンソ(スペイン、ルノー)と総合得点で並び、今季の優勝数では上回った。コンストラクターズ(製造者)部門でもフェラーリは首位ルノーと1点差とあって、「両方のタイトルを獲得したい」と意欲を見せた。

(時事通信) - 10月4日19時31分

このレース(中国GP)見てて非常に気になった
序盤飛び出しぶっちぎりの独走態勢でレースを支配するアロンソが、突如スローダウン
無茶苦茶引き離していたはずが、あっという間にチームメイト・フィジケラと宿敵・シューマッハにも抜かれる
低速コーナーの立ち上がりでぜんぜん加速しないのでギアボックスが壊れたかと思われたが、何故だか終盤にはレコードラップ連発で猛追
しかし届かず2位に終わるという波乱万丈の展開

どうやらタイヤチョイスの問題だったとのこと

事情通さまより引用
26周目、アロンソのペースが急劇にダウン!ミハエルとアロンソの差は7秒2に縮まる!その後もペースが上がらないアロンソは、2位のフィジケラ、3位のミハエルに迫られ、その差は1秒までに縮まった!!

アロンソ
「最初のピットストップでは、左フロントがほとんどスリックになってしまったために、フロントタイヤのみを交換することにしたんだ。だけども、間違いだった。。ミハエルやジャンカルロはタイヤ交換をしていなかったけど、それが正解だった。タイヤが温まらないんだ。このためにリードがこれで消えてしまったよ。本当に残念でならない。」

30周目、ターン3でミハエルがアロンソをオーバーテイク!!ついにミハエルがアロンソの前に出る!アロンソのクルマはトラブルを抱えているようで、ペースが上がらない。

アロンソ
「ドライになって難しいコンディション。どうすることもできない」

34周目、バトン、マッサがピットインし、ドライタイヤにチェンジ!アロンソもドライタイヤにチェンジするが、ピット作業でミスが起こり、大幅にタイムをロスする!その後も各チームはドライタイヤにチェンジしている。


雨の上海って初めてかな?
本人タイヤだって言ってんだから否定はしないけど、高速セクションはそこそこ走れていて、低速コーナーの立ち上がりだけノタノタしてたのがタイヤ温度なのかと。。。でした
アウトラップじゃなくって、いつまでもダメっぽかったし。。。
ライン取りも「事情」を感じさせなかったし。。。
で、あとから怒涛の追い上げ
終盤になってようやくタイヤと路面がマッチしたってことか。。。
作戦ミスとは言うけれど。。。(ルノーらしからぬ、ね)

"無敵じゃないミハエル"は実はそんなに嫌いじゃない
ピットアウトの首位フィジケラを挿す時のキレ味も「ホホー」って感じだったし
濡れた芝生に乗り上げてやんなかったでしょう、以前の無敵のアイスマンなら
 20061005191441.jpg 20061005191429.jpg [だからハミ出してるって]
リスク承知のズバっと感は悪くないよ
で、見事優勝!
無礼な若者を完全に捉えた
やっぱ挑発には応えてあげなきゃ

しっかしこれまた「出来過ぎ」の展開
くれぐれも電通の暗躍がなかったことを祈る
電通ってのはワールドカップ2006ドイツ大会で日本の放映時間に合わせた試合日程を組ませるために破格の放映権料160億円もばら撒いて「金でコンディション買った」前科があるし(98年フランス大会では6億だったものが。。。絶句)
おかげで日中の猛暑の中試合させられた日本チームはバテバテと言う副作用まで頂戴してさ
完全独り善がり、傍若無人の電通だ

 スポーツも歴史も政治も何もかも
 「筋書きのないドラマ」だから
 人の手の入っていないものだから
 見ていて面白いのだろう


「面白くしてやろう」なんて神にでもなったような奢った考えが、全てを台無しにして後をシラケさせるのかもしれない

 広告宣伝費による民放、メディア支配
 ヤラセ中心の演出過剰番組
 小泉劇場+天寿真っ当 (shit!)
 八百亀えせチャンピオン
 安倍"美しくない"自民党

普通じゃ絶対総理になれないような小泉や安倍をソーリにしたから「偉いのは自分たち電通。」なんだろうな、きっと

事実の歪曲
演出という名の解釈
フィルターという名の不作為
経済指標も内閣支持率でさえもお手盛り状態

そして刺激さえも消費する国民にそっぽを向かれる
自らの存在意義をまさぐるように不感症の味覚障害者にゲテモノ食いを奨励する
さも愚劣な国民がそれを望んでいるかのようなご高説つきで

「日本をつまらなくしたのは電通だ」と思う次第であったりする
日本を本当の意味で面白く健全にしたいなら、『電通解体』が最良の処方箋だろう

独禁法適用すればすぐにでもできそうな気もするんだけど・・・しないのは、なぜ?
政治と企業とメディアの癒着
官僚も政治と権力闘争しているのなら(やらせ?)まずは"第4権力"をしっかり追い落としてからの方がいい勝負ができるとは思わんのかね?

コメント

TBありがとうございました。

TBを頂きましてありがとうございました。

シューマッハの最後を楽しみたいと思っています。
最後のレースまで応援をしたいです。(^^)

  • 2006/10/09(月) 18:52:44===
  • URL===
  • written by 周旋屋のをとっつあん。
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/764-73389788

ミハエル・シューマッハ F1引退

asahi.comから発表をされました。シューマッハ引退!!http://www.asahi.com/sports/update/1005/121.html歴代最多の91勝、歴代最多の68回のポールポジション(PP)獲得、歴代最多の7度の年間総合優勝。現役のまま伝説のドライバーに上り詰めたミヒャエル・シューマ

  • 2006/10/05(木) 18:29:11===
  • 周旋屋のをとっつぁんの気ままな日記。

SPORTS Yeah!

今日発売のSPORTS Yeah!田中君の自然なインタビューと表情が掲載されていました。なかなかおもしろ記事でした。次が斉藤君で数ページ後今週鈴鹿開催のF1記事なんだけど、何回比べても斉藤君と琢磨選手同じ顔に見えるのは私だけ?[:!?:]琢磨選手もハンカチ使えばハンカチ

  • 2006/10/05(木) 18:00:34===
  • kazログ

あべんつう 安倍+電通の造語(笑)

電通というただの広告会社の話の続きです。W杯を例に出して考えてみると98年のフランス大会での放映権は6億円。そして今回のドイツ大会では、電通がらみになっていますので、ななななななななんと160億円になっています。

  • 2006/10/05(木) 16:41:22===
  • らんきーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。