ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにニュース面にも現れ始めた「死ぬ死ぬ詐欺」 @「隠していた」親が悪いのだ!金持ちなんだから自分でやれってだけでしょ

「死ぬ死ぬ詐欺」ってやつですな
この記事だけだとネット方面が全面的に悪者のような論調ですが、経緯が実に不透明。

「身銭切れ」心臓移植希望の女児支援HP、中傷相次ぐ
 重い心臓病のため、米国での心臓移植を希望している東京都三鷹市の上田さくらちゃん(4)を支援する「さくらちゃんを救う会」の関連ホームページ(HP)などに9月以降、批判や中傷など匿名の書き込みが大量に寄せられている。
 救う会メンバーの携帯番号や、さくらちゃんの自宅の写真などが匿名投稿者によりネット上で公開されるなど、“攻撃”はエスカレート。顔の見えないネットの負の側面が露呈した。
 NHK職員上田昌広さん(53)、同和子さん(45)の長女、さくらちゃんは「特発性拘束型心筋症」と診断され、年内にも渡米して移植手術の機会を待つ予定となっている。渡航費・治療費を集めるため、友人や職場の同僚らが8月に「救う会」を結成。1億3600万円を目標に募金を始めた。

(読売新聞) - 10月6日14時41分更新

かなりの高収入世帯(一説には世帯年収4000万円とも)が、「そのことをひた隠しにして」募金集めに奔走したというものらしい
夫婦揃ってこれまた"立派なNHKにお勤め"で、立派な持ち家にお住まいで、目標募金額の1億3600万円なんかたった年収の3年ちょっと分で、って言われりゃ自分でやれよって思うのも無理はない
"思うのも無理はない"のがご自身よーくお分かりと言うことで「身元を隠して、奥さんの旧姓騙ってTV出演(しかも民放だけ)していた」なんて聞かされれば、オイオイです

しかも最近の「募金ブローカー」の暗躍で「お金が溶けてしまう」とも
本件ではないが、高級外車乗り回したり、支援協力者が急に羽振り良くなって立派な家を新築したり、果ては移植の必要なかったとの「誤診」でアメリカで追い返されたり。。。
で、必要無かったお金は? もらったもんは返しませんか。。。

先日も拉致家族会の支援者(B団関連?)が告発されていたり、いろいろありますね
盲導犬募金詐欺や、スマトラ支援詐欺、新潟震災詐欺。。。
TVでも報道特集されてましたね

世界的に有名なユニセフも、実は関係薄い『日本ユニセフ』なんてのが思いっきりピンハネして、挙句凄い自社ビル建ててみたりして
でもって何故だかそういうところには森喜朗なんてオッサンが役員名簿に名前連ねてたりして
他にも有名どころのゼニムシがウヨウヨウヨウヨ蠢いていたりして
黒柳徹子がお怒りだ

どらえもん募金まで収支不透明というから目も当てられない
なんだかヤバイ系の団体に妙にバランス悪く配分が行ってるんだとか
そ言えばここにも"ユニセフじゃない"「日本ユニセフ」ってあったな、お約束のように

ヒトの善意を喰い物にする連中のおかげで本来の慈善活動にかなり大きな支障が出てきているとのこと

募金ってビジネスになるよなぁなんて何十年か前に思ったことあったけど(やってないって*笑*)、ここまで悪が蔓延るとは思わなかった

 「経費は1円も認めない」
 「公的収支報告の義務化」
 「関係者に至るまでの税務署による監査」


ってやるだけでずいぶん様子も変わるんじゃないの?
税務署がいいのかわからんがカネの動くところは「収入の把握」は必要でしょう、本来
「聖域扱い」するほうがおかしい(こういうところに森喜朗みたいなのが出てくるんだろう)
NGO?とか第3者機関でもいいけど
ここまで来ると安心して善意を預けたいもんだ

運営事務も含めて「募金で喰っていこう」って言うのが果たして支援者なのか?
事務員給与や賃貸事務所が必要だと言うのであればスポンサー企業に出させるくらいでないといけないのではないでしょうか?
お金にはきちんと色をつけろということ

社会保険庁を民営化するなんてのも一緒だけど、経費名目で基金積立金を崩すのは「禁断の味は蜜の味」であり、麻薬中毒のように抜け出れないと言うのは誰が考えてもそうではないでしょうか?
禅僧くらい禁欲的な現代人はある意味奇特です

「預かったお金には1円も手をつけない」ってやってもらわないといけない分野だと思うのであった

ツマランことで揉めてないで、まずは子供の治療が先じゃないの?
「こども救うな」なんて誰も言ってないんでしょ
天下のNHKにお勤めで年収4000万円だったら大手銀行だって金貸してくれるだろう!
ましてや金利の安いこの時代
格差社会の勝ち組の年功序列の高給取り
退職金だって庶民感覚よかずっと貰えるんだろうに

そもそも少しでも早く手術を受けさせたいから緊急募金なんでしょ
先に手術しちゃったら募金が集まらないから?
自分の財産には手をつけないで、他人の善意だけで収支勘定成立させたいの?

 "損得勘定"している暇があったら、まずは子供の命だろう
 "損得勘定"超える所だから、無償の善意が集まるのだろう


世の中の病気と闘う大勢の人はみな生活変えてまで自分の力で戦っている
NHKから受け取るほどの高い収入はほとんどの人はもっていない
それでも必死に闘っている

スルってきたけど高給取りの某国営放送勤務(いまさら遅いか)と身元が大新聞さまにより確定した模様
隠したいやつは隠しているから暴かれる
厚顔無恥にいつまでも続けるからエスカレートしてしまう
ネットの方のやり過ぎ感も否めないけど、それ以上に"善意の善意"(無垢の優しさ)を騙すが如き他力本願で自分の褌で相撲を取らない卑怯さと、はじめからそれをわかってやってる"悪意の悪意"(確信犯的蛮行)身元隠蔽の姑息さは果たしてこちらはやり過ぎではないというのか?
善意を喰い物にするやり方は許せん
ウソツキのやっていることを擁護するのは甚だお門違いだ

預金通帳まで資産公開して収支報告しろよな
詐欺的行為は許さん
募金者に返せないんだったら、「倍返し」で同じ病気の子供救済の基金設立しろ
ツケは後からでも払え!
そんだけだ

コメント

本物そっくり!!

世界的に有名なユニセフとは関係無い「日本ユニセフ」、ここはかなり名簿を集めていると思います。実はぼくのところへも去年、依頼の封筒が来ました。そのうえ、住民票の無い実家のほうにも送られてきており、更に、死んだ父親宛てにも、、、。都合3通!<被害>には会いませんでしたが、まず疑いませんね普通の人は。

この手の美談に結果として手を貸しているのは新聞です。阪神淡路大震災、そして10年余前の中東での”こどもたちを救え”というのでは、まったく無自覚的に連絡先を併記して紹介していました。その中の1箇所に電話して<常はどんな活動を?>と聞いたところ、受話器の向こうでは全く人の気配が感じられず、寒々とした印象を覚えています。

  • 2006/10/06(金) 20:55:07===
  • URL===
  • written by ゆたか
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/766-b3fd6055

続続・世界で一番美しい国

「世界一美しい国」シリーズ(シリーズってほどでもないか)を書き始めた理由は、小泉竹中が表舞台が消えたからではありません。偶然のタイミングです。2003年に実施された派遣労働の事実上の自由化の際に、私はある閉鎖的なメディアでこの政策を批判し、「同一労働・賃金断

  • 2006/10/17(火) 14:33:12===
  • 墓の中からコンニチワ

続・世界で一番美しい国

同じく『格差社会 何が問題なのか』(橘木俊詔著、岩波新書)からです。「橘木俊詔」という経済学者は1943年生まれで、経済企画庁、日銀、経済産業省などで研究職に就いたことはありますが「経済財政諮問会議」のような政策決定に発言する機関には加わったことがなく、現在

  • 2006/10/16(月) 17:14:21===
  • 墓の中からコンニチワ

子持ちワカメ

今朝(10/14)の段階になっても、まだ、「北朝鮮が核実験を行った」という確認は取れていないようだ。米軍から怪しい物質検出の情報が提供されたが日本も韓国も「調査中」としている。だからBush以下関係者の表現は「北朝鮮の宣言」「北朝鮮の発表」に止まっている。「イラ

  • 2006/10/14(土) 13:35:01===
  • 墓の中からコンニチワ

世界で一番美しい国

『格差社会 何が問題なのか』(橘木俊詔著、岩波新書)に以下の表が載っています。「購買力平価」という言葉になじみの薄い方がいらっしゃるかもしれません。異なる通貨を為替相場、つまり売買価格ではなく、その通貨を使う国の中での価値(物価の裏返し)に基づいて他の通

  • 2006/10/13(金) 14:14:19===
  • 墓の中からコンニチワ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。