ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【衝撃の瞬間】 ニューヨーク小型機衝突の瞬間映像 @こんなとこ飛ぶなよってのが・・・。

ニューヨークの小型機衝突の瞬間

ニューヨーク小型機衝突

NYCコーストガードの定点監視カメラ(お天気カメラみたいなもんか)からで、コマ送りだし、解像度ないし・・・。

前後も確認しましたが"機影"らしきものも映ってませんでした

 ※映ってなかったのでコマ省いてあります
  ですのでどんなに力んで凝視されても映ってません
  人には見えないものが見えるなど特殊能力をお持ちのお方以外は
  トライなどなさらぬようお願いします


なにやらハドソン川上空のエリアは飛行して良いようなので、そこから急旋回のUターンで突っ込んだとか。。。
画面横切るように真っ直ぐ行ってれば"点"くらいは映る気もする
(とは言え他にもヘリとか飛んでてもおかしくないし、やっぱカメラ解像度の問題か)
どうでもいいけど何でアノ密集域の付近を飛べるんだろう?
いや飛べるようにしているんだろう?
市民や観光客には手荷物検査で警戒心植付け捲くって理解不能のチグハグの極致

なんかしらんが現地でも妙に情報が錯綜しているのが気になるし、NYCが警戒を解かないのも気になる
「日本みたいに」利用しようと言うことだろうか?

嫌な時代だ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/779-176e0a11

外務省の本性

1941年12月8日の「日米戦争」開戦が“パールハーバー騙し討ち”で始まったことが、米国民の敵愾心を激しく煽り、その後の日米戦から敗戦・占領までの対日政策に多大な影響を与えたことは間違いないだろう。当時のルーズヴェルト政権が「真珠湾攻撃」を事前に知ってい

  • 2006/10/15(日) 17:52:29===
  • 晴耕雨読
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。