ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わたしは女優」? どうにでも染まります、なんだってやっちゃいます @変幻自在(爆)の安倍晋三は「自分がない」すごいアクトレスか?

優秀な女優は自分の個性を持たないのだそうだ
100人の役を100通りに演じ分ける事ができる

「国民との対話」なんて自分で言ってる意味がわかってないのか?一方通行の極み、大本営広報イメージアップIP放送『官邸ライブトーク』だとかなんて訳のわからないものには興味も何も生じなかったが、ザッピングしていたTVで数十秒2-3カットが流れた
見てはいけないものを見た気がした

異常なまでにライトアップ(ロケ照明仕込み)された明暗のコントラストが首相官邸の豪華な内装を芸術的にさえ見せる
まるでヨーロッパのミュージアムにハイビジョンカメラを持ち込んで収録してくる美術系番組並の演出過剰さだ

そこにフレームインしてくる"主演"の『イメージアップの対象』は、科(しな)をつくるようなクネクネした動作が実に気味悪い
「お前は楊貴妃かっ!」と突っ込みたくなるような右のアゴを少し前に出すような首の座りの悪さで、あの不気味な顔が艶(なま)めかしさを帯びている(ゾワッ)

だいたい「毅然とした」韓国訪問でも「しっかりと」"女座り"だったのは大変な評判になっている
女座りかババ漏れか?安倍晋三カマっぷり
女の人には分からないかもしれないが
"チヂミあがっている"人にも多い座り方
肛門キュッと締めとかないと緊張してババ漏れ粗相しちゃうほどお腹が痛くなっちゃってるのからかとも思っていたら、日本に帰ってきた閣議の席でも女座り。
"本性"を悟られまいと「自称タカ派」の偽装工作?(爆)
ライブトーク安倍晋三のいい"カマっぷり"(ゾワッ)を見てそう思えてしまった

パッと見ずいぶんと金のかかったロケをしている模様
目に入ってしまったのは短いシーンだったが、妙にライティングに凝っていたようだ
たぶん外注の制作プロダクションが入ってるんだろう
ピンスポ(スポットライト)多用し、エッジを効かせて、まるで大女優だけに特別にする照明並の力(リキ)の入れ様を感じる
キャッチ(ライト)も入っていたんじゃないか? 瞳をきらきら輝かせるやつ(爆)
監督にさえ横柄な大女優であっても、現場の照明さんには差し入れ持ってったりします
 "女優殺すにゃ刃物は要らぬ、ライト一本消せばいい"
「しょうがねーなー、キャッチちょこっと増やしといてやれ」なんて声はたまに耳にします

サイドライトは立体感を際立たせる
バックライトは輪郭をシャープに浮き立たせ、かつ"後光ちっく"に存在感を際立たせる

なにより「優しそうに」微笑んでみせる安倍晋三の「演技指導に応える」努力が涙ぐましい(爆)
なんせあの弛緩した顔面の筋肉を重力に抗し口角(口の両わき)を無理やり引き揚げているもんだから、顔面全体がピクピクピクピク痙攣している
実に危ないヒトの面妖だ

これを見てしまった直後から非常に気分が悪くなり、これは新手のBC兵器か、神経性毒電波の類ではないかと考える
自分が嫌なことは他人にはしないポリシーなので、別にわざわざ見に行く必要もないと思う
税金をどれだけ無駄に使っているか監視する必要性は感じるが、IPアクセスの数を効果として発表するのは目に見えているので協力してやる気もない
いずれにせよ誰も検証不能な実績は捏造され、「功績」として世耕子ダヌキの手柄にされるのであろう
なんせ世耕情報工作司令官(昇格)の予算は血税100億円も湯水のように使えるそうである
電通にしろメディアにしろ札束で頬ひっぱだけるには十分だ
「オマエラ全員横に並べー」って
センスなんて無くても専門家に丸投げの世界が広報だ
金の力がものを言う
自分たちが騙されるのに自分たちの金が使われるのはなんとも納得がいかない

しかしなんでもかんでも言われた通り断りもせずにやってしまう安倍晋三、恐るべし
まるで売り出し中の14-5歳のグラビア少女のようだ

安倍以外であれば絶対に断っているんだろうな
大人の男としてのプライドは普通誰でも持っている

 生まれた時からママの言いつけ通り
 成人してもママの言いつけ通り
 政治家になってもママの言いつけ通り
 総理になってもママの言いつけ通り

 取り巻き連中の"お膳立て"に乗って
 そのとおりに演じてきただけの
 自分を持たない操り人形

 そうであればこういうことは容易いのかもしれない
 "自意識"と"誇り"があっちゃあ、なかなかできるものではない

生放送での作文朗読と漢字の書き取りはどうにも上手くいかないけれど
面と向った討論のアドリブ中心の進行には辛いものしかないけれど

映画のようにNGカットと編集と
そして過剰演出の後押しさえあれば
「わ た し は 女 優。」

そんな安倍晋三を見た瞬間だった

これであれば、
 「中韓土下座外交」も
 「非核三原則堅持」も
 「逃げ逃げ増税ペンディング」も
 「村山談話」も 「河野談話」も
なんでもかんでも毎日言うこと変えられるわけだ

自分を持たないお人形。

選挙さえ終わってしまえばセリフ変わるぞ
早く舞台から引き摺り下ろそう!

PS)
アレ見て以来ずっと気持ちが悪い・・・
北朝鮮今日の悪党面
[今日の悪党面]
たぶん海外の人がこの写真を見たら
北朝鮮政府高官の写真だと思うだろう
アメリカの人でもね
(ABEなんかしらねぇよ)

コメント

最新記事にTBしてしまった<(_ _)>

こちらの方が良かったようですので・・

また同じ記事ですが、こちらへも^^

すみません。

  • 2006/10/19(木) 10:26:37===
  • URL===
  • written by ニケ
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/785-5cfdd9f8

美しい日本

安倍お坊ちゃまが書いた「美しい国」とは違います(あの本を、ホントに本人が書いたかは定かでないが・・)^^私のタイトルは「美しい日本」ですから、くれぐれも逆から読まないでください^^逆から読んでも「憎いし苦痛」にはなりません。ただただ呪文のようになるだけで

  • 2006/10/19(木) 10:24:24===
  • 私もひとこと言ってみる

補欠選挙明けに、北朝鮮工作員によるテロへの対策と称し共謀罪が審議入り、採決に向け一気に進む恐れ!

■今、マスゴミでは、北朝鮮問題で船舶調査(臨検)⇒調査の際に武力衝突⇒日本国内の北朝鮮工作員が日本でテロを起こすという恐怖シナリオが喧伝されている。これは、?国民のテロへの危機感を煽り、「テロ対策、戦争対策」に見える法案を「拒否している場合で

  • 2006/10/19(木) 02:34:07===
  • どこへ行く、日本。(安倍とマスゴミの動向に要注意!)

ノニの収穫 & 検索エンジンの怪

◎ ノニの収穫 ◎我が家の窓の下に生える3本のノニの木が、雨がちな天候で水に恵まれたせいか、どの枝にもたくさんの実をつけた。これらは2年半前の台風後に自然に生えてきたもので、あまり背が高くなりすぎないように、ときどき木の先端を摘んでいるので、高さは軒先程度だ

  • 2006/10/18(水) 10:26:46===
  • ミクロネシアの小さな島・ヤップより

顔の皮膚がたるみきった気持ち悪い清新なアベシンゾーは女座りだった

まともに世界遺産級の日本国憲法の中味も勉強したこともないくせに 改悪を叫び、軍事

  • 2006/10/17(火) 21:38:51===
  • 株で儲けて温泉だ

政治家の世襲

赤川次郎さん原作の『セーラー服と機関銃』、最近TV放送されているリメイク版ではなくて、薬師丸ひろ子さん主演のオリジナル版を初めて観たとき、非常に奇異に感じました。「やくざの親分に『世襲』ってあるんだろうか?」と。「血筋だけを頼りに女子高生を組長にするなん

  • 2006/10/17(火) 21:13:08===
  • 喜八ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。