ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗作常習? 「時間」と「夢」と「裏切り」と @今回は松本零士に加勢かな

著作権の罵り合いってのは傍で聞かされてても食傷気味になる
小林亜星のアレも酷いもんだった

「この世の中に同じこと考えつくのは唯一オレさまだけだ」ってのもずいぶん奢った話しだし、
あとからやって来てこれはオレのもんだって言い張るやつもなんだかなぁ

「権利」と「金」なんてもんを絡ませるからややこしくなる
アメリカ人の発明の知的財産権ってやつも、最初は14年だけ発明者利益を保証し、そのあとは"パブリックドメイン"に開放万人で分かち合おうってやってたのに、そんな理念さえどっかに置き去りだ

今回の騒動
ドラッカー vs ノスタルジア?
20061111200048.jpg
件のフレーズは

 「時間」「夢」「裏切り」

汎用性の高い語句で著作権には当たらないような気もするが、そんなことをいってしまえば歌詞や著作の全てがそうだから、"後発者"の対応は異常なまでに正当性を主張する
何でもかんでも権利権利の世界に棲息し者

概念的な「時間」と「夢」を擬人化して「裏切らない」という行為と組み合わせたと言う点は創作なのだろう

ヒトの著作から盗用し、項目並べ替えて自分の著作としてしまうのは財部某も得意とする姑息な手法で、出版に携わる知人には業界からは忌み嫌われていると聞かされる

20061111190747.jpg「男おいどん」的な空気が脈々と続く松本零士ワールド
男の純真、少年のような純粋さを表現しようと一貫したテーマになっていると思う
このフレーズもなかなか良いではないか

基本的には九州から上京する際に揺られた汽車での体験が「999」のモチーフになっているとむかし傾倒した時に聞いた覚えがある
ヘチャムクレの主人公がカッコよくも筋を通す生き方をするのは、「見かけではない中身の大切さ」を自分自身の分身に投影しているのだろう

反面、「銀河鉄道999」iconで一世風靡したところから抜け出せないようで、「銀河鉄道物語」iconなんて"似て非なるもの"を最近またやっている模様
おんなじ所をグルグル廻るのはそれはそれで創作の苦しさを窺い知る
ハーロックにしろエメラルダスにしろクロスオーバーキャラでつなぐ手法
統一世界観からの物語の切り出しということにしておけば、好きな人にはいいんだろうけど

電通ちっくな「悪い意味でのマーケティング的」な大衆迎合に走らず?、愚直なまでにすぐそこらへんをグルグルまわるのも松本零士ワールドと言うことでまあ良いではないか
ガンダムを超えないガンダムもどき(マニア、失礼!)で延々と喰い続けるバンダイという大企業の「コンテンツあんこう鍋」状態よりは個人商店的で"創作者"の臭いがする

問題のフレーズは1996年に初出とのこと(@テレビ朝日調べ)
意外と最近なんですね
銀河鉄道999は1977年とかいっていたようなので
 ※どうやら新作「エターナル編」のようで、旧作は全巻もってたけど(どこいっちゃったのかなあ)こっちは読んでない

20061111190807.jpg

「僕」って言ってるから鉄郎か?
トチローと風体かぶってるから・・・(眼鏡もないし)
女性キャラは綺麗だけど、婆さん以外はみんな同じ顔だし

20061111190815.jpg20061111190757.jpg対する槙原敬之は最近発売の楽曲に提供した歌詞に件のフレーズを挿入
著作権侵害になるとカスラックからも登録抹消になるし、CD回収になるし、放映禁止になるし、作詞者に対する損害賠償もハンパじゃないのだろう
吐きそうなほど必死が見透かせる
権利=金の亡者だらけの世界の住人

自分の棲んでる世界の見苦しさに縛り付けられ取り殺される
ろくでもない事言うなら、いっそ潰しちゃえ

松本零士の方が「一日の長」は明らかにあるようだ
マンガの中での一発だけではなく、講演会なんかのタイトルトとしても使っている点もかなりのお気に入りのフレーズであり、露出、社会周知の観点からも分がある
いや、そんなの知らんと言う話ではなく、あくまで実績の話

言った、言わない
認めた、認めない
謝った、謝ってない
なんてのはこの際どうでもいい

知っていようが知るまいが、先行者に対する敬意が欠けているのは明らかだ
オリジナリティーを主張したいのはわかるが、おんなじような"発明"を先んじられたという点は潔く認めよう


サブマリン特許ってのも運用の仕方考え直す必要があるけど、先願主義ってのも同じように考えもの
どちらにせよ実績なければ相手にされないし、今回の松本零士にはそれがあったように思う

前回とはうって変わって、松本零士のインタビューでは意外と静かで、もうこれで収まるかと思った騒動は槙原の裁判提訴発言で再燃となった模様
またラリってたんじゃないの?

「歌詞」や「歌声」の優しさが、「外見」やかの「行動原理」「モラルの低さ」からは究極のミスマッチ
職場の女の子がメロメロに嵌っていただけに、どうでもいいと思いつつ、その罪深さは意識の端には引っかかっていた模様

だいたいどんな大物ミュージシャンでも「○○に影響受けた」とか堂々と言っているんだから、インスパイヤーとかリスペクトとか先人に敬意を以って接すれば、クリエイティブな世界に居るもの同士それほど分かり合えないことはないのだと思う
ここに権利だとか金だとかってのを持ち出すから、そんなやつはクリエーターの爪弾き
(つまはじき)

往々にして思うのは「言われて怒る奴は、大体他人を侵害している」ということ
ディズニーなんて最悪だ
あそこの営業マンって全員弁護士だったっけ?(爆)

ディズニーに思いっきりパクられた「ジャングル大帝」iconにしろ、「マトリックス」iconの兄弟監督に影響受けましたと言わしめた「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」iconにしろ、手塚治虫も、押井守も「パクられるだけ影響力があるって証拠。嬉しいことだ」と器の大きさを示す

20061111190824.jpg
銀河鉄道の夜 銀河鉄道の夜
宮沢 賢治 (2000/12)
岩波書店

この商品の詳細を見る

「"銀河鉄道"だって盗作ジャン」なんて言われた松本零士の反論
「宮沢賢治さんには最大限の敬意を払っている。
 この30年間文句を言われたことはない。」
って?
ヨクワカンネ

ここぞとばかりに『会心の反撃』をして見せた槙原
20061111190834.jpg

なんだオマエ、常習犯じゃん
しかも宮澤賢治。
(爆)

言ってみて失敗したとか思わんかったかね?
そもそも冷静な判断力なんかないと。
「マケズ」を「負ケズ」にしたのがオリジナリティ炸裂だと
過去の歌詞、タイトル総洗いしたら大変なことになったりして(笑)
メンドイからやんないけど

覚せい剤で逮捕歴あるんだって?(@1999年)
一回クスリ抜いたらどうでしょう?
身体のためにも
頭のためにも
雨ニモマケズ 雨ニモマケズ
宮沢 賢治 (1991/06)
パロル舎
この商品の詳細を見る

雨ニモ負ケズ 雨ニモ負ケズ
槇原敬之 (2002/05/22)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

あーあ。。。

関連作品ピックアップ

約束の場所 約束の場所
堂珍嘉邦、CHEMISTRY 他 (2006/10/04)
DefSTAR RECORDS

この商品の詳細を見る
事と次第によっては絶版になるかも・・・

iconicon   
完全版 銀河鉄道999 PERFECT BOOK 完全版 銀河鉄道999 PERFECT BOOK
松本 零士 (2006/09)
宝島社

この商品の詳細を見る

iconicon

iconicon    iconicon
こういった関係はあって欲しいね

iconicon  これ?iconicon ライオン・キング icon

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/827-80cefb8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。