ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府の広報広告費は1円も認めるな! @小泉"以降"の暗黒日本に蔓延する電通的支配の構図

なんだ?
イベント屋が絡んでるのか?
役人と個人の話かと思ったが、もっと始末悪いな

世耕子ダヌキ情報統制奉行の広告予算は年100億円だって聞くから、やりたい放題じゃない
こんなことじゃ
しかも随意契約、自民党"子会社"代理店経由、電通丸投げ、利権構造

<やらせ質問>「協力者」に謝礼金5千円 内閣府が予算化
 教育改革タウンミーティングで、内閣府が運営を委託した広告代理店と結んだ契約に「協力者謝礼金5000円」が予算化されていることが、14日の衆院教育基本法特別委員会の審議で明らかになった。保坂展人氏(社民)が契約書を示しながら「やらせ質問」との関連性を追及。内閣府は関連を認めなかったが、再度の調査を確約した。
 保坂氏が示したのは、一般競争入札によって半年~1年契約で運営を受託した代理店と内閣府会計課との契約書。1回当たりの支出項目に02年度後半から05年度まで、1人分の「その他の協力者謝礼金5000円」が予算化されていた。
 内閣府は01年度のタウンミーティング開始時、議論の口火を切る「代表質問」という形式を取っていたことを明らかにしたうえで「代表質問の依頼を念頭に代理店が見積もりを作成したのではないか」と説明。実際に支出していたかどうかも含めて、民間有識者を交えた調査委員会で調べる考えを示した。【竹島一登】

(毎日新聞) - 11月15日0時39分

「報酬」払うのは民間の広告代理店ね
「報酬」ね
何の?

下世話な大衆誘導マーケティングなんてことしか頭の中にない連中
こういうところに『下請け』に出していた民主主義ってやつがどうにもこうにも信用できない
商売にされる民主主義

政府の広告宣伝費は1円も認めない
政府広報のCMもボランティアでやれ

電通みたいな広告屋がクライアントの満足(特定指向の心象操作)とバーターにお金を受け取る
しかも税金
反対意見の人の分も入った我々の血税
ビジネスチャンス?
ふざけるな

政府の仕事はボランティアでやれ
それくらいすれば、"意地汚く金に群がって何でもやる連中"は寄り付かなくなるだろうよ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/838-04803db7

[転載]本日の転載歓迎〓:ヒューマン・チェーン第2弾:教育基本法改正&強行採決反対!!!

第二回目のヒューマンチェーンについて。強行採決がもしあったとしても二回目を一回目以上に成功させないと意味がない。ここをみると、一回目には海外の記者の取材もあったのがわかる。「やらせで強行採決」なんてまさに「世界の笑いもの」だ(これ保守系知識人の常套句だ

  • 2006/11/15(水) 14:44:12===
  • 「や」は夫婦善哉の哉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。