ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復党済んだら「チルドレンたたき」?劇場政治は辟易だ @こんな自民党の"いじめ体質"は子供を叱り、教育を語れるか?

これこそまさしく大人のいじめ

いじめっ子(党内実力者)がいじめられ(造反扱い)、
 特別教室(党外無所属)へ連れ出されたが、
それらが戻ってきたら今度は仲良かったはずのあの子まで、
 私をいじめる側に廻ったの・・・

20061201201524.jpg 安倍くんとぉ・・・
 中川くんとぉ・・・
 小泉くんとぉ・・・
 森くんとぉ・・・
 武部くんもぉ・・・、偉そうに威張ってるけどちっとも助けてくれないし
  クラスのみんな、みんな、恨んで呪ってやる
[通販セット]
わら人形 (魂入れ済み) 10,000円
  代打ち       30,000円
(こんなのあるんだね~、コワッ)
片山・佐藤議員が法案採決を無断欠席、委員除外も
 29日の衆院経済産業委員会での官製談合防止法改正案採決に、自民党の片山さつき、佐藤ゆかり両委員が無断欠席したことがわかり、同党の石原伸晃幹事長代理は1日の記者会見で「あるまじき行為だ。職責を全うするためにも日々研さんしてもらいたい」と述べた。
 片山氏は1日、記者団に「マスコミ対応に追われていた」と釈明。佐藤氏も「(委員の)差し替えをしようとしたが、事務所のミスで行われていなかった」として謝罪した。
 同党は両氏を口頭で注意するとともに、両氏を委員から外す方向だ。

(読売新聞) - 12月1日19時39分

委員除名だそうで
国民の代表だとぬかしつつ本業そっちのけで調子こいてた奴も悪いが、とても叱る側の資格さえない底抜け政治家どもの集まり自民党
小泉怖くてケツ捲くった腰抜け連中の生き残りが何を謂う

そもそも本会議で「目に余る」くらいだから、ひとりやふたりじゃないだろう
全員バケツ持って赤絨毯の廊下に並んで"体罰"だ
もしかして「半分以上が与党だから」学級崩壊が目に余る?(爆)
席替え!席替え!クラス替え!

笑止たるかな、アダルトチルドレンたちのオママゴト
嗚呼、馬鹿馬鹿しい

こんな連中が国を動かそうなんて
「国家」「国家」が空しく響く

どっちもどっちだ自民党

コメント

子どもの世界でも、いじめのターゲットはドンドン代わります。いじめに加わっていたのに、今度は自分がいじめられる、エっ、てなもの。
ま、これで自民党が政権を担う能力のない、烏合の衆の集まりということがはっきりしたわけで。
中川なんて、逮捕されないほうがおかしいヤツを担いでいることが恥ずかしい。

  • 2006/12/05(火) 09:31:34===
  • URL===
  • written by mm
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/866-fb36c5bd

我々はどのようにして訴え、アピールするべきか? @ ある下層労働者の視点から

 私自身、幣サイトにて政治的発言をし、また「AbEnd」などといったものなどにも参加して、時々思うことがある。 「それに賛成するか、反対するかはともかく……私の主張を理解しくれている人はどれだけいるだろうか? 

  • 2006/12/05(火) 22:19:28===
  • 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)

(緊急!)共謀罪審議入り、危険度A

(緊急)

  • 2006/12/04(月) 23:39:22===
  • 南城悪口三昧

「規制緩和」という劇薬を、副作用をまったく知らせずに、投与したのは誰だ!

日本に「規制緩和」を持ち込んだのは、学者や経済界はとりあえず別にして、政治権力的には「戦後の総決算」を旗印に登場してきた中曽根康弘氏です。「戦後の総決算」とは、社会主義的国家を新保守主義・自由主義国家に転換させる、“自国破壊”的な政策です。中曽根氏は、日

  • 2006/12/04(月) 20:07:25===
  • 晴耕雨読

サヨナラ・スシ

カナダ・米国・英国・スウェーデン・パナマの研究者からなる国際研究チームが、海洋生態系の破壊が現在のペースで進めば、2048年までには世界中の海産食品資源が消滅してしまうだろうとする新たな研究を発表した。 Boris Worm et al.,Impacts of Biodiversity Loss on Ocea

  • 2006/12/03(日) 15:48:19===
  • 晴耕雨読

【コメント返答(3)】「大久保住民」さんへの答えに窮して、両さんに助けを求める?……の巻

2006.12.03.01:30ころ 前回のエントリーの最後でちょっとだけ触れま

  • 2006/12/03(日) 01:40:18===
  • 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」

「愛国心」問答~なぜ私は教育基本法の改定に「反対」するのか

先日、当ブログに『国家が国民に「愛国心」を涵養させるための教育を行うのはホンマに「当然なこと」なの?』と題した記事をアップしたところ、コメント欄にて複数の方達から反論・質問等のご意見を頂きました。このエントリでは当該コメント欄で私が行った返信投稿を整理し

  • 2006/12/02(土) 01:32:50===
  • ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)

またも骨片発見 韓国輸入牛

 韓国は9月初めに米国産牛肉の輸入再開を決定した。しかし、韓国は、とりわけ米国が混入不可避とする骨片を含む輸入肉は廃棄するか送還するとしてきた。このために、輸出してもすぐに再停止となることを恐れる多くのミートパッカーが輸出をためらってきた。これまでに輸出

  • 2006/12/02(土) 00:25:54===
  • 晴耕雨読
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。