ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆流嘔吐のような潮目を見せる自民党 @明暗転ずるこんな無様な"政治結社"ってあっていいんでしょうか、ねぇ

なんだか知らんが犯罪者並だな
海外渡航禁止令。
なんで『海外』なんだかよくわからんが、もしかしてこのふたり自民党をひっくり返せるような海外コネクションでも持ち合わせているのだろうか?(笑)
単に英語が得意なのが怖かったりして、自民党のじいさんども(爆)
「外に出すと何言われるか分からない」 (クックック)

野田聖子がぬかりに不快感を抱いているのは間違いないだろうが、帰ってきたその日にこんなに手回しよく『陥れる』ことができるわけない
党紀委員会など委員長自ら批判を出した"石原家の一族筆頭"など、どれもこれも手回しよ過ぎ

どこで書かれたシナリオか察しがつく
これで誰も近づかなくなるだろう

ゆかり氏、さつき氏海外渡航禁止 両マドンナ手痛いお仕置き
 自民党は4日、11月29日に行われた衆院経済産業委員会で、官製談合防止法改正案採決を無断欠席した佐藤ゆかり(45)、片山さつき(47)両衆院議員に対する処分を決定した。所属常任委員会の変更に加え、国会開会中の海外渡航を禁止されるなど、異例の内容。小泉チルドレンの両マドンナが手痛いお仕置きを受けた。また自民党は、この日、野田聖子元郵政相(46)ら郵政造反組11議員の復党を正式に決めた。
 さつき、ゆかり両氏はこの日午後5時、そろって自民党本部6階の国対委員長室に。約30分後、最初に出てきたさつき氏は「大変申し訳ありません。謹んで処分をお受けします。すみませんでした」。プライドの高さで知られるさつき氏が、報道陣の前で6回も頭を下げた。
 その後、出てきたゆかり氏だが、複数の秘書ががっちりガード。ひたすら携帯電話をチェックしながら「(二階国対)委員長から、きょうは何もしゃべるなと言われているので」と硬い表情で繰り返した。エレベーターを待つ間も女子トイレに避難。秘書がカメラを押さえつけ報道陣と一触即発となる場面もあった。
 この日、2人のマドンナに言い渡されたのは〈1〉所属常任委員会の変更〈2〉国会開会中の海外渡航を1年間禁止〈3〉来年3月末まで国会対策委員会への出席停止、との内容。党規約に基づく処分ではなく、二階俊博委員長や坂本剛二筆頭副委員長ら国対幹部が協議して決定し中川秀直幹事長に報告した。
 また、ゆかり氏は11月10日の財務金融委員会でも、別の法案の採決を無断欠席していたことが明らかになった。ゆかり氏は復党が決定した、同じ選挙区(岐阜1区)のライバル野田氏と、明暗が分かれる1日となってしまった。
 坂本副委員長は「採決を欠席するのは重大な反党行為」と2人を重ねて批判。昨年9月の衆院選で刺客候補として郵政造反組と対決し、当選後はチルドレンのマドンナとして、何かと注目を浴びてきた2人だが、党からはキツ~イおきゅうを据えられてしまった。

(スポーツ報知) - 12月5日8時1分

会期中だというのならこいつらだけでなく全国会議員が対象だろう
本業、本業。
そもそも政府内閣と検認すること自体がおかしい

最も注目集めやすいタイゾーは『一罰』に入っていないのが気になる
週刊誌でも散々あげられていたみたいだから、ネタは豊富だろう
売名、増長、三文芝居。
悔い改めるタイプとは到底思えない

チルドレン・パージの"起爆剤"に温存しているのが自民党の腹だろうな

で、出戻りオンナは「信念棄てて」重用か?
アレだけ無様に土下座続けた成果が是か?

自民党 復党の野田氏、カジノ検討小委員長に内定
 自民党に復党したばかりの野田聖子元郵政相が、党政務調査会「カジノ・エンターテインメント検討小委員会」の小委員長に内定したことが、7日分かった。「みそぎが済んだ」として、復党組の役職復帰が進みそうだ。野田氏は離党前、カジノ合法化で地域振興を目指す同党の「国際観光産業としてのカジノを考える議員連盟」会長を務めていた。【中澤雄大】
(毎日新聞) - 12月8日10時5分

このひとスゴイらしいねぇ
なにがって、ひととなり
教育者の前に坊主になって人生悔い改め贖罪しなければいけない教育再生会議の義家ともある意味同じ人種

初の女性首相候補なんて呼び声もあがったけど、当選2回で郵政大臣への大抜擢も、野中+古賀らの当時の実力者が「同じ臭い」を感じたからだとか。。。このヒトタチに同じ臭いを感じさせる女性って何?

虚業利権の温床、獲得賞金"偽装"した闇献金の合法化、新手の『国営マネーロンダリング装置』にこのヒトが関わってしまっていいんでしょうか?

カジノ合法化って「バケツに大穴開けて」確信犯的ザル法を自民党に作らせるんなら大反対だね
中国共産党や朝鮮労働党も羨むような、いまの自公の『擬似一党独裁独裁政治』には法律なんて作らせちゃいかんよ
バランス取り戻してからいろいろ議論してやろうぜ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/876-f5e577ee

「亡国」とは...

「大きな声では言いたくないのですが、残念ながら、日本は亡国すると思っています。膨大な犠牲と大きな破壊を被った大東亜戦争は“敗戦してそれでよかった”というものになっていますが、そのようなものでは済まないとんでもない状況になると予感しています。」まず、「大き

  • 2006/12/08(金) 20:12:33===
  • 晴耕雨読
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。