ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"2 minuits to MIDNIGHT" @時計は進んでしまった、針を戻せ!

のちに日本史に載るかもしれない「2006年12月15日」
平和日本の崩壊を示唆する転換点
忘れまじと噛み締めつつ、翌16日23時58分にpostする


80年代ヘビーメタル・ロックバンド "IRON MAIDEN"(アイアン・メイデン)の楽曲に、"2 minuits to MIDNIGHT"というのがある
2 minuits to MIDNIGHT米ソ冷戦期において最悪のシナリオであった第3次世界大戦全面核戦争
その核のボタンが押される瞬間を「0時00分」、"MIDNIGHT"と呼んだ
真っ暗闇の真夜中

自ら世紀末地獄絵図に突き進む人類の愚かさ
そう、世紀末はまだ幕を開けたばかりだという

わざわざ日本の時計の長針を進めたやつがいる
日本におけるミッドナイトまで『残り2分』を切った瞬間

無理やりの教育基本法破壊工作
何が立法府だ
「国民のための教育」が、「国家のための教育」に変わる日
あの忌まわしき国家全体主義への復古を目論む連中の仕業

なぜいま教育なのか?
誰しもが「もしや」と思い、と同時に「まさか」と逃避する
つぎに強制されるのはまさしく「それ」だ
あなたの肌感覚は間違っていない

「国家のため、国家のため」と連呼し壊れていく、昔見たおもちゃの映像が頭の中で甦る

オモチャの兵隊の軍隊行進
オモチャの将軍、安倍晋三が
"仮初めの"支配の座に「座らされ」
取り巻きどもにいい様に踊らされ
日本を破滅の道へ進めていく

立憲君主制を騙って利用された天皇が、
議会制民主主義を騙った総理大臣に
挿げ変わっただけ

そして「状況」を作り
「状況」を利用する

たった60年で同じ轍を踏むのか?
今度はアメリカの手先になるのか?
極東のイスラエルになりたいのか?

日本人は決して愚かではないところを示せ!
時計の針を戻せ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/888-b7961eae

安倍晋三ロードの先にあるものは? 【愚か者の道】

せっかくの日曜日なんだけど、昨日の記事のコメントでニケさんが仰ってたように先進国には教育基本法はほとんど無いという事実は結構驚いた。無意識的に当たり前のようにどの国にも似たようなものは存在していると思って

  • 2006/12/17(日) 18:04:29===
  • らんきーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。