ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ、ギャグだろう 【石原 慎太郎著】 口先と行動の一致しない「アブナイ老人」の虚言癖 @選挙のときだけ反省ザルに、もう一度騙されてみるのは気持ちいいですか?

これは凄過ぎる‥‥。
あれだけ話題の税金無駄遣いの権化のように振舞うなんてことは、
こういう厚顔無恥な神経の持ち主でないとできないのだろう

確かにギャグをも超越した

もう、税金の無駄遣いは許さない!―都庁が始めた「会計革命」 もう、税金の無駄遣いは許さない!
 ―都庁が始めた「会計革命」

石原 慎太郎 (2006/11)
ワック

2006年11月刊行ってことはつい最近「自分がやったこと」の検証も当然入っているのでしょうか?
それとも「自分がやったこと」は過去の話だと不問に伏して「もう今後は、自分以外の無駄遣いは赦さない」って言っているのでしょうか?
自分だけは特別であり、例外であり、超越した存在だということで、下賎な他者が論じるのも畏れ多いのだと言いたいのでしょうか?

言行不一致の虚言癖の御仁は都庁での会見を見てきたので重々承知申し上げておりますが、そうしますとこの本のタイトルも内容も、そして選挙のときだけの「謝罪のフリ」も、ウソツキの言ってることはすべてウソってことでよろしいでしょうか?

『石原東京悦び組』選挙対策委員長さんからもご指南いただいて「しぶしぶ選挙期間の間だけ」しおらしい演技をしているとのこと

★石原氏に佐々氏苦言「謝り方ヘタ」
 「謝り方がヘタ」。石原氏の選対本部長を務める初代内閣安全保障室長の佐々淳行氏(76)=顔写真=が25日、報道陣を前に石原氏の謝罪姿勢に苦言を呈する一幕があった。
 佐々氏は東京・新橋の選対事務所内で、報道陣対象の「都知事選を語る会」を開催。石原氏は高額の交際費や出張費を使った問題について街頭演説などで反省の意を示しているが、「もっと素直に謝ればいいのに」と佐々氏。「(石原氏に)謝らせるのは大変だった。でもオウンゴールは止めさせないと」と、謝罪戦法の裏に周囲の説得があった内幕も明かした。
 選挙戦では「芸能関係者、特に石原軍団は要りません」と断言。石原氏の選挙では“恒例”ともいえる、俳優の渡哲也や舘ひろしら石原プロ関係者の応援は呼ばない方針を示した。

sanspo.com 2007年03月26日

だまされる方が、バーカ  ‥‥ですか。
そうですね。

ところであのチラシ露骨な有名人の応援ではないんですか、そーですか。(愚)
あ、"元"有名人という位置付けですか、気付きませんでした失礼しました(爆)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/889-d1671b39

石原慎太郎、ボケか?脳梗塞か?

石原演説 笑えない珍事http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070330-00000013-gen-ent&kz=ent都知事選で三選を目指す石原慎太郎(74)がボケの初期症状か?26日、街頭演説で江東区亀有に出向いた石原都知事。都議たち

  • 2007/03/30(金) 16:37:58===
  • 今日の芸能トピックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。