ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中韓台米4ヶ国翻訳出版、安倍晋三"恥書"「美しい国へ」 @"恥"の輸出も厭わない恐るべし低脳首相を誰か止めろ!

国内では恥ずかしいような評価しか目にしない安倍晋三のアノ「恥書」が、海外のカタガタに読まれるのだそうだ
中国
韓国
台湾
宗主国アメリカ

政治を職業としている各国の一部対日政策担当には既に研究されていることだろうから、わざわざ翻訳して現地出版というと、広くそれぞれの国民に対して訴えかけるという狙いだろう
誰も読まんだろうけど
いや、読まんでくれ(祈)

安倍首相著書、中韓などで出版へ=来年4月に「美しい国へ」
 ベストセラーにもなった安倍晋三首相の著書「美しい国へ」を来年4月に中国や韓国、米国、台湾で出版する計画が20日、明らかになった。首相周辺が明らかにした。
 首相は就任後真っ先に中韓両国を訪れるなど関係改善に努めており、著書を通じて両国国民に自らの外交姿勢を訴える狙いもある。

12月20日23時1分配信 時事通信

"電通頭"で考えれば、「日本を始め世界5ヶ国でベストセラー」なんてありもしないことをいけシャーシャーと吹聴したいのか?

対訳比較するのが面白いかもしれないね
曖昧な日本語の羅列をゴーストライターとお抱えトランスレーターがどう翻訳し、安倍晋三の取り巻きが承認するか。
安倍本人は吟味するまでの教養はないだろうからどうせ「丸投げ」でしょ
お得意の。
かといって「著者」ですから(笑)

国によっての「かわし方」が見もの
こういうところに姑息さというのが発露する
ちょっと意地悪に期待
(面倒だから雑誌か誰かやってよ)

って、こんな恥ずかしいこと一体誰が考えたんだろうか?
「宣戦布告」する勇気はないと思えるが。。。

それとも「また」ひと波乱起して一気に平和憲法破棄、自衛軍創設まで持ち込む腹か?
得意のナショナリズム昂揚大作戦
少人数の反日デモだけ「カメラのフレームに切り取って」連日お茶の間に流し、7月の参院選には日本『再軍備』マニフェスト?(自衛隊は軍隊じゃないんでしょ、自民党さん)
仕込み期間を考慮して4月?

ちなみにアマゾンでは「ユーズド価格:¥290より」だそうです
ブックオフでは値がつかない
3冊100円コーナー行きか?
ちり紙交換の方がお得!(って最近見ないね *笑* )

コメント

もう今の選挙制度では流れを変えるのはセンターレフトの選挙民が下から政界再編を要求するしか方法がないのではないですか。しかし小沢にはびっくりしゃっくりなんだこりゃって感じですね。特に前原一派(当然鳩山も入ってるんでしょう)にこれからどうするのですかね。でもなんか共産党が変化しそうでこれがきっかけになって政界再編成が起こってほしいです。やらせなどここまで野党に有利な条件があったのに本当に今回の民主の対立軸つぶしの馬鹿さ加減はあきれるばかりですね。家主さんと同じで当然選挙民として早く民主には落とし前をつけてほしいです。長くなってごめんなさい。

  • 2006/12/21(木) 07:16:11===
  • URL===
  • written by chii
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/892-9043cf0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。