ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白歌合戦、NHKイベントからの受信料未払い者締め出しは"いい線"だ @同時に無視する「納税者の権利剥奪」

う~ん、実に筋が通っている(爆)

「紅白」観覧、受信料支払者に限定…NHKが方針
 NHKは3日、東京・渋谷のNHKホールで行う大みそか恒例の「紅白歌合戦」の観覧について、受信料支払者に限定する方針を固めた。
 今月中旬から観覧の募集を始める。
 受信料の支払い拒否・保留者や未契約者に、支払いと契約を促すのが狙い。同様の観覧制限は、昨年夏から「歌謡コンサート」などで実施しているが、「紅白」では初めて。
 一連の不祥事に伴う受信料の支払い拒否・保留件数は7月末現在、115万2000件で、NHKでは近く、不払い者に対する民事督促手続きに踏み切る。未契約者も契約対象世帯(約4600万)の約2割に達し、受信料支払いの義務化を放送法改正案に盛り込むことも検討されるなど、受信料制度が始まって以来の転機を迎えている。

(読売新聞) - 10月4日6時58分

で、半分を税金で運営していると言うこともすっかり忘れて「納税者の権利剥奪」を目論むと言う

この際、徹底的に筋立てて、スクランブル有料放送としてください

全額受益者負担よ、受益者負担
税金使うな!

この奢った姿勢を見直さない限り、どんなに立派なドキュメンタリー番組を作ろうが、権力迎合の報道姿勢、経営姿勢、終始"手前味噌"の番組作りなど、NHK解体を声高に叫ぶには十分過ぎると思っている
有限資源である公共電波の大半の占拠をやめて、消えてなくなれNHK

<受信料不払い>支払通告を年内で打ち切る方針 NHK
 NHKは26日、長期間にわたって受信料の不払いを続ける世帯、事業所に対して、支払いを求める通告を年内で打ち切る方針を固めた。応じない場合は、簡易裁判所を通じた支払い督促に踏み切る。同日開かれた経営委員会終了後、石原邦夫委員長は、今年度内にも支払い督促が行われる可能性があることを示した。
(毎日新聞) - 9月26日21時31分

ところでどうやって不払い者の認定をするのでしょうか?
「受信機をもっていれば支払い義務者」という抱き合わせ販売的な論拠のようですが、受像機(TVセット)を持ち合わせない人って想定とかしてないのでしょうかねぇ

新聞もすっかり購読しなくなって久しく、最近のインターネットの論調を見るにTVにおいてもその有益性を疑問視する方がかなり多くなって来ているように感じます
「ながら見」とか、食器洗いの際の「BGM代わり」とか
ある目的をもって番組を視聴する人が「実はものすごく少ない」のではないかと思ったりしています
心象操作、情報操作に疑問を持ち始めている賢明なネット徘徊者の多くは「百害あって一利無し」の毒電波扱いしていることもあり、この風潮は放送業者側の自殺行為的権力迎合主義のため加速度的に顕著になっていくとも思われます
ドライな商業主義の部分においては既に広告媒体もネットへのシフトが課題となって来ています

ようするに新聞が惰性で生き長らえているのが、人口構成比の排便的現象とともに押し流される運命にあるように、VHF/UHF周波数帯の映像メディアにおいてはよりドラスティックに突然死の瞬間が訪れるのかもしれません
ワンセグなどというものに活路を見出しているようですが、新らしモノ好きの日本人の「文化でも何でも消費」の軽率さをもってして日常生活に根づいたと断言するのは、これまた軽率の極みの電通と地デジ・キャンペーンを繰り返す放送利権集団の洗脳マントラでしかありませんので注意が必要です
人の活動中に視野を占有しようというモデルが果たしてどれだけ普及するのか甚だ疑問です
短時間の暇充当が関の山でしょう
映像メディアというのは非常に強力な反面、人間を一定時間拘束することでそのパワーを発揮するものであるともいえます
  
よってもって猿の耳にヘッドフォンを被せ"街のお供"の文化創造を果たしたウォークマンの音楽メディアのように、お茶の間から外界へ羽ばたきたいと歯軋りする映像メディアの地団駄は、小型ブラウン管、ポータブルTVの失敗を経てカーナビ(車載)からiPODそしておもちゃケータイへとようやく技術的なスタートラインについたのは否めません

しかしながら移動体通信業界が単にアプリケーション"開拓"競争(「もって来るだけ」に対し開発とは言わない)の果てに行き着いた何でも詰め込んじゃえ的発想のおもちゃケータイでは、果たして旧来の動画媒体が有効に機能するのでありましょうか?
一定時間視野を奪うことが「隙間」以外にどうアクトされるのかという点で今後の動勢が決されるのではないかと考えるものです

さするに「ジャンクフード的食べ散らかし視聴」というスタイルのみ、生き残ったとしても、大衆迎合的マーケティングの所産として、「ジャンクフード的コンテンツの大量増産」という「文化」と称するには甚だ低レベルなカオス状態が出現するやも知れません

小泉的虚業利権談合の結果である、「既存放送資本網の維持延命」および「広告代理店経由による資金管理とメディア情報工作」、この2点の堅持のためだけに国策として進められた世界的には技術的退化と嘲笑される地上デジタル放送政策
バーターとしての「ステキな小泉さん人気」と「サワヤカな安倍さん人気」のメディアによる偽装工作キャンペーンを鑑みるに、やらせタウンミーティングの20億円を越す水増し経費は電通はじめ広告代理店経由でメディア各社に"八百長民主主義"の外づら整える工作資金に流される
お客様としての小泉+安倍政府を悪く言う広告請負主が現れようはずもない

公共放送という絵空事で「NHKの方がマシ」なんてお気軽にいると、メディアミックスなどと称しては外郭団体を無数につくりだし官公庁の天下り団体よろしく半官半民で広告営業に勤しむ利益還流システムを見過ごしてしまうだろう
ましてや金の話だけではない
タレントを派遣する芸能事務所は電通に完全に支配されている
出演タレントを集められないのも番組制作の死活問題
エージェントとはクライアント(広告主)の名を騙ってはデカイ顔で振舞うものだ
ヒトの金は自分の金
金をかき寄せ支配する
政治の世界と瓜二つ

ホリエモンより悪質だ
なぜ公取は動かない!

安倍晋三の番組事前検閲に応じてしまうNHKも、まさに予算と放送免許の電波行政に自ら「絡め捕られにいった」政治屋的経営者センスの日本放送協会(NHK)でしかないわけだ
制作現場がどんなにいい番組を創りたいと考えていたとしても、権力からの圧力をこうまであからさまに受け入れてしまう上層部の姿勢が問題だ
「民放よりはマシ」という消去法的発想には組しない
たとえばよく比較されるイギリス国営放送のBBCは、国営放送であるにも関わらず、フォークランド紛争では自国軍を「イギリス軍」と呼んで放送した
愛国主義者からは「"我が国の軍隊""女王陛下の軍"と言え」と抗議が殺到したというが、毅然と"放送の中立"を守ったというのがいまだに誇りだそうだ

NHKについては小泉"以降"安倍イズムの下、いまだに偏向報道めいた感を否めないという声が多い
まだまだ放送の中立性には程遠い

かたや東京新聞や沖縄タイムズなどの地方紙のようにしっかりした意思表示を伴うジャーナリスティックなものに対しての共感は、絶滅するだろうといわれたAMラジオのようにその存在価値を再度見出していかれる可能性も秘めている

メディアの良心が失われかけている昨今、メディアの再編成は急務かもしれない

NHK、受信料不払いの都内48件に最後通告 未契約1000万件を提訴も
 NHKの橋本元一会長は5日、不祥事をきっかけに急増した受信料不払い問題で、支払いに応じない東京都内の48世帯・事業所について今月中に支払いがない場合、11月にも簡易裁判所に支払い督促を申し立てると発表した。督促の対象世帯を全国に拡大するほか、1000万件近い未契約者への民事訴訟に向けた手続きを年内にも始める。
 NHKはこれまで「受信料制度は視聴者との信頼関係に成り立っている」としてきたが、法的措置の導入による“義務化”に方向転換したことは、NHK改革論議にも影響を与えそうだ。
 NHKによると、48件の不払い者には週内にも法的督促を行う旨の文書を郵送し、月内に支払いがなければ、簡裁に申し立てる。一方、未契約者については契約を求める文書を送付するなど説得したうえで、契約を拒否する世帯・事業者に対しては、放送法32条「受信設備(テレビ)を設置した者は受信契約をしなければならない」という条項を根拠に、契約を求める民事訴訟を起こす。
 今回の支払い督促には印紙代や切手代などで1件当たり約1600円の経費がかかる。一方、未契約者への民事訴訟にかかる費用は現時点では分からないという。
 相次ぐ不祥事を理由とした受信料不払いが9月末で約112万件で、7月末から約3万件減少した。しかしこれとは未契約の世帯・事業者が、全体の2割を超える約989万件(今年3月末時点)にのぼっている。このため、政府・与党のNHK改革の議論の中でも「(未契約者と不払い者を合わせて)約3割が払っていない受信料制度はすでに破綻(はたん)している」と指摘され、支払いの義務化や罰則導入も検討されている。
 こうしたなか、NHKは、支払っている7割の不信がピークに達すれば制度が瓦解するという危機感から“方針転換”した形だが、今も不祥事がなくならない現状での法的措置導入は、視聴者の反発を招く恐れは高く、厳しい対応を迫られるのは間違いない。
 NHKの「デジタル時代の懇談会」メンバーだった音好宏・上智大助教授(メディア論)は「もう少し丁寧にNHKを理解してもらうよう努力すべきだ。(法的措置という)“伝家の宝刀”を抜くには、少し早いのではないか」と話している。

(産経新聞) - 10月6日8時1分

この特集が分かりやすい (ようつべ感謝!)
消されてました
ガックシ

こないだはNHK集金人が殴りかかってくるという社会保険庁でもやらないようなすごい暴力沙汰まであったし、着服、横領、不正支出は後を絶たない
経営陣も職員も綱紀粛正って四字熟語の意味は分かるのでしょうか?

これまた枚挙に暇がないようで。。。

NHK富山放送局長が万引き、事実隠す…近く処分
 NHKは6日、富山放送局の大橋政雄局長(54)が今年5月に万引きし、富山県警から取り調べを受けたと発表した。
 大橋局長は同日、局長職を解かれ、近く処分される。
 NHKによると、大橋局長は勤務が休みだった5月20日夕、富山市内のホームセンターで、ひげそりなど7点、計5000円相当の商品を万引きした。大橋局長は事実を隠していたが、6日に地元紙の取材を受けたため、上司に報告。「魔が差した。大変なことをしたと思い、誰にも話せなかった」と話しているという。
 大橋局長は1975年に入局。報道・制作センターで「おはよう日本」などを担当し、昨年6月から富山放送局長を務めている。

(読売新聞) - 10月6日18時19分更新

隠す体質は変わらんと言うことだ(5ヶ月もですか・・・)
ちなみに万引きは犯罪です
万引きとか飲酒運転とか痴漢とか、勝手解釈で悪戯程度に解釈するのはいかんでしょう

というより政治家、公務員含め、公共性のある仕事に従事している人は重加算して厳罰化した方がいい
ボクサーが喧嘩で罪が重くなるように
プライベート?
何やってもいいの?
犯罪を犯さないように自らを律する規範意識こそが身分保証の条件だ
だってさ、処分、処分って言うけどさ、辞めさせられるやつってほとんどいないじゃないの
あれは「処分」なんて言わないのよ

ようは犯罪犯すなって、そんだけだ
別に不公正とは思わない

NHK受信料、民事督促発表したら…再開・新規増えた
 NHKは24日、受信料不払い者48件(47世帯、1事業所)に対する民事督促手続きの実施を明らかにした後、支払い再開の申し出や未契約者からの新規契約の申し込みが計1万5000件を超えたと発表した。
 NHKによると、民事督促手続きに踏み切ることが5日に発表された後、6日から20日までの15日間に営業コールセンターなどに、支払い再開の申し出が1万1637件、新規契約の申し込みが4086件寄せられた。昨年同期の4倍以上に当たり、発表の“アナウンス効果”と見られる。
 また、23日までに、民事手続きの対象となった48件のうち9件から支払い再開の申し出があり、うち4件(3世帯、1事業所)が既に支払ったという。

(読売新聞) - 10月25日3時3分

ヤイノヤイノと尻馬に乗る人間には効果的ということだろう

ところが結果は・・・。
『本戦突入』されて困るのはNHKであった

異議申し立て多発でNHKは訴訟倒産の危機。

ドキュメンタリー公共放送会社と、バライエティー&スポーツ有料放送会社に分社しろ

公共放送は全額税金
世帯数リンクで政治家の裁量が及ばないようにして国営放送と揶揄されないように配慮

金の問題かのようにみんな言うけど受信料半分入っている今だって政治家の言うなりだし、「放送免許」だの「デジタル利権」だのいくらでも電波行政で牛耳られているから金の話は切り離してもなんら変わらんだろう

それより法律で「権力の監視役」としてのメディアの中立性を担保すべきだ
なんだったら第4権力と規定して憲法で縛ったっていい
そういう研究してミソ >大政党どの
完全に金の話に摩り替わっている

税金に固執するのは、歳出項目として組み入れられることで「他の無駄遣いを減らせる」効果のほうに期待している
結局社会保障費と同じように、「別財布」にしたいのは「名前だけ代えた徴税」で騙したいだけ
小賢しい役人と腹黒政治屋の常套手段

NHK、ピーンチ!(大喝采)

<NHK>支払い督促、さらに3世帯が異議申し立て
 NHKは25日、東京簡裁に申し立てた支払い督促で、新たに3世帯から異議申し立てがあったと発表した。これまでの5件と合わせ、計8件が民事訴訟に移行した。
 NHKは23日、督促状を受け取ったものの入金していなかった計10世帯に対し、仮執行宣言の申し立てを行うと発表。その後、この3世帯から異議申し立てが出された。残る7世帯については、26日までに仮執行宣言申し立て手続きを行う予定。

12月25日19時29分配信 毎日新聞

やり方がいかんよ、
やり方が

一回潰れるのが吉。

ちなみに督促受け取らずに郵便局から返却させると本裁判も起せないんだそうだ
入れ知恵、悪知恵
否、力なき者の自己防衛。
公金資本の横暴に屈する必要はない

見せしめアナウンス効果を狙った訴訟が返って強い反発を生んでいる
次ぎあたりやったら集団訴訟が起こるかも
負けてもMAX2万~10万円だって

さあ、来年の紅白歌合戦は開催できるだろうか?
(いきなりはなくなんないか)
ここ数年、「最後の紅白」が年末のキーワードだ
なんか「北朝鮮が冬を越せるか?」みたいだな(爆)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/897-eb84978f

話題の過激映像!DJ OZMAの紅白パフォーマンス

大みそかのNHK紅白歌合戦で問題となった白組のDJ OZMA(DJオズマ)がド派手パフォーマンスを展開。その衝撃の動画を公開します。PRIDEやK-1を見ていて、見逃してしまったあなたにささげます。この画像ならボディペインティングと説明されても、信じることができないでし

  • 2007/01/02(火) 22:01:03===
  • 大爆笑おもしろネタ公開

愛する人を救え-マラソン中の突然死

厚生労働省から出された「健康日本21」に、健康維持・増進のためにスポーツを行うことが勧められています。近年では高橋尚子選手のシドニーオリンピック金メダルにはじまり、ジョギング、マラソンを行う人が増えてきています。しかし、健康の維持・増進のために行うジョギ

  • 2007/01/01(月) 20:55:10===
  • 救急最前線!!

受信料不払い3倍請求!と朝日記事、それを悪用、抗議もしないNHK

NHKは国鉄、電電公社と同じ役割を終えたもの。ブロガーたちよ、NHKからアクセス料金をとろう。「著作物などで公然と不払いを宣言した人に適用するかどうかなど、」とも書かれている。「NHK1/4 縮小論と受信料拒否の論理」なんてことを書いているものとしては見過ご

  • 2006/12/30(土) 12:02:48===
  • =追撃コラム&取材メモ=

マグロ消費と環境(中-4)

 (中-3のつづき)    (副題:市場・環境・貧困・農漁業) また、「貧困の中身」(ブログ「関係性」10月2日付け)は、7月のOECD(経済協力開発機構)報告の日本の貧困率が先進国で二位になったことの記事であった。そして、高齢者、病人、生活保護者への差別の

  • 2006/12/26(火) 10:15:14===
  • 関係性

マグロ消費と環境(中-3)

   (副題:市場・環境・貧困・農漁業) 12月15日に(中-2)を出して以来、しばらく「マグロ消費と環境」を中断してしまった。「『強盗団』は庶民の『心』へ侵入」(12月17日付け)によって「改正教育基本法」批判を書き、精神的な苛立ちを抑えるのに多くの時間が掛か

  • 2006/12/26(火) 10:14:54===
  • 関係性
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。