ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・「年賀状が届かない」 @新自由主義的には「金だけ貰って配らない」がスタンダードか?

やっぱりおかしいと思ったんだよな
小泉純一郎の『置き土産』、郵政民営化準備公社

   ◆年賀状が届かない、素晴らしきかな郵政公社の初正月
       @ローカルネタだけども許し難き信用失墜はカイカクとやらの成果か? (01/13)

年賀状の遅配に相次ぐ苦情=2割増の2749件-郵政公社
 日本郵政公社は15日、今年の年賀状配達をめぐり、「配達が遅い」「届かない」などといった苦情が、電話や電子メールで1~10日に2749件寄せられたことを明らかにした。昨年同期を2割上回る水準で、元日の配達通数が大きく減少し、2日以降の配達が増えたのが主因。公社は今後、今年の問題点を洗い出し、民営化会社として初めて取り組む2008年の年賀状配達の改善に役立てることが求められる。
1月15日17時32分配信 時事通信

なんなんだこれは?
「こんどから気をつけます」って、おまえらバカか?
まったく初めて郵便事業をやる会社の従業員じゃないんだよ
今までできてきたことが、どんどんどんどん『質の低下』を起こしているって問題ないんだよ
何を変えて、何を変えなかったのか?
何が原因か直感的に把握できないようじゃ、ボンクラもいいところだ
テケトーに謝っとけば「バカなお客は引き下がる」とでも思ったか?

「偶然」というよりやはり「必然」ではないのかと思えてきた
小泉+竹中新自由主義『革命』の膿みが噴き出てくる
まさしく"体制転覆"だ

不祥事含めて"冬の風物詩"というご意見もあるが、結局「合理性」の名のもとに「信頼を第一に考えなく」なってしまったのではないのだろうか?

ずいぶん昔だけど年賀状期間限定のバイトから気に入られて通期のバイトまでやってた頃には一見チャランポラン風の郵便局員のおっさんも仕事に誇りを持っていたのを感じられた
身を斬るような氷雨の中を合羽を被ってみんなで自転車漕いで出る姿って「大人の仕事」ってヤツを感じさせてくれたもんだ
社会的意義ってヤツだろう
だからいいかげんな年賀状バイトくんはすぐに見つけられてそれとなく大事な仕事は任されない
数年間の自分の経験だけだけど、そういう職場を感じさせてくれた

1日での早く宛先に届くよう、"持ち戻り"は「恥」とさえ感じていた

そういう"気概"も忘れ去られていったのか?
いや、「忘れてしまうような空気」が支配していったのだろう

収益ばかりに目が行くと、金だけ貰って配らないのが一番儲かる
郵便法で普通郵便は免責
誰も証明できないし、証明されたからって責任は負わない
誇りを捨てれば、ぼろい商売
信頼を忘れれば、ぼろい商売


どんどん廃れていく日本人のココロ

立派だよ、小泉"以降"の自民党政治。
この国はどんどん壊されていく

もういいかげん我慢できないから1日も早く自民党は降板してくれ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/928-c2a5d442

“命令”と“盗人”

 2006年は「命」で2007年は「令」が今年の漢字になる。 「防衛省発足、早々に『今年の漢字』を書けば・・・=はちのじ・やすひこの漫画」(朝日新聞1月13日付け朝刊)が載った。昨年はお坊さんが「命」の大事さを書いたにもかかわらず、今年になって軍人が「令」を付け加

  • 2007/01/16(火) 13:45:37===
  • 関係性

立憲主義への理解

自分のブログ管理に手一杯で、記事が書けないぞ~とか思いつつ、今朝、デスクトップを開こうとしたら・・・・・・・開かない(T_T)・・・前々から起動時に調子悪そうに動いていたのですが、それ以外は特に問題も見あたらないので放置していたのがまずかったか・・とりあえず

  • 2007/01/15(月) 20:37:33===
  • お玉おばさんでもわかる政治のお話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。