ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「天皇も、憲法も、要らない」自民党クーデター政権の本音 @藤原氏を髣髴させる我が世の春の自民党・大幹事長さまの傲りの極みを垣間見る

クラスター爆弾を次々に投下する「オフィス・マツナガ」どのの"チクリ"にちょっと釣られてみる
いやーグッジョブです

如何に小泉"以降"の自民党の考え方が「アレ」か、点と点が線でつながっていくような実に「首尾一貫した」自民党中心人物にまでのし上がった我が世の春の今藤原氏

国会召集 中川秀直幹事長の大チョンボ
通常国会が1月25日、遂に召集された。
 ところが、天皇陛下を迎えての実際の開会式は1月26日になる。
 これって、なんか変?
 というので永田町で聞いてみるとこの原因は
「中川秀直自民党幹事長が大チョンボをした結果だ」というのだ。

 中川幹事長は与野党含めて国会召集の日取りを「国対」を通じて協議した。
 今国会は7月に参議院選挙が行われるため、会期延長はほとんどできないことになる。そこで法案成立のためにはなるべく早く国会を召集して会期を少しでも延長できれば法案成立がやりやすいはずだ。 
 そこで会期日程を調整したのだが、自民、公明の与党内の調整や野党との調整に手間取った。
 そこでいろいろな案件を処理した結果、与党の中枢である中川秀直幹事長が1月25日に国会を召集することで決定し公表した。
 ところが、中川幹事長は大変なことを忘れていたのである。

「憲法第7条 天皇は内閣の助言と承認により国民もために左の国事に関する行為を行う。
2,国会を召集すること」

 と天皇陛下が国会を召集することになっている。
 「招集」でなく「召集」という漢字を当てているのはこのためでもある。

 中川幹事長はここんとこをすっかり忘れて日程を決めた模様。
 そこで中川幹事長は宮内庁に「1月25日に国会召集と決まりました」
 と報告。
 ところが、宮内庁から「天皇陛下は1月25日は日程が詰まっており国会には出席できない」という返事が来た。
 さあ、大変。
 天皇陛下が出席し開会式ができなければ大変なことになる。
 しかし、与野党の国対で招集日を決め、公表したことを今更1月26日召集と変更すれば「何でそうなるのか」と中川幹事長のチョンボが改めて世間に知れ渡ることになる。
 安倍内閣が火だるまになりそうな通常国会に新に中川チョンボの火種を注ぐことは避けたい。
 という事情もあり天皇陛下を迎えた開会式は招集日翌日の26日と言うきわめて変則で異例な通常国会開始という状況になったのである。

 安倍晋三内閣は次の参院選挙で「憲法改正」を全面に押し出して選挙選を戦うそうだが、現行憲法にある天皇の国事行為すら良くわかってない自民党大幹部のもとで果たして戦えるのかー。
 お粗末な通常国会開会の一幕ではありました。
 

以上

担当:辻野匠師

現役雑誌記者による、ブログ日記 2007/1/26 11:03
なんか変だと思ったんだよなぁ
国会開幕って言っておきながら、25日は「開店休業」
「冒頭」にあるはずの施政方針演説もなぜか26日だって言うし・・・。
そんな"カラクリ"があったんですね

そうですか、
「召集」は自民党中川大幹事長さまの「召集」ですか
そうですか、
国会開幕は『天皇不在』でもよろしいんですか
現行憲法なんかすぐに書き換えちゃうから無視無視ですか
そうですか
やりたい放題の小泉"以降"の自民党政治にとっては天皇なんか邪魔なものでしかないから憲法で規定された天皇の国事行為に予定なんか最優先で確認する必要もないんですか
そうですか

そういえば皇室典範改訂に躍起になっていたときにも幕間に見える小泉純一郎の本音、『天皇殺し』

天皇不快発言は小泉一派の工作だと思っている
左派言論の排除に成功したと考える小泉+安倍は、次は右派言論の『分断』に着手

「靖国に行かない象徴天皇」と、「8.15に靖国に"毅然"と参った宰相・小泉純一郎」

「天皇陛下、万歳!」って誰例外なく死んで"英霊"となったという"御霊"なるものに報いることのない"現人神"をしたたかに演出して。
天皇が「行きたくてもいけない状況」を作り出し、その状況を維持し続けること
狙いは皇室弱体化

富田メモという"怪文書"の形で放たれたこの一石はどちらに転んだとしても、天皇の靖国参拝中止を「戦争責任者合祀を政治問題化させたため」といって政治不介入に摩り替えざるを得なかった尊皇派の人たちを、『陛下への失望派』と『大御心に従い分祀容認派』に分断することで尊皇派の分裂弱体化、そして皇室典範改定との合わせ技で『皇統の正当性破壊』をもって皇位廃絶を目論むものとは取れないか?
かなり仕組まれている気がする

さらに言えば『靖国神社と天皇制の切り離し』
敬い愛すのは天皇ではなく、これからは国という皮を被った支配階層にする
教育基本法を変えてまで、愛国心洗脳教育で担保する
戦前教育の神は天皇であったが、小泉+安倍"以降"の神は国家(為政者)だ
小泉"以降"の狂った世の中には天皇皇統は不要で邪魔だが、「お国のために安心して死ねる」靖国神社というシステムは必要不可欠だ

分断に次ぐ分断で、最後にひとり勝ちを治める
アメリカへの生贄
国体という"抜け殻"だけは残しつつ


あれは一体なんだったの?といま現在の「凪ぎ」が嘘のように特定アジアの国際問題を煽りに煽って「靖国に行くことができない天皇を演出」し、皇室の弱体化、皇統の正当性を破壊
狙うは皇位廃絶
拠り所になっている「万世一系の男系男子」をないがしろにするのがまずは第一歩だろう
樹齢1000年の世界遺産の屋久杉でさえチェーンソーでぶった切るように。
さらには富田メモで尊王派をも分断工作

永田メールのようになんだかタイムリーにいろいろと出てくるんだこと
いやぁ見事、見事。

戦前の天皇も政治に利用されてきたが、小泉"以降"の天皇も政治が"状況を作り出す"ことでまたまたいいように利用しようと言う
日本を潰してアメリカに喰わせる
憲法も、天皇も、小泉"以降"自民党にとっては邪魔だと言う

そんな小泉"以降"自民党の傲りが中川「大幹事長様」の驕りとなって現れた

右も左も真ん中も、
みんなみーんな敵に回しても「自民党に非ずんば人に非ず」と傲り昂ぶる中川大ガマ
土下座して復党しないと人に非ずでしたね
そーでしたね
なるほど

憲法違反と思えるような政府方針、立法ばかりが目に余る昨今の自民党政治
やり過ぎ、行き過ぎも厭わない

「自衛隊はあれはどう見たって軍隊じゃないか」なんて自ら犯した憲法違反を鼻にかける桝添要一
こういうネズミ男を"破廉恥の極み"と言う

そうですか、
憲法を捻じ曲げてきたんじゃなくって、憲法を知らなかったんですか
なるほど、ようやくわかりました
全員退場っ!

常々思っているんだけど、国会通過した法律は必ず三権分立の「厳格化」(重要!)の下、最高裁判所の違憲審査にかける必要があると思っている
訴えがあった場合だけじゃなくってすべての法律について
そもそも憲法を理解し、その憲法を守る範囲で法案作るのが国会議員の職責のはずが、解釈改憲で『グレーゾーン法案』がんがん通して成立させ、"なし崩し"の積み重ねで『憲法殺し』をたくらむ改憲政党・自民党

なにがなんでも憲法変えるななんてことまでは言わないけどさ、「何もかも仕組まれた」今のこの状況で憲法変えるのは思いっきり反対
今ある憲法も守らないくて良いなんて考え方の連中が「支配する」この状況下では間違っても急いではならない
法治国日本、立憲民主主義の風上にも置けない小泉"以降"自民党『居残り組』
もうすぐ法律変えて殺人罪は無くすから、先に人殺してもいいでしょって言ってるようなもの
今ある憲法も守れないようなら立法府の住人を気取るな!
国政を付託された為政者のあり方を示すのが憲法だ
最低限守るべき『国民と国の契約書』だ


クーデター政権はまず最初に"国会占拠、要人の身柄拘束"と"放送メディアの占拠掌握"と、そして『現行憲法の停止を宣言』する
憲法をないがしろにして「戦後レジーム(体制)からの脱却」を言って憚らない「安倍政権はクーデター政権だ」と言う
"頭のちょっと弱いお坊ちゃま"が自ら叫ぶその目的は『日本の体制転覆』
アブナイ、アブナイ。

国会占拠 + メディア掌握 + 憲法停止
まさしく"教科書どおり"のクーデターだ

小泉"以降"の革命政党
武力こそ直接使わないソフト・クーデター
人はいっぱい死んでいる

イラクの戦争で3000人の米兵が死んだと言うが、小泉"以降"の日本では毎年3万人の日本人が自ら命を絶って死んでいる
ましてや安倍の下では不可解な怪死の連続
ほんとによく人が死ぬなあ
「金儲け」と「自己保身」と「権力欲」の犠牲者か。。。
こんな連中は早いところ引き摺り下ろして"国家転覆罪"適用だ

国民投票をやるなら、年イチでやって個別に法案信認する必要があるんじゃないのかな?
それくらいおかしいよ
いまの国会議員
いまの政党政治

本気で小泉"以降"安倍政権を否定し、引き摺り下ろさないともう戻れなくなってしまうよ
気付くなら、いま!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/945-b4814e78

♪♪青いスイートピー?♪♪

誰かさんの大チョンボで、天皇陛下のご都合も聞かずに国怪国会召集日を決めたため、ニホン始まって以来の大珍事、国怪が招集された翌日に、憲法の規定にのっとり天皇陛下ご出席のもと、国会が召集されたり(注※)、柳沢コーセーロードーダイジン様の、オンナは出産マシーン

  • 2007/01/31(水) 13:42:20===
  • ミクロネシアの小さな島・ヤップより

『馬鹿という言葉』 副題:馬鹿には馬鹿と言ってやろう!(笑)

馬鹿お坊ちゃま、バカブッシュ、ばかコイズミ、馬鹿大臣、馬鹿閣僚、馬鹿党首、ばかもんた、馬鹿知事、化かし長・・あれ?市長なのだが・・う~ん、いっぱい出てきそうだったが、出てこないw(最近、ヤナギサワってのも出たが、こいつはクズの方が適当か?^^)「馬鹿」と

  • 2007/01/30(火) 18:10:05===
  • 私もひとこと言ってみる

オザワ民主対マスタベィション内閣

通常国会、1月29日から衆院での代表質問がはじまりました。民主党からは小沢党首がおこないましたが、終始下を向いて原稿を読みあげるような、正直云ってさえない印象が強かった質問でした。しかし内容は非常によかったですね。アベ政権は相も変わらず憲法改正やら

  • 2007/01/30(火) 17:54:41===
  • 逍遥録 -衒学城奇譚-

マグロ消費と環境(おわり-中)

  (副題:Boys be suspicious.) 「温暖化 突然熱気」(朝日新聞1月28日付け朝刊)で、ダボス会議(世界経済フォーラム年次総会)が地球温暖化問題に集中したことを伝えている。 01年に「京都議定書」から米国が離脱していた。そして、この会議直前にブッシュ大統領の

  • 2007/01/30(火) 15:47:20===
  • 関係性

自民党 幹部名簿 (2006年11月21日)

自民党 幹部名簿 (2006年11月21日)氏名、所属政党、院、選挙区、当選回数役職所属委員会サイト電子メールアドレス国会事務所住所国会事務所電話国会事務所ファクス地元事務所(後援会事務所)住所地元事務

  • 2007/01/29(月) 23:47:51===
  • 村野瀬玲奈の秘書課広報室

「利潤なき経済社会」に生きる その3(前編)

「利潤なき経済社会」という予測を提示してしまったのだから、今さら躊躇う必要もないのだが、現状の経済問題を解消することが第一義だと考えている“微温主義者”としては、提示する政策が一人歩きすることを危惧しておりグランド・デザインを示すことに なお躊躇いがある

  • 2007/01/29(月) 19:39:27===
  • 晴耕雨読

YouTube(ユーチューブ) の功罪

YouTube(ユーチューブ)とは、 Wikpedia には最初にこう書いてある。YouTube(ユーチューブ)はアメリカ合衆国の企業。また、同社が運営する、オンライン上で動画を共有、閲覧できる同名のソーシャル・ネットワーキング・サービスサイト。(動画共有サイト) 特に2ちゃんね

  • 2007/01/29(月) 13:12:23===
  • 私もひとこと言ってみる

風化させてはならないもの

きっこの日記に久々に野口英昭さんの記事が掲載されていた。1年後の往復書簡特にこれといった目新しい情報があるわけではないが、私も書く。こうやって書き続ける事が事件を風化させない事でもあるし、微々たる力でも何ら

  • 2007/01/29(月) 12:31:54===
  • らんきーブログ

衣食足りずとも...

「衣食足りて礼節を知る」という言葉は国民学校に入る前に父から教えられたように思います。「衣食」は着ることと食べること、転じて「身過ぎ世過ぎ」「暮らし」「口すぎ」、つまり「生計」です。「礼節」は「礼儀と節度」です。『広辞苑』には下記のように説明されています

  • 2007/01/29(月) 05:48:27===
  • 墓の中からコンニチワ

夫か妻が外国人の夫婦、30年で割合10倍/異文化激突!? 傑作コメディ『ダーマ&グレッグ』

2007.1.27:15:10ころ 夫か妻が外国人の夫婦、30年で割合10倍・厚

  • 2007/01/27(土) 15:27:15===
  • 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。