ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック松岡の"浄水器"疑惑を暴け! @議員会館事務所に突撃だそうで。

誰一人として信用してない松岡『浄水器』国会答弁
毎年500万円の浄水器とか、暖房とか‥‥。

日刊ゲンダイ本紙が直撃  松岡農水相疑惑
 5日の衆院予算委で事務所費問題を追及された松岡利勝農水相。05年に計上した507万円の光熱水費を問われ、「ナントカ還元水(浄水器?)とか、暖房も含まれている」と説明した。ではと、本当に還元水器が事務所に設置されているのか直撃してみた。すると、水道の蛇口には浄水器のカケラもない。「どうしてないんですか?」とただすと、秘書は「忙しいんだから帰れ」と声を張り上げた……。
ゲンダイネット 2007年03月06日 掲載

紙面にはもちょっと詳しく
やぁやぁ、やりとりがなんとも香ばしい
松岡事務所突撃

 「実際見せてもらいたいと思って、来てみました」
 「文書で回答すると言ったはずです」
 「ですが今日中に回答いただけないと言われるので」 <アマゾンで注文してもまだ届かない
 「質問したいなら文書でって言ったでしょ」
 「そこの炊事場に浄水器はないですよね。どうしてないんですか?」 <やっぱないんだー
 「文書で質問してください」
 「それも文書で?」
 「そうです」
 「ここで書くんですか?」
 「そう言っているでしょ」 <筆談かっ!
 「暖房機や浄水器は故障したんですか?」
 「答えられない!」
 「やましくなければ、お答えできるはずですが?」
 「文書で回答します」
 「松岡大臣の潔白を証明する気はないのですか?」 <証明するものがないのです
 「帰ってください!」
 「浄水器は別の場所に移されたんですか?」
 「忙しいんだから迷惑だ!」

浄水器はなかったようですねぇ
さすがハンナン同和ニクニク巨額詐欺にも名前が出てくるマックロー松岡の秘書ともなると親分の思いつきの言い逃れには心中お察しします
あ、いつものことで慣れっこか

国会の、国の真ん中で嘘八百を平気でつく農水大臣ってのものこのままでいいわけないでしょう
その場シノギの浄水器。。。
言うに事欠いて浄水器。。。

もしかして霊感商法浄水器で1台500万円、耐用年数1ヶ月ってアノ、キチョーな、ダレモガ憧れ垂涎の品、松岡同和ブランドの・・・アレ、ですか?(ウソ)

ちなみに税法上10万円以上の備品は固定資産扱いとなり減価償却の対象となります
廃棄する時は滅却証拠書類および廃棄処分とした証拠の写真などが必要となります
大企業の経理でも資産をハンマーでぶっ壊して写真撮って書類につけました
有形資産は大変なのです

また使用していない備品類は繰延資産扱いになりますので経費として認められません
よってもって霊感商法などで大量に在庫していたとしても(売るのか?買うのか?)販売目的であれば単なる在庫(棚卸資産)でしかないし、使っていなければ経費化できません
なーんてまともに教えてやっても誰が見ても嘘八百
安倍"ブラックオールスターズ"内閣・切込み隊長、松岡利勝
はよ辞めや
安倍の坊ちゃん道連れに。

記者さんの"突撃取材"も時と場合においては必要です
特に権力の内側の連中には。
そうでもしないと「逃げ込んじゃう」やつが少なくありません

きちんと天日干しにした上でお白州に引っ立てましょう!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/996-0944716f

松岡農水相 「1本5000円の水」

安部内閣は夏の参議院選挙で大敗するだろうなぁ。どこの世界に「1本5000円の水」を毎日飲んでる人が居るやろうか。言い訳もほどがある。キッパリと認めるところは認めて大臣を辞める方が全然男らしい。追求する民主党の中にも同じような議員が出てきたけど・・・どっちもど

  • 2007/03/16(金) 11:13:53===
  • 今日の出来事

「改憲手続簡略化法」のカラクリ

 国会で審議されている国民投票法案は,改憲の手続きを定める法律のように言われていますが,その実態や本質を端的に言い表すと, 「改憲手続簡略化法」となります(→name by 村野瀬玲奈さん) 改憲を簡単に行えない

  • 2007/03/09(金) 08:01:10===
  • 津久井進の弁護士ノート(ブログ)

国民投票法案が悪法であるワケ

 憲法改正のための国民投票法案が,いよいよ,この1~2か月の内に成立してしまいそうです。 今日(3/8)は,形ばかりの公聴会を開催して,強引に通しちゃえという流れです(教育基本法の強行方式と同じです) ホンマに

  • 2007/03/08(木) 08:13:19===
  • 津久井進の弁護士ノート(ブログ)

日本における人種主義・人種差別の撤廃にむけて(反差別国際運動(IMADR))

2007.3.7.00:15ころ 本日も、ちょっと紹介だけ。  日本における人種

  • 2007/03/07(水) 00:30:22===
  • 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」

国民経済における余剰資本と余剰通貨 《年金問題の本質は“高齢化”にあらず》 1

■ 国民経済における余剰資本と余剰通貨“余剰資本”と“余剰通貨”という概念は、一般的にイメージされている過剰とか余分のといった意味ではなく、次のようなものとして使用する。“余剰資本”:労働成果財生産の資本活動に従事しない国民のために活動している資本“余剰

  • 2007/03/06(火) 20:40:18===
  • 晴耕雨読
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。