ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『山肌緑化』に引き続き、こんどは『山肌"赤"化』が"発見"されました @きっと何かがある世界

「緑」に続き今度は「赤」だそうで
恐るべし中国人
山肌赤化

前回の『山肌緑化』はこちら
  ◆必死だな、中国 @オリンピックで露呈する国家の品格はこんなところに現れちゃうの?

どうも我々の及び知る世界観ではないようなので、マジメな論評も憚るので控えます(爆)

「ペンキではげ山緑化」に続き、「風水で真っ赤な山」が出現!―雲南省昆明市
2007年3月5日、雲南省昆明市に「緑のはげ山」に続いて、「真っ赤なはげ山」も出現。山の近くに別荘を持つ商売人が、風水効果をアップさせるため、山にペンキを塗り続けているという。環境破壊を恐れる村民たちは、現在対策を検討中とのことだ。
雲南省昆明市のメディアが、「風水効果をあげるため、真っ赤なペンキで塗られた山がある」と報道した。2月20日、レコードチャイナは「ペンキではげ山を緑化した」というニュースを発信したが、この真っ赤な山の出現も、また同じ「富民県」で起こったことだ。
この真っ赤な山は、富民県政府から3.4km離れた大西村の近くにある。絶壁に囲まれた山肌は真っ赤なペンキで塗られ、とても目立っている。近くに住む村民に話を聞いたところ、この山が赤く塗られるようになって、もう数年が経つとのことだった。そしてその村民は、赤い色を維持する為に、毎年定期的にペンキが塗り直されていることも明かした。詳しく尋ねたところ、ペンキ塗りをしているのは県政府近くに住むある商売人で、山の前に別荘を持つその人物が、風水効果をアップさせるために始めた行為だ、と理由を説明してくれた。その話を聞いた後、早速その人物の家を訪ねてみたが、本人の姿は無く取材は実現しなかった。現在、この真っ赤な山の存在を知った村民たちは、ペンキによる環境破壊を恐れて、対策を検討中とのことだ。(編集・饒波貴子)

3月6日9時56分配信 Record China

この際、ぜひ「青」と「黄」も探して欲しい
交わったところをわんわん掘るとなんか出てくるかも(笑)

ついでに7つ集めると「龍」が現れるドラゴンボール

それとも金なら1枚、銀なら5枚のチョコボール?  キョロちゃん

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/997-ba46b5dd

損益分岐点は低いほどよい

急激な円高などで、売上高の増加が難しくなった時期には、 不況抵抗力をつけることが...

  • 2007/03/09(金) 07:53:58===
  • 経理の現場とIPOと

中国では緑のペンキで”山を緑化”するらしい@オリンピック開催国

雲南:ペンキ塗って「山を緑化」に非難・失笑・落胆雲南省昆明市内の富民県で、同県林業局がペンキを使って山の岩肌数千平方メートルを「緑化」していたことが明らかになった。新華社は13日付で「周辺住民も当惑を隠せない」など

  • 2007/03/08(木) 16:17:31===
  • Here There and Everywhere

国際管理通貨制における外貨準備 《米国政府の対外債務返済能力》 上

■ 国際管理通貨制における外貨準備このようなタイトルを付けたが、元々は、公的年金制度のなかで述べた“余剰資本”や“余剰通貨”に関する説明の延長線上で書いたものであり、国際収支や貿易の問題としてではなく、国際管理通貨制において国際基軸通貨を蓄蔵する意味とい

  • 2007/03/07(水) 23:55:53===
  • 晴耕雨読
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。